東京ビューティー 「スキ」で繋がるコミュニティ。東京女子のキレイとライフスタイルを応援!

忙しいとき、疲れているとき、仕事が思うようにいかないとき、すこしだけハーブの力を借りてみませんか?ハーブは、その香りが楽しめるだけでなく、からだの調子を整えたり、ココロとからだを美しく磨いたりする働きがあるのです。忙しいからこそ、ハーブといっしょの時間を大切にしたい。そんなメッセージを込めてお届けします。

ユーカリのルームコロンでかぜ知らず!

ユーカリのルームコロンでかぜ知らず!2月に入ってから雪まで降るなど、急に冷え込んできました。かぜをひきやすい季節です。今回は、お部屋の消臭だけでなくかぜの予防にもよいユーカリルームコロンをご紹介します。このルームコロンを使って、この寒い時期を健康的に乗り切りたいものです。


風邪はウイルスが、鼻やのどの粘膜に付いて始まります。鼻かぜは、放っておくと頭痛や思考力の低下にもつながるため、早めのケアが肝心です。ユーカリは、強力な殺菌効果を持つハーブユーカリで作ったルームコロンを使って空気中にスプレーすれば、かぜや花粉症の原因となるウイルスやカビ、ダニなどを浄化する効果が期待できます。また、ミント系のシャープでクリアな香りは、気分をリフレッシュさせたり、集中力を促すはたらきがあるので、仕事や勉強に専念したいときなどにもオススメです。


<材料>
ユーカリ精油・・・3滴
レモン精油・・・2滴
ペパーミント精油・・・1滴
無水エタノール・・・5ml
精製水・・・25ml


<道具>
ビーカー、ガラス棒、遮光性のガラスのスプレー容器


ユーカリの葉<作り方>
1.ビーカーに無水エタノールを入れて、上記の精油を加え、ガラス棒でよく混ぜる。
2.精製水を加えてさらに混ぜ、遮光性のガラスのスプレー容器に移す。
※スプレーする前によく容器を振り、部屋の中、特に天井に向けてスプレーしてください。


コアラの大好物として知られるユーカリ。人間にとっても有効な成分を含んでいます。オーストラリアの先住民族、アボリジニは、葉を消毒や解毒に使い、葉や小枝から採取したエッセンシャルオイルをさまざまな用途に使っているそうです。ユーカリの有効成分は、殺菌効果が強く、フェイシャルスチームで蒸気を鼻に吸い込むだけで、かぜの症状であるのどの痛みや鼻づまりが治まり、呼吸も楽になります。お茶にも同じような作用があり、かぜ、インフルエンザによるのどの痛みや鼻づまりを緩和します。また、血液の循環をよくするはたらきもあるので、アロママッサージとして使えば冷えや肩こり、低血圧を改善する効果もあります。

ユーカリ
■学名:Eucalyptus globulus ■科名:フトモモ科 ■原産地:オーストラリア ■用途:ルームフレッシュナー、デオドラント、マッサージオイル、ハーブティー、マグカップアロマ ■効能:消臭作用、花粉症・アレルギー、喉の痛み

アロマ