「六甲山スイスフェア~アルプスの少女ハイジに囲まれて~」アルプスの少女ハイジオリジナルグッズが新登場!

六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治 阪神電気鉄道株式会社100%出資)が運営する六甲ガーデンテラスでは、2019年3月16日(土)から6月2日(日)まで、「六甲山スイスフェア ~アルプスの少女ハイジに囲まれて~」を開催しています。
六甲山とスイスは、登山電車やケーブルカーでアクセスをする山岳立地にある点など、共通点が数多くあり、六甲山上ではスイスの雰囲気を随所に感じられます。
六甲ガーデンテラスでは、六甲山随一と称されるワイドな眺望を楽しめるエリアを散策しながらお買い物を楽しむことができます。昨年に続き2回目の開催となる今年は、新たに六甲山スイスフェア限定の、オリジナルアルプスの少女ハイジグッズを販売しています。また、昨年実施し好評を博したスタンプラリーは、近隣施設の六甲オルゴールミュージアム・六甲高山植物園と連携し、3施設計6箇所中、4箇所以上のスタンプを集めると、スタンプの数に応じて先着で非売品の、六甲山スイスフェアオリジナルの、アルプスの少女 ハイジノベルティを差し上げます。

「六甲山スイスフェア ~アルプスの少女ハイジに囲まれて~」
◇開催概要◇
【開催日】2019年3月16日(土)から6月2日(日) ※期間中無休
【開催場所】六甲ガーデンテラス
(六甲オルゴールミュージアム、六甲高山植物園にも一部コーナー展開あり)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_1.jpg
【料金】無料 ※一部有料施設あり
【時間】9:30~21:00
※曜日・店舗・天候により異なる
【後援・協力】スイス政府観光局


六甲山とスイスのつながり
六甲山とスイスは、登山電車やケーブルカーでアクセスをする山岳立地にある点など共通点が数多くあります。「六甲高山植物園」では、2008年にスイスの「シーニゲプラッテ高山植物園」と姉妹提携を締結し、スイス国花「エーデルワイス」など様々な高山植物を栽培展示しています。他にも、スイスの山岳牧場をイメージして造られた神戸市立六甲山牧場などもあり、六甲山とスイスの関係は深く、随所にスイスの雰囲気を感じることができます。


画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_15.jpg
六甲山スイスフェア限定 六甲ガーデンテラスオリジナル商品
[1]A5サイズクリアファイル (324円)
[2]缶入りチョコレート(734円)
六甲ガーデンテラスエリア内「見晴らしの塔」付近ではしゃぐハイジたちの描き下ろしイラストです。

[3]オリジナルラベル 神戸ウォーター(173円)
六甲山系の花崗岩層で濾過された上質なお水です。

[4]オリジナルラベル神戸ウォーター レモネード(1本 378円)
六甲山系から汲み上げた天然水をベースに、国産のストレートレモン果汁と蜂蜜だけで作られた無添加の炭酸飲料です。
※3種類の柄を並べると1枚のイラストが完成します

[5]フレーム切手セット (1シート 1,800円)
※62円×5枚、82円×5枚
切手として使用された後は、イラスト部分を剥がしてシールとして利用できます。

※六甲山スイスフェア限定 六甲ガーデンテラスオリジナル商品は、「リトルホルティ」・「ホルティ」・「KOBE+(プラス)」・「六甲おみやげ館」にて販売中


スタンプラリー実施概要
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_7.jpg
六甲ガーデンテラス・六甲高山植物園・六甲オルゴールミュージアムの3施設に点在するキャラクターのスタンプを集めてクイズに答えると、六甲ガーデンテラス オリジナルノベルティが貰えます。六甲高山植物園・六甲オルゴールミュージアムではスタンプラリーの他にも六甲山スイスフェア関連イベントを実施しており、山上全体でフェアをお楽しみいただけます。

【開催日】2019年3月16日(土)から6月2日(日) ※期間中無休
【開催場所】六甲ガーデンテラス・六甲オルゴールミュージアム・六甲高山植物園
【参加料金】無料 ※入場料別途要
【時間】9:30~17:00 ※スタンプ設置店毎に営業時間は異なる
【スタンプ設置場所】
六甲ガーデンテラスエリア内(4箇所)
六甲オルゴールミュージアム内(1箇所)
六甲高山植物園内(1箇所)
【ノベルティ引き換え場所】
六甲ガーデンテラス内ショップ「ホルティ」「リトルホルティ」
六甲オルゴールミュージアム受付
六甲高山植物園ショップ「アルピコラ」
※スタンプラリー台紙は、各スタンプ設置場所に設置
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_16.jpg

お得な3施設共通券販売!
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_13.jpg
六甲ガーデンテラス内「自然体感展望台 六甲枝垂れ」・六甲高山植物園・六甲オルゴールミュージアムの3施設をご利用いただけるお得な共通券に、期間限定でアルプスの少女ハイジ柄が登場しました。
スタンプラリーにも最適です。
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_10.jpg
◇3施設共通券 内容◇
【料金】大人 1,440円 小人(4歳~小学生)720円
【発売期間】2019年3月16日(土)から5月9日(木)
【販売場所】上記3施設窓口


お得な4施設共通券販売! 神戸 六甲山花めぐりチケット
画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_14.jpg
花々や木漏れ日が美しい季節に、六甲ガーデンテラス内「自然体感展望台 六甲枝垂れ」・六甲高山植物園・六甲オルゴールミュージアム・六甲山カンツリーハウスの4施設にお得に入場できる「神戸 六甲山花めぐり チケット」を販売します。
画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_11.jpg
◇4施設共通券 内容◇
【料金】大人 1,500円 小人(4歳~小学生)750円
【発売期間】2019年5月10日(金)から7月31日(水) 【販売場所】上記4施設窓口、六甲ケーブル 六甲山上駅構内、「ショップ737 六甲遊山案内処」、コンビニ発券端末からも購入可
詳しくはwebサイト(www.rokkosan.com)をご確認ください

◇神戸 六甲山花めぐり 概要◇
六甲山は5月から7月にかけて、1年のうちで最も緑が美しい季節を迎え、個性豊かな庭園で美しい花々を観賞することができます。高山帯や寒冷地でなければ見られない「青いケシ」や幻のアジサイ「シチダンカ」等の珍しい花々をはじめ、「ニッコウキスゲ」や「クリンソウ」の大群落、草花で彩られた庭園が楽しめます。
画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/180608/img_180608_12.jpg

「六甲ガーデンテラス」 営業概要
【営業時間】9:30~21:00(季節・曜日・天候・店舗により異なる)
【入場料】無料 ※一部有料施設あり
【休業日】期間中無休
【所在地】〒657-0101 神戸市灘区六甲山町五介山1877-9
≪資料に関するお問合せ先≫
六甲ガーデンテラス TEL:078-894-2281 / FAX:078-891-1171



六甲山ポータルサイト http://www.rokkosan.com

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/file_sys/news/6704_c47c7379bf8c741dc19d6434f27188e90835deea.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?