「つけ蕎麦」の新ジャンルに挑む!黄金色に輝く絶品“鶏だし”『黄金の鶏つけ蕎麦 てん』東京・芝大門に3/12オープン

飲食事業を展開する、株式会社清てん(本社:東京都台東区、代表取締役:市位 清明、以下 清てん)は、つけ蕎麦専門店『黄金の鶏つけ蕎麦 てん』を、東京・芝大門に、2019年3月12日(火)オープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/179046/LL_img_179046_1.jpg
鶏つけ蕎麦(あっさり・こってり)

【『黄金の鶏つけ蕎麦 てん』について】
20年以上和食店を営む職人の味に清てん代表の市位が惚れ込み、絶品の「鶏だし」をメインに提供する店を都内にオープンする事となりました。店名の「黄金の鶏つけ蕎麦」とは、他では食べられない味わいの「鶏だし」が黄金(こがね)色に輝く様を表したものです。


<『黄金の鶏つけ蕎麦 てん』の特長>
(1)黄金(こがね)色に輝く絶品の鶏だし
鶏の旨味を最大限に引き出した「鶏だし」は、無駄なものを一切加えず、鶏の旨味だけで濃厚な仕上がりになっています。「あっさり」と「こってり」の二種類からお選びいただけます。

(2)低温調理でふっくらジューシーな「鶏チャーシュー」もお試し下さい。
低音調理の独自製法で仕上げた「鶏チャーシュー」は、これまでのチャーシューの概念を覆す触感と味わいです。柔らかくジューシーながらも、あっさりとした味わいの鶏チャーシューを、お蕎麦と共にお楽しみください。

(3)夜は20種類以上の蕎麦前メニューと全国の地酒、一般流通していない焼酎も楽しめます。
お一人様から注文いただける「鴨しゃぶしゃぶ」をはじめ、蕎麦前メニューも充実。全国から取り寄せた地酒や、一般に流通していない珍しい焼酎など、蕎麦だけでなくお酒も楽しめるお店となっています。夜は22時まで営業していますので、お仕事帰りや、ご友人と、カップルで、様々なシーンでご活用下さい。


【新店舗概要】
店舗名 : 黄金の鶏つけ蕎麦 てん
所在地 : 東京都港区芝大門2丁目9-2
アクセス: 都営大江戸線 大門駅 徒歩4分
都営三田線 芝公園駅 徒歩5分
JR山手線/東京モノレール 浜松町駅 徒歩6分
定休日 : なし
営業時間: ランチ 11:00~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:00~22:00(L.O.21:30)
価格帯 : ランチ800円~ 夜1,500円~
TEL : 03-6809-1483
URL : https://tensoba.jp


■会社概要
商号 : 株式会社清てん(せいてん)
代表者 : 代表取締役 市位 清明(いちい きよあき)
所在地 : 〒111-0052 東京都台東区柳橋1-32-5
設立 : 2018年3月
事業内容: 飲食店の経営及び経営コンサルティング
資本金 : 800万円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?