「ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店」10月31日オープンを皮切りに各種プロモーションを展開 ロンドンバス ラッピング走行 & 武田真治さんによる特別動画公開

株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(本社:東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)は日本におけるマスターエージェントとしてライセンスを管理する「The World of Beatrix Potter(TM)/Peter Rabbit(TM)」において、2015年、株式会社ラケル(東京都渋谷区、代表取締役社長:山中 辰郎)とカフェ事業のライセンス契約を締結。オープン5年目を迎えた「ピーターラビット(TM)ガーデンカフェ 自由が丘」に続き、2019年10月31日、2号店となる「ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店」がオープンいたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/LL_img_196700_1.jpg
ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店 ロゴ
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_2.jpg
ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店 イメージ1
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_3.jpg
ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店 イメージ2

「ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店」では絵本シリーズの世界観を演出すると共に、登場キャラクターからインスパイアされた店舗限定メニュー、英国由来のメニューも多数ご用意しております。
また、新たな取り組みとして、ピーターや仲間たちが大好きな新鮮野菜や季節の果実を豊富に使用したブッフェコーナーを導入。更に、店舗の一角には、初の出店業態となる「ピーターラビット(TM)クレープリー」を隣接。フォトジェニックなクレープやソフトクリーム、ドリンクをテイクアウトで提供することで、店舗の外でも気軽に楽しんでいただきます。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_4.jpg
ブッフェコーナー
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_5.jpg
クレープ
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_6.jpg
ピーターラビット(TM)クレープリー
今後、新店舗を盛り上げるべく、各種イベント、プロモーションを展開してまいります。


■本物のロンドンバスがラッピング走行
英国のアイコン「ルートマスター」の愛称で知られる2階建てロンドンバス。フォトジェニックな「ピーターラビット(TM)カフェ」のラッピングを施し、期間限定で下記エリアを走行します。

<走行時間とエリア> ※天候、交通状況などにより、変更または前後する場合がございます。
10月30日(水) 11:00横浜ハンマーヘッド到着~16:00頃 横浜みなとみらいエリア
10月31日(木) 10:00~18:00頃 横浜走行みなとみらいエリア
11月 1日(金) 11:30頃~16:30頃 銀座・丸の内エリア
11月 2日(土) 10:00~16:00頃 銀座・丸の内エリア
11月 3日(日) 10:00~16:00頃 渋谷・原宿・表参道エリア
11月 4日(月・祝) 10:00~16:00頃 新宿エリア

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_7.jpg
ロンドンバス

■武田真治さんが「ピーターラビット(TM)カフェ」をサポート
現在、CM、ドラマ、映画などで大ブレイク中の武田真治さんが、「ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店」オープンに先駆け、大東文化大学が運営する「ビアトリクス・ポター(TM)資料館」を訪れ、ピーターラビットの歴史と貴重な品々の展示を見学。
10月25日より、特別動画「武田真治がめぐるピーターラビット(TM)の世界」を下記で公開いたします。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/196700/img_196700_8.jpg
武田真治さん

<公開予定メディア>
ピーターラビット(TM)日本公式サイト
http://www.peterrabbit-japan.com/
ピーターラビット(TM)公式Facebook
https://ja-jp.facebook.com/PeterRabbitPR/
キャラParty!
https://sp.walkerplus.com/charapa/topics/topics_209552/
武田真治オフィシャルファンクラブ(会員制)
http://fc.horipro.jp/takedashinji/


■施設概要
名称 :ピーターラビット(TM)カフェ 横浜ハンマーヘッド店
オープン日:2019年10月31日
開設場所 :ハンマーヘッド SHOP & RESTAURANT(HAMMERHEAD SHOP & RESTAURANT)
営業時間 :11:00~22:00
定休日 :施設に準ずる
問い合わせ:株式会社ラケル
Tel:03-5778-0450


■横浜ハンマーヘッドについて
新港ふ頭客船ターミナル株式会社が横浜市と公民連携して推進する、客船ターミナル施設(CIQ施設)を中核に、「食」をテーマとした体験・体感型の商業施設と、埠頭という希少な立地特性を活かした高質ホテルからなる複合施設となります。商業施設については開業を2019年10月とし、商業施設名称が『ハンマーヘッド SHOP & RESTAURANT(HAMMERHEAD SHOP & RESTAURANT)』に決定いたしました。1914年に横浜港に竣工した英国製“50トンハンマーヘッドクレーン”が施設名称の基になっています。なお商業施設は、新業態・初出店含め、厳選された25店舗のテナントが入居予定です。


■株式会社ラケルについて
1963年創業、オムライスレストランを主軸としたレストランチェーンを運営。創業時から国産・赤玉卵にこだわり提供している。卵料理との相性を考え開発したオリジナルパン「ラケルパン」の他、豊富なデザート類も人気である。全国に49店舗展開している。(2019年6月現在)


■ビアトリクス・ポター(TM)/ピーターラビット(TM)について
ビアトリクス・ポターは1866年7月、ロンドンで生まれました。『ピーターラビットのおはなし』は、1893年に知人の病気の息子、ノエル少年に送った「絵手紙」から誕生した物語です。1901年、自身で『ピーターラビットのおはなし』の私家版を出版。1902年には絵に色を付けてフレデリック・ウォーン社から出版され、最終的には24冊の絵本を世に送り出します。ロンドンから自然豊かな湖水地方に拠点を移し、晩年は牧羊と自然保護活動に力を注ぎました。彼女が実際に暮らし、絵本にも描かれたヒルトップ農場はナショナル・トラストにより今も当時のままの姿で保存されており、世界中からピーターラビットを愛する多くのファンが訪れています。
この絵本シリーズは世界110ヶ国35ヶ国語にて発行され、累計発行部数2億5,000万部以上の世界的ベストセラーとなっています。

ピーターラビット(TM)日本公式サイト http://www.peterrabbit-japan.com/


●ご掲載に関してのお願い
下記のクレジットを表記ください。ご掲載に際しては原稿の確認をさせていただけますようお願いいたします。
(C)FW&Co.,2019


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?