【仙台市】新型コロナウイルス感染症「職場内での集団感染4つの事例」を新たに公開!!


 仙台市は、市内の感染拡大を受けて、実際に職場内で集団感染が発生した際の原因として考えられることとその対策例をまとめた事例集を12月24日に公開した。
https://www.city.sendai.jp/kikakushien/corona2020/kezaishien/jigyosya/documents/kansenjireishu.pdf
 本事例集は、東北大学病院 感染管理室の監修のもと、11月27日に厚生労働省が公表した「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に係る職場における集団感染事例」と市内での発生状況を基に、職場内で集団感染が発生した原因として考えられることとその対策を、イラストを用いて4つの事例を挙げて分かりやすく解説している。
 市は、「本事例集を参考に、感染リスクが高まる状況や対策を改めてご確認いただきたい」とし、感染リスクの低減に向けた取り組みへの協力を呼びかけている。
※参考 「仙台 感染症対策・地域経済循環プロジェクト」
https://www.city.sendai.jp/kikakushien/corona2020/kezaishien/jigyosya/kansenyoboutaisaku.html


画像 : https://newscast.jp/attachments/T2tkz8j3qd5zDDRjEdYc.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/fdg8dSBu2qEPwTgU3GBE.jpg


画像 : https://newscast.jp/attachments/3qdSt38HUclgpQhI9BRk.jpg




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?