「週刊エコノミストオンライン」本日からサービス開始

毎日新聞出版株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:黒川昭良)は、「週刊エコノミスト」のオンラインサービスを本日から開始しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/166781/LL_img_166781_1.png
ロゴ

▽サイトURL
https://weekly-economist.mainichi.jp/


<週刊エコノミストオンラインだからできること>
■いつでもどこでも読める
通勤時間やお昼休み、移動のスキマ時間にさっとお手持ちのデジタルデバイスで記事をチェックできます。

■1989年からの72,000本を超える記事をデータベース収録
激動・激変する世界経済を追い続ける、週刊エコノミストの約30年分の記事を検索できます。

■直近8号分のバックナンバー誌面が読める
オンラインで直近8号分のバックナンバーが読めます。誌面だけの記事もオンラインだけの記事も余すことなくチェックできます。

<おすすめ!人気の定番連載>
■多彩なテーマをより深く分析する「特集」。
「経済危機の兆候をいち早く察知したい」「生活基盤を脅かす力の本質を知りたい」「産業構造を劇的に変えるテクノロジーとは」――週刊エコノミストが特集記事で取りあげるテーマをオンラインでも掲載します。

■企業や霞ヶ関の人事、財界の裏事情を深読み「ひと&こと」
「東電の原発事業再編の布石となる人事は?」「大手飲料会社の32年ぶり外部役員登用人事の裏は?」「金融庁の次期長官のダークホースは?」――エコノミスト編集部による独自取材で財界官界の裏事情を深読みします。

■金融史の視点で描く高橋是清の波乱の生涯
将軍や提督だけがこの国を築いてきたわけではない。国家の命運は経済力にあり。日露戦争の資金調達、震災恐慌時のモラトリアム、金解禁など、類いまれな政策で近代日本の財政を支えてきた高橋是清。その波瀾万丈の生涯を金融史の視点で描く歴史小説。大好評連載中。

<料金>
■通常価格 月額2,000円(税込み)
■キャンペーン価格 月額 980円(税込み)
※2019年3月末までにお申し込みの方は6カ月間キャンペーン価格となります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?