東京ビューティー 「スキ」で繋がるコミュニティ。東京女子のキレイとライフスタイルを応援!

コンシェルジュという職業は、フランス語で「管理人」や「鍵を管理する門番」を意味する言葉。鍵を管理することから、鍵がコンシェルジュのシンボルに。シンボルが象徴するように、その道の様々な知識、コンタクトを持ち合わせお客様の疑問や未知の世界の扉を開いてあげますという意味が込められています。ここではゲストの「お肌の相談役」としてゲストのご質問、ご要望にお応えしています。

おうちで実践!季節のホームエステ講座

秋こそエイジングケア 〜秋のお手入れが美肌を決める〜

今の季節、以前はなかった"シミ・クスミ・たるみ・シワ"などのエイジングサインに気づいた方はいませんか?
過酷な暑さで、冷房・紫外線が気づかないうちに想像以上のダメージを肌へ与えています。

でも、そうは言っても秋は皮膚にとって穏やかな季節。体内の基礎代謝は高まり、炎症に対抗するホルモンの分泌も高まる時期でもあります。また、食欲も増して体に栄養が十分に行き渡るようになると、お肌の状態もベスト!
秋のお手入れ次第で、今後の美肌力にも影響を与えると言っても過言ではありません。
さぁ、今すぐエイジングケアを始めましょう!

秋のお肌は...

 

◎夏のあいだに受けた紫外線の影響で、痛んだお肌の後遺症が表面に出てトラブルが出やすくなる。
◎紫外線に対して無頓着になるので、シミ・シワが進行してしまう。
◎朝・夜の温度差が激しくなるので、お肌が刺激を受けやすくなる。
◎お肌が乾燥してくるので、老化が促進される。

じゃあ、どういうお手入れしたらいいの??
☆秋肌お手入れPoint☆
1.基本は保湿!!

年中、乾燥と戦っていますが、やっぱり老化の一番の原因は水分不足。秋もしっかりと水分補給を外から与えて、潤いのある、ツヤツヤ・ツルツルの素肌を手に入れましょう。
特に目元はキメが細かく、老化が早い箇所です。シワシワだったり、クマができたりだとアイメイクだって映えません。ローションパック&軽いリンパマッサージでイキイキとした目元に!
炭水化物や糖質中心の食生活を続けていると、これらをエネルギーに転換するビタミンB1・B2が不足し、脳や体に乳酸が溜まり、疲れやすくなります。

2.ターンオーバーの促進
夏に受けた紫外線で、お肌の角質は守ろうと厚くなっています。そのままの状態で放っておくと、シミ・クスミや毛穴が開く原因につながります。角質ケアをすることによって、メラニン排泄を促し、見た目の透明感がアップするのと同時に化粧品の浸透も良くなります。お肌の新陳代謝を促進させるためにも、角質除去やマッサージ・パックがオススメですよ!

3.栄養導入
しっかりとお肌の表面をキレイにして、保湿で潤った後は、お肌が冬眠する前に栄養貯蔵をしておきましょう!
整ったお肌には、肌細胞ひとつひとつに栄養がちゃんと入っていきます。バリア効果とアンチエイジング効果のあるアイテムで、角質層(お肌の表面)の機能を回復させることと、今の良いお肌の状態を維持させながら、老化させないお肌を作りましょう♪

☆内側からももちろんアンチエイジング☆
秋は内側からキレイにしてくれる食材が豊富♪
シイタケ・シメジなどの山菜やサンマやサケなどの魚介類、食物繊維が豊富なサツマイモや栗などがいっぱい!!

特にサツマイモは、食物繊維だけではなくビタミンCの宝庫。サツマイモ1本で約1日に必要なビタミンCが摂取できます。その他、ビタミンE、カリウム、ビタミンB群も含まれているので、シミ・便秘・高血圧・体内の水分バランスを調整してくれる働きもあります。

キノコ類は低カロリーで食物繊維、ビタミンB群を多く含んでいます。なかでも、ビタミンB2は"美容ビタミン"とも言われ、脂質やタンパク質の代謝に必要なビタミンです。これが不足すると太りやすくなったり、二キビが出やすかったり、お肌がカサカサになります。老化の原因となる活性酸素を除去する働きもありますので、是非積極的に取り入れましょうネ!


☆ポジティブシンキング☆
心も健康であることによって、アクティブエイジング(美しいままで歳を重ねること)を目指す!
アンチエイジングでもう一つ大切なのは、プラス思考でいること。
「見た目が若い人」⇒「気持ちも若々しい」ではなく、「気持ちが若い」から⇒「見た目が若く」なります。
日常生活の中で自分の好きなことや、楽しいこと、時間の使い方で心の状態が外見や行動に表れるので、常に向上心を持って行動していたいですよね。

それが結果として、女性ホルモンを活性させ、自律神経のバランスも整えてくれる。=(イコール)代謝・免疫力のアップにつながり、健康も維持できると言えますね★
その自律神経を整えるには心も体も浄化(デトックス)がキーポイント☆
次号はそのデトックスについてです。 

塚田真由子

塚田真由子 プロフィール

1979年生まれ。秋田市出身。盛岡ヘアメイク専門学校卒業。
東京都白金台にある美容室「Coiffeur de Monsieur (コアフュール ド ムッシュ)」に勤務。
趣味は長時間お風呂に入ってストレス解消。自称・美容&健康オタク。豆知識は即メモ♪
“連載・コラムを通して、『美容の楽しさ』を知っていただけたらと思っています!”


季節のホームエステ講座