「文化勲章受章記念 上村淳之館長による作品解説」の実施

近鉄グループの文化事業である「松伯美術館」の上村淳之館長が2022年度文化勲章を受章しました。受賞を記念し、11月23日(水・祝)に、現在開催している展覧会「松伯美術館コレクション2022 本画と下絵から知る上村松園・松篁・淳之展」にて展示中の「四季花鳥図」をはじめとする自身の作品を上村淳之館長が解説します。また、本展覧会において、11月1日(火)から上村淳之館長の写真パネルコーナーを新たに展示室に設け、その歩みを紹介しています。
松伯美術館では、次回展覧会「こころの花鳥画 上村松篁・淳之展」(2022年12月6日(火)~2023年2月5日(日)予定)以降も、上村淳之館長の文化勲章受章を記念して、さまざまな催事、取組みを実施していく予定ですので、詳細が決定次第、お知らせします。
詳細は別紙のとおりです。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/334554/img_334554_1.png



別紙
■ 上村淳之館長への花束贈呈セレモニーと館長による展示作品解説
1. 日 時 2022年11月23日(水・祝)14時00分~
2. 内 容 職員から館長への花束贈呈
館長による四季花鳥図ほか現在展示中の作品解説
写真パネル視察
3. 会 場 松伯美術館 展示室1
4. そ の 他 参加無料(別途入館料が必要です)
■ 上村淳之館長写真パネル展示(開催中)
1. 開催期間 2022年11月1日(火)~11月27日(日)
2. 会 場 松伯美術館 展示室1
3. 展 示 数 6点(上村淳之館長の30歳代から70歳代の写真)


【今後の予定】
■ 次回展覧会「こころの花鳥画 上村松篁・淳之展」
[開催期間 2022年12月6日(火)~2023年2月5日(日)]
・文化勲章受章記念として、上村淳之館長の作品を当初計画より展示数を増やして開催
・入館者へ文化勲章受章記念ポストカードの無料配布
・「文化勲章受章記念 美術講演会」の開催(2023年1月予定)
・「文化勲章受章記念 美術対談」の開催(2023年2月予定)
[対談相手(予定):榊原吉郎氏(京都市立美術大学名誉教授)]

■ 2023年度 「文化勲章受章・卒寿記念特別展 上村淳之展」
2023年に上村淳之館長が卒寿を迎えることから、文化勲章受章記念とあわせて特別展を開催します。
・開催期間:2023年10月14日(土)~12月24日(日)(予定)
・上村淳之館長の当館において初公開となる作品を含む他館所蔵作品を多数展示予定




参考
■ 現在開催中の展覧会について
1. 名 称 「松伯美術館コレクション2022 本画と下絵から知る上村松園・松篁・淳之展」
2. 開催期間 2022年9月6日(火)~11月27日(日)
3. 主 催 公益財団法人 松伯美術館、読売新聞社
4. 会 場 松伯美術館
5. 休 館 日 月曜日
6. 開館時間 午前10時00分~午後5時00分(入館は午後4時00分まで)
7. 入 館 料 大人〔高校生・大学生を含む〕820円、
小・中学生410円
・20名以上は団体割引(入館料1割引)
・障がい者手帳のご提示によりご本人と同伴者1名まで入館料2割引
8. 展示作品数 約80点(下絵、素描を含む)
9. 主な展示作品
●上村松園 「虫の音」、「花がたみ」、「楊貴妃」、「月と花」(個人蔵)、「鼓の音」ほか
●上村松篁 「狐」、「夕日」、「白木蓮」、「芥子」、「矮鶏」ほか
●上村淳之 「四季花鳥図」(近鉄グループホールディングス株式会社 蔵)ほか
* 展示作品は、都合により変更する場合があります。

■ 新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のために
当館では、新型コロナウイルス感染症予防・拡大防止のため、以下のとおり感染防止対策を講じるとともに、ご来館の皆様にも感染拡大の防止に向けたご協力をお願いしております。ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。
【当館の対応】
〇ミュージアムショップのカウンターは飛沫防止ビニールシートを設置します。
〇入口に手指消毒用のアルコールを設置します。
〇お客様対応スタッフは、マスクを着用して対応いたします。
【ご来館の皆様へのご協力のお願い】
〇発熱や風邪の症状のある方は、ご来館をお控えください。
〇館内では、「マスクの着用」にご協力ください。
〇館内では、なるべく会話はご遠慮ください。
〇手指の消毒、手洗いにご協力ください。
〇他の観覧者との距離を最低1m程度空けて展示をご覧いただきますようご協力ください。



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?