【テレビ解説】月に5回の被害!神社の賽銭泥棒についてアトム法律事務所の弁護士が解説


画像 : https://newscast.jp/attachments/VYdrrNX91cH9e3ty2Vfs.jpg


アトム法律事務所弁護士法人(第二東京弁護士会、代表社員:岡野武志)は、刑事事件と交通事故を専門に扱う弁護士事務所です。今回の賽銭泥棒のような窃盗事件についても、多くの実績があります。
今回のフジテレビ「めざましテレビ」では、アトム法律事務所大阪支部の貞弁護士が、賽銭泥棒で成立する犯罪、事案のポイントなどを刑事弁護士の立場から解説しました。


事件の概要


今回、フジテレビ「めざましテレビ」で取り上げられたのは、埼玉県越谷にある神社です。
防犯カメラを設置しても、カメラを移動したり布をかぶせるなどして被害は止まらず、ひと月に5回も被害にあうなど、神社側の悩みも深まっています。


画像 : https://newscast.jp/attachments/yjYy4ZXTEl3CZAAkXPrc.JPG


刑事弁護士による解説


賽銭泥棒の行為は「窃盗罪」(刑法235条)に該当します。
逮捕され、有罪になれば、10年以下の懲役または50万円以下の罰金が科されるおそれがあります。
また、窃盗の目的で神社の境内に立ち入る行為は、「建造物侵入罪」(刑法130条)に該当する可能性があります。
建造物侵入罪の刑罰は、3年以下の懲役または10万円以下の罰金となっています。


アトム法律事務所とは


アトム法律事務所は、2008年に東京永田町に設立された、交通事故と刑事事件だけを取り扱う全国9事務所体制(グループ11事務所)の弁護士法人です。
「予測ができず、突然生じるトラブルである」「皆が大丈夫と思いながら、誰もが巻き込まれる可能性がある」事件に即座に対応し、ご依頼者様の悩みを解決するために年中無休24時間体制で活動を続けています。


名称:アトム法律事務所弁護士法人
所属:第二東京弁護士会
代表:弁護士 岡野武志
設立:2008年9月3日
弁護士数:20名
本社:東京都千代田区永田町1-11-28合人社東京永田町ビル9階
事務所:永田町、新宿、北千住、埼玉大宮、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡(グループ事務所:市川、千葉)


画像 : https://newscast.jp/attachments/jYNP8YenLFtJ7NLTuZvb.jpg
弁護士法人事務所数(FIVE STAR MAGAZINE 2019年9月号掲載)


お問い合わせはこちら


アトム法律事務所ホームページ:https://atomfirm.com/
メールアドレス:info@atombengo.com
電話番号:03-5532-1810
担当者:河内




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?