「未来を守るユニフォーム」 ミシュラン一つ星所持・注目の懐石料理店「山﨑」様の 『食文化を継承させていく想いを込めた白衣』をデザイン・製作

主にサービス業向けのユニフォームを企画・製造・販売する株式会社エムズ(本社:神奈川県横浜市 代表取締役:徳間 壽美子)は、この度、開店からわずか3カ月でミシュラン一つ星を取得したことで注目を集める、懐石料理店「山﨑」様のユニフォームを刷新するお手伝いをいたしました。当社がデザイン・製作したユニフォームは、懐石料理店「山﨑」様において12月より全従業員の方にご利用いただいています。



同製品は「生産者の顔が見える」トレーサブルオーガニックコットン≪TRUECOTTON≫※1を使用した、品質・安全性に加え生産者の顔がわかる白衣です。
※1)TRUECOTTON:Traceable Organic Cotton (https://truecotton.jp

【オリジナルデザインの企画・開発に至った背景】
今回、当社では、「生産者の顔が見える」トレーサブルオーガニックコットン≪TRUECOTTON≫を使用した「サスティナブル」な白衣を作りたいというご依頼をいただいたところから企画が始まりました。

山﨑シェフは、開店から3年が経った今、料理から器、それにまつわる物を順番に整えていくなかで、白衣がまだ取り掛かれていない、と感じていたそうです。
いっぽうで【食】に関わる仕事をしていると、環境に対して強い危機感に直面すると提言なされておりました。なかでも、環境破壊の影響による収穫量の減少や、食品の廃棄ロスは深刻な問題だと仰っていました。
今の自分の代さえ良ければよいのか?自問自答されたなかで【食文化を次世代へと継承させ、より良く発展していってほしい】と考えられました。そして、その意思表明をするための方法として、食材のトレーサビリティにこだわりを持つように、白衣も含めたお店に関連する全てのモノにも同じようにこだわるべきと。「同じ波長で揃えること」でメッセージ性がさらに高まるいう結論に辿りつかれました。

そのようなお考えを持たれるなか、今回のコンセプトにあう、オリジナルオーダーに強いメーカーとして当社へご依頼いただきました。



【デザインのこだわり】
山﨑シェフの考える白衣は『おもてなし服』。
美しく繊細な料理を引き立てながら、気持ちを引き締める『勝負服』でもあります。お客さまをお迎えするのには、衿があった方が好ましいというご意見から、和食の白衣にしては珍しいスタンドカラーのデザインとなりました。また、シルエットも体にフィットしたタイトなシルエットになっており、正装でのおもてなしのキリッとした空気感が感じられます。
機能性に関しても、暑さ対策としてシングルのデザインが好ましいという点や、袖の丈やポケットの位置・着丈なども慎重に検討いたしました。弊社からは、タイトなシルエットでも動きやすいようにハーフラグランの仕様をご提案させていただきました。これらのご要望をヒアリングさせていただき、自社デザイナーがデザインを4案ほど作成、そのなかから2案ほどサンプルを制作いたしました。



サンプルを製作した2つのデザイン


サンプルを実際にご試着いただき、機能性や作業性を配慮した更なる改良を重ね、最終のデザインが完成いたしました。出来上がった制服は、山﨑シェフの料理のようにシンプルで美しく、さり気ない工夫とこだわりが活かされたスタイリッシュな仕上がりとなりました。

出来上がった白衣を身にまとった山崎シェフからは「かっこいいものが着られると嬉しい、着るとテンションが上がる」と、お褒めの言葉を頂戴いたしました。



≪ユニフォームでできること≫
ユニフォームはお客様の課題を解決できるものであるとエムズは考えております。
ファッション性だけでなく、機能性やメッセージ性、企業やお店のアイコンとしてなど、多くの役割を担います。
今回、山﨑シェフの想いを伺い、一緒に作り上げた白衣は「食文化の継承」という力強いメッセージを込めた『未来を守るユニフォーム』に仕上がりました。
“廃棄ロス“や”トレーサビリティ“は飲食業界に止まらず、アパレル業界でも大きな課題です。我々の生活やものづくりは、一歩間違えれば、貧困や人権侵害、環境破壊を助長してしまう可能性を秘めています。
エムズは、ユニフォームアパレルメーカーとして、今後もこの課題に向き合い、地球環境や国際社会を望ましいかたちで未来までずっと続けていける『持続可能な社会』を創る一助となるよう、積極的にSDGsなものづくりに取り組んで参ります。

【会社概要】
社名      :株式会社エムズ
代表取締役  :徳間 壽美子
本社     :神奈川県横浜市港北区新横浜2-2-15 パレアナビル9F
ホームページ :https://www.ms-uni.com
TEL      :045-476-3500
設立      :1989年1月
資本金     :6,000万円
従業員数    :正社員92名 パート74名(2021年7月現在)
事業内容    :ユニフォーム企画デザイン及び製造・販売/
        カタログによる既製ユニフォームのコーディネート販売/
        ユニフォームレンタル/飲食店およびコンビニエンスストアの運営

<本件に関する問い合わせ先>
株式会社エムズ 広報チーム
担当:林
TEL:045-476-3500 / メールアドレス:mspress@ms-uni.com

株式会社エムズ 広報事務局
担当:佐久間(携帯:090-8106-9283)・杉村(070-1389-0175)
TEL:03-5411-0066 / FAX:03-3401-7788 / メールアドレス:pr@netamoto.co.jp








配信元企業:株式会社エムズ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?