『NEW』ゴルフシャフトメーカーKBSが中軽量スチールシャフト“LITEシリーズ”を2022年8月に日本で3種類同時発売

FST JAPAN合同会社(本社:東京都目黒区、職務執行者:デイビッド・チャン)は当社GOLFブランドKBSの中軽量スチールシャフト『KBS TOUR LITE』『KBS C-TAPER LITE』『KBS $-TAPER LITE』を、2022年8月より3種類同時発売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/318175/LL_img_318175_1.jpg
LITEシリーズ

KBSのスチールシャフトラインナップに、新たに中軽量シャフト”LITEシリーズが誕生。
主力商品であるTOUR、C-TAPER、$-TAPERの特徴を受け継いだシャフトになります。また、フレックスから受ける先入観をなくし、お客様の重量感にあわせたシャフト選びを可能にしました。


■KBS TOUR LITE
軽量化した際にありがちな、インパクト時のヘッドのブレが少ないシャフト。
最適な打ち出し角で、一般的な軽量スチールシャフトより飛距離アップも期待でき、幅広いユーザーに対応可能。
昨今のストロングロフト化による球の高さ不足を感じている方に試して頂きたいシャフトです。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/318175/LL_img_318175_2.jpg
TOUR LITE

■KBS C-TAPER LITE
シャフトを軽量化したいと考えているが打ち出し角やスピン量を増やしたくない方や、軽量シャフトを使ってみたが柔らかく感じて振りにくかった方に試して頂きたいシャフト。
ベースとなったC-TAPERと比べ、手元の剛性を若干緩めることにより少し高い打ち出し角を実現しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/318175/LL_img_318175_3.jpg
C-TAPER LITE

■KBS $-TAPER LITE
手元と先端の剛性を高めることで、軽量シャフトでありながらスイングスピードの速いゴルファーでもしっかり球を打ちにいけるシャフト。
ベースとなった$-TAPERの特徴であるスムーズステップを採用しており、軽量化したことでさらに振り抜きの良さを感じることが出来ます。
幅広いユーザーに対応可能なシャフトです。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/318175/LL_img_318175_4.jpg
$-TAPER LITE

■商品情報
商品名1 :KBS TOUR LITE
価格 :オープン価格
重量 :95g,100g,105g
チップ径:.355インチ
長さ :40インチ~37インチ

商品名2 :KBS C-TAPER LITE
価格 :オープン価格
重量 :105g,110g,115g
チップ径:.355インチ
長さ :40.5インチ~37.5インチ

商品名3 :KBS $-TAPER LITE
価格 :オープン価格
重量 :95g,100g,105g
チップ径:.355インチ
長さ :39.5インチ~36.5インチ

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/318175/LL_img_318175_5.jpg
LAUNCH & SPIN

商品の試打ご希望の方はKBSオフィシャルショップ「KBS GOLF EXPERIENCE TOKYO」までお問い合わせ下さい。


■取り扱い店舗情報
店舗名称: KBS GOLF EXPERIENCE TOKYO
所在地 : 東京都目黒区自由が丘1-26-9 三笠ビル2F
交通 : 東急東横線・大井町線 自由が丘駅より徒歩2分
TEL : 03-6421-4762
営業日 : 火~日 11:00~19:00
定休日 : 月曜日 ※祝日の場合は営業、翌日休み
HP : https://kbsgolfxshafts.jp


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?