「相鉄グループ 統合報告書2022」発行のお知らせ 【相鉄ホールディングス】


相鉄グループの相鉄ホールディングス㈱(本社・横浜市西区、社長・滝澤 秀之)では、これまで発行していた「CSRレポート」を充実させた「相鉄グループ 統合報告書2022」を初めて発行し、相鉄グループのウェブサイトに公開しました。


画像 : https://newscast.jp/attachments/PhZsXzjj5wxGikt3o6ME.png


本報告書では、相鉄グループの持続的な価値創造に向けた取り組みについて、財務情報と非財務情報を統合して説明し、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまに、さらに分かりやすくお伝えすることを目指しています。
この他、気候変動への対応やダイバーシティ&インクルージョンの推進など、サステナビリティを支える基盤として、マテリアリティ(重要課題)に関する取り組みを明確にしました。
本報告書を通じて、社会・環境課題の解決など価値創造に向けた取り組みを分かりやすくご紹介していくとともに、株主・投資家をはじめとするステークホルダーの皆さまとの対話のツールとして活用しながら、より一層の企業価値向上に向けた取り組みを進めてまいります。
※英訳版は、2023年初頭の公開を予定しています。


■「相鉄グループ 統合報告書2022」


相鉄グループ統合報告書 : https://www.sotetsu.co.jp/sustainability/integrated-report/








「相鉄グループ 統合報告書2022」発行のお知らせ.pdf


: https://newscast.jp/attachments/3amHMw1HSdCtegN080wv.pdf




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?