「かかりつけの歯医者の説明に納得がいかない!」「何ヶ月治療しても良くならない!」これらの不信感で、口腔内の状態を丸裸にする“歯科版人間ドック”の受診者が急増!

自費治療を専門とする歯科医院ノアデンタルオフィス(所在地:大分県大分市、院長:諌山 正典)では、口腔内の健康状態を詳しく検査する歯科版人間ドック“イグザミネーション(診査・診断・治療計画)”を実施しています。近年、20~30代の若年層の増加を含め、全体の受診者が3年前に比べ倍増しています。また、大阪などの遠方から泊まりがけで受診される方もいらっしゃいます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/197132/LL_img_197132_1.jpg
歯科版人間ドック:イグザミネーション 2日間かけて口腔内を隅々まで調べます。

【歯科医院で増加する治療トラブル。治療をめぐり傷害事件に発展するケースも。】
2018年、岡山市内で50代の歯科医師が傷害の疑いで逮捕されました。親知らずの治療に訪れた20代の男子学生の前歯を不必要に削り、患者が望んでいない治療をしたとして傷害罪で逮捕されました。これは極端な例かもしれませんが、近年歯科治療によるトラブルは増加しています。
国民生活センターによると、歯科治療に関する相談件数は2012年度に3,000件強と2004年度に比べ2.6倍に達しています。相談で最も多いのが施術の不良、次いで歯科医の説明内容と治療費の不満に関するものです。

こうしたトラブルの背景に歯科医院の増加があります。厚生労働省の調べでは、2018年5月時点で歯科医院の数は68,791軒。街でよく見かけるコンビニが55,463軒であることを考えると、その数は多く、市場が飽和状態だと言えます。これにより、特に自費治療などは価格を安くして患者の数を捌くことが優先され、結果医師と患者のコミュニケーション不足を生み、患者が治療内容や自身の口腔内のことを正しく理解しないまま治療されることでトラブルに発展していきます。


【治療・説明内容の不信感から、受診される方が倍増。】
このような背景もあり、ノアデンタルオフィスでは患者とのコミュニケーションを最も重要視しています。その一つが、口腔内の健康状態を詳しくチェックする歯科版人間ドック:イグザミネーション(診査・診断・治療計画)です。受診される理由のTop3は(1)かかりつけの歯医者の説明に納得がいかない。(2)何ヶ月治療しても良くならない。(3)提示された自由診療の価格の妥当性が感じられない。といった理由です。特に40~70代の女性の利用が多いですが、近年20~30代の若い女性や男性からの問い合わせも増えてきており、3年ほど前に比べるとその数は全体で倍増しています。


【口腔内の状態を丸裸にする歯科版人間ドック:イグザミネーション(診査・診断・治療計画)】
歯科版人間ドック:イグザミネーションは、7つの検査により詳しく患者の口の健康状態を把握していきます。例えばレントゲン、口腔内から顎の骨や関節までを大まかに一望できるパノラマレントゲン写真を1枚と、細かな部分的な状態を観察するためのデンタルレントゲン写真を14枚撮影します。他には、口腔内の型を取り模型を製作します。こうすることで、患者の口腔内を机の上に取り出して患者と一緒に診ることができます。患者としても自身の口腔内を客観的に見ることができるので、口腔内の現状や今後の治療内容への理解が深まります。実際に歯科ドックを受診された方からは、こんなに口腔内を調べてもらったのは初めて、初めて自分の口腔内を見た、自分の口腔内の状態に納得した。といった声をいただけます。
費用も通常5~6万円ほどする内容ですが、一人でも多くの方にご自身の口腔内を正しく理解していただきたいので、8,000円と受診しやすくなっています。


【自分の口腔内の状態を知ることが健康の第一歩】
口腔内を健康な状態に保ち、長く生きていくことに誤った知識と行動をとっている人が非常に多いと感じています。
今感じている不快症状や悩みを解決するための第一歩は、現状を正確に把握することです。 そして、その原因を突き止め、適切な対処法を検討し、専門家から提示された何種類かの治療法の選択肢の中から、ご自分が最も納得できる治療法を選択することが最善であると考えます。
歯科版人間ドック:イグザミネーションと切り分けて考えても、一生の付き合いになる自分自身の口の中のことをなるべく早い段階で、きちんと納得のいくまで説明を受けてみることには計り知れない価値があります。


【歯科版人間ドック:イグザミネーション(診査・診断・治療計画)とは?】
内容(イグザミネーションだけの受診も承っています)
<第一日目>診査
希望・要望の聞き取り 90~120分
<第二日目>診査、診断結果の説明
治療計画提示、説明 90~120分

■診査内容
1. 問診 :現状の状態について詳しくお聞きします。
2. 視診・触診 :口腔内を詳細に見たり触れたりして、
顎や歯の状態を記録します。
3. 口腔内規格・写真の撮影:上半身、顔面。口腔内の状態を専用カメラで撮影します。
4. レントゲン・写真撮影 :全体をパノラマレントゲン1枚、
細かな部分をデンタルレントゲン14枚で撮影します
5. 診断用模型の作成 :現在のお口の中の状態の型をとり診断用模型を
作成し問題点を探って行きます。
6. 歯周病の診査 :あなたの歯周病の進行度を判定いたします。
7. 顎咬合機能診査 :下の顎を様々に動かしていただくことによって、
現在の顎や咬み合わせの状態を判定していきます。

■費用
相談のみ :無料
歯科ドック:イグザミネーション[診査・診断・治療計画] 8,000円(税込)
(上記の二日間の全行程を含む)

3・口腔内規格・写真の撮影
専用のカメラで口腔内の写真を撮影します。詳しい口腔内の状態をご自身の目で確認していただきます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/197132/img_197132_2.jpg

4・レントゲン・写真撮影
全体を確認できるパノラマレントゲン写真1枚と細やかな部分を確認できるデンタルレントゲン14枚。
https://www.atpress.ne.jp/releases/197132/img_197132_3.jpg

5・診断用模型の作成
患者様一人一人の歯の模型を作成します。噛み合わせや顎の関節のバランスなどを詳しく診ていきます。
https://www.atpress.ne.jp/releases/197132/img_197132_4.jpg


【歯科医院概要】
医院名 : ノアデンタルオフィス
所在地 : 大分県大分市城崎町3-3-43
URL : https://www.noahdent.jp/index.html
事業内容: 自費治療専門歯科医院・完全予約制・完全個室


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?