「リーン・ロゼ」を代表する不朽の名作「ロゼトーゴ」発売50周年 

ドリームベッド株式会社(本社:広島市西区、1950年創業、代表取締役社長:小出 克己)は、ライセンス生産を行っているフランスのライフスタイルブランド「ligne roset(リーン・ロゼ)」から1973年に発売以来、世界中で愛され続けているソファ「ROSETTogo(ロゼトーゴ)」の発売50周年を記念し、特別なプロモーションを開催いたします。
その第一弾として、限定ファブリック Heritage Line「Ultrasuede(R) ligne roset original」と Legacy Line「DENDEN」のロゼトーゴを発売。また、Legacy Line「DENDEN」のロゼトーゴをご購入のお客様には特別価格¥11,000(税込)で「DENDEN」のパフをお求めいただける特典をご用意しました。※1

※1 ロゼトーゴのパフ以外のサイズをご購入され、アンケートにご回答いただいたお客様が対象、1件のお客様につき1台、1回限りとさせていただきます。


画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_1.jpg
ROSETTogo 50th

ROSETTogo 50th 記念サイト
https://www.ligne-roset.jp/togo50/ 12月26日(月)公開予定


■ROSETTogo(ロゼトーゴ)について
1973年に発売されたリーン・ロゼのアイコンともいえるベストセラーソファです。
デザイナーのミッシェル・デュカロワは社会変動が起きた当時のスローガン「無限の可能性」を信条に、ウレタン、ポリエステル、キルティング等を資材に使い「ロゼトーゴ」は誕生しました。「ロゼトーゴ」の誕生の基礎は、彼がリヨンの国立高等美術学校で学んだ彫刻であり、それに加え彼の自由な発想から「歯磨きチューブ」のようなユニークなシェイプを作りだしました。
様々なライフスタイルに対応できるように1人がけから3人がけまで、また肘付きソファやコーナー、ラウンジなど多様なサイズ展開もしております。2007年には、キッズ用のミニタイプも追加されました。発売から50年を超えても、常にコンテンポラリーなイメージを持つ奇跡のソファで、そのソフトでプリーツがついたようなデザインは2世代を魅了し、今も変わらず愛されています。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_4.jpg
限定生地 Ultrasuede(R) ロゼトーゴ

■企画詳細
・名称 :ROSETTogo 発売50周年企画 第1弾
・期間 :2023年1月1日(日)~6月30日(金)

・内容1:限定生地のロゼトーゴを期間限定価格で発売
★Heritage Line -Ultrasuede(R)-
「Heritage」とは、前の世代から受け継がれたもの
つまり1970年代から存在したUltrasuede(R)を受け継ぎ、進化させたもの

数量限定発売 Iランク価格※2
ロゼ直営店+厳選された店舗のみで販売
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_5.png
左からUS4147 Opalene/2008ブルー、US5969 Fog/SKGライトグレー、US3916 Doeskin/YR64マスタード、US1155 Burgundy/994モカグレー

★Legacy Line -DENDEN-
「Legacy」とは、私たちが育み、次の世代へとつなぐべきもの
新技術と特殊加工による人と地球にやさしいファブリック

Eランク価格※2
ロゼ取り扱い店で販売
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_6.png
左からI アイボリー、BE ベージュ、LGR ライトグレー、DGR ダークグレー、DB ダークブルー

※2 価格についてはリーン・ロゼ公式サイトをご覧ください
https://www.ligne-roset.jp/

・内容2:Legacy Line「DENDEN」のロゼトーゴ※3をご購入のお客様に、特別価格¥11,000(税込)で「DENDEN」のパフをご購入いただける特典をご用意
※3 ロゼトーゴのパフ以外のサイズ

上記特典の条件
・アンケートにご回答いただいたお客様が対象
・ロゼトーゴのパフ以外のサイズと同時購入時のみ対象
・1件のお客様につき1台 、1回限り

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_7.jpg
パフイメージ画像

■「ligne roset(リーン・ロゼ)」について
リーン・ロゼの創業は1860年、フランス リヨン郊外のブリオードが発祥の地です。
当初は木工所としてスタートし、戦後の家具の供給に貢献した後、デザイナーとのコラボレーションによる本格的なコンテンポラリー家具の製造を開始するなど、時代とともに発展を続けてきました。1968年には、当時の家具市場において大革命となるオールウレタン構造のソファを開発。1973年にミッシェルデュカロワの作『ROSETTogo』がパリ国際家具見本市で発表されると、来場者をあっと言わせ、瞬く間に世界中のデザインへ影響を及ぼしました。ロゼ社は、コンテンポラリーなライフスタイルをトータルに提案することをブランドコンセプトにしており、約100名のデザイナーが携わっています。
今日では、ソファ、テーブル、ボード、ダイニング、ベッドのほかに、照明、アクセサリー、ラグに至るまでトータルに提案。洗練されたデザインはもちろんのこと、毎年発表される豊富なラインナップと多彩な生地・カラーバリエーションを魅力に、世界各国から支持されています。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/339412/LL_img_339412_2.jpg
リーン・ロゼ ロゴ

■ドリームベッド株式会社について
ドリームベッド社は、1950年に広島で創業。駐留軍のマットレス修理を請け負ったことを機に、「寝心地のいいマットレスを日本でも普及させたい」という創業者の想いが、当社のはじまりです。以来、自社製造にこだわってきました。自社ブランドの他、アメリカの「Serta(サータ)」、ドイツの「RUF(ルフ)」、フランスの「ligne roset(リーン・ロゼ)」など海外ブランドも、ライセンス契約により、単なる輸入ではなく、国内自社工場での生産をしています。
高品質かつライフスタイルにフィットする多様な商品をラインナップするとともに、海上運賃や通関などの輸入コストを抑え、よりスピーディーでお客さまに密着したアフターサービスを実現しています。長年培ったノウハウや技術を活かした質の高いモノづくりでお客さまに「快適で美しいくらし」を提供してまいります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?