【好評につき第2回】看板に関わるプロ集団・サインの森による業界最大規模のオンライン展示会を4月15日と16日に開催!

看板・ディスプレイ関連企業による全国ネットワークを展開する一般社団法人サインの森(会長:林 義幸)は、看板や販促物の製作現場に欠かせない、最新の製品・サービスが集結するオンライン展示会「サインの森WEB-EXPO2021春」を4月15日(木)と16日(金)10時~17時に開催します。今回は、前回好評を博した商談、名刺交換サービスなどはそのままに、各ブースの配信動画数を増加。より幅広い製品を網羅した内容へと進化を遂げています。さらに併催するセミナーでは、多彩な実績を持つ販売促進や営業戦略のコンサル企業を招き、売り上げ増加に直結するマーケティングノウハウを伝授。前回から一層パワーアップした内容で、看板業界ひいては広告業界全般に役立つ情報を発信していきます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/255175/LL_img_255175_1.png
サインの森WEB-EXPO2021春

事前登録(無料)はこちらから: https://webexpo.signnomori.com/


■サインの森WEB-EXPO2021春とは
看板や販促物の製作、それらのデザイン・設計に欠かせない最新商品が一堂に会するオンライン展示会です。今回のテーマは、「ニューノーマル時代の看板・販促」。製作・施工・メンテナンス、資材・部材、チャンネル文字・特殊加工製品、LED部材・ビジョン、規格品・POP類、加工機・機械設備、IT・ソフトウエアなど、店舗看板や屋外広告に関わる必須アイテムが一堂に集まります。看板・ディスプレイ企業はもちろん、デザイナー、店舗オーナー、店舗開発部、告宣伝部など、看板に携わる全領域の皆さまにご来場いただき、新たな交流の場となることを目的に開催します。

初開催となった昨年11月の「サインの森 WEB-EXPO2020」では、当初の目標だった来場者数1,000人を突破。今回は前回好評だった商談機能をそのままに、動画コンテンツの増加や各種コンテスト開催、飲食ブースの設置といった新たなサービスも提供していきます。


■オンライン上で出展企業と話せる「商談機能」をはじめ多彩なイベントを実施
前回に引き続き、期間中は出展企業の製品やサービスに関する解説動画が、パソコンやスマホなどのお好きなデバイスからいつでも自由に視聴可能。日本全国どこからでも展示会に参加できます。気になった企業があれば、直接Zoomを使ってコミュニケーションをとったり、資料請求やダウンロード、名刺交換ができる商談機能を搭載。今回から新たに、地域の特産物などをオンラインで購入できる「飲食ブース」も新設しました。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/255175/LL_img_255175_2.png
動画コンテンツを増加したほか、サインディスプレイコンテストや飲食ブースなど、新たなイベントも

さらに、今回も著名の講師を招いたオンラインセミナーを併催。LIVE配信はもちろん、オンデマンド視聴にも対応し、「観て・学べる」展示会をお届けしていきます。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/255175/LL_img_255175_3.png
15日開催のセミナー講師・岡本達彦氏(株式会社アカウント・プランニング 代表取締役)

初日には、株式会社アカウント・プランニングの代表取締役・岡本 達彦氏が登壇。これまで総額100億円以上の広告展開に携わってきた販促コンサルのスペシャリストが、自身のベストセラー書籍「『A4』1枚アンケートで利益を5倍にする方法」をベースに、効果的な販促ノウハウを分かりやすく解説していきます。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/255175/LL_img_255175_4.png
16日開催のセミナー講師・藤冨雅則氏(有限会社日本アイ・オー・シー 代表取締役)

そして2日目に講演するのは、有限会社日本アイ・オー・シーの藤冨 雅則氏。顧客心理を鋭く切り込む独自の提案スキルによって、ITや広告、化粧品関連、サービスなど多くの業界で「波及効果の高い大型商談」を数々獲得してきた同氏。その成功の秘訣に迫っていく内容になっています。

このほか、看板の技術を応用した「飛沫防止パーテーションコンテスト」や「サインディスプレイコンテスト」など、コロナ禍で需要が伸びた事例について紹介するコーナーも用意。サインの森が運営する業界マッチングサイト「看板・販促BizMatch」との連動企画も進行中です。


■セミナーの日程と概要
【4月15日(木)】
15:00~16:00
「A4」1枚アンケートで利益を5倍にする方法
~チラシ・DM・ホームページがスゴ腕営業マンに変わる!~
講師:株式会社アカウント・プランニング 代表取締役 岡本 達彦 氏

【4月16日(金)】
14:30~16:00
「波及戦略」で売れる導線をつくる
~大型取引先を次々に開拓する独自の手法「波及営業開拓法」~
講師:有限会社日本アイ・オー・シー 代表取締役 藤冨 雅則 氏


■看板製作の技術を応用したコンテストを開催
(1) 飛沫防止パーテーション コンテスト
目的・募集要項:コロナ対策ツールの一環で、アクリルパーテーションの需要が加速しました。本コンテストでは、デザイン性、機能性、ユーモア性に富んだ自慢のアクリルパーテーションを広く募りました。

(2) サインディスプレイ コンテスト
目的:どんなにデジタルが進んでもリアルに見られるサインディスプレイは人々に強いメッセージを届けます。「こんな便利なサービスがあるのか」「ほっこりする」「あ、気をつけよう」など、私たちはそれを心地よく受け取り、無意識に行動しています。社会に必要とされる、お客様に喜ばれたサインディスプレイを募集しました。

表彰:それぞれ展示会特設サイトの専用コーナーで期間展示します。


■サインの森について
サインの森は、2008年4月に任意団体として発足しました。事業目的は、サイン(看板)に関する新商品や業界情報の交換・勉強会・社員教育と、これらを通したネットワークづくりです。行事活動として、原則毎月一回の定例会を東京で開催。情報の交換・研修・勉強会を行ない、会員相互の親睦を深めています。近年、景観・環境・省エネ等々の諸問題は、法律、条例、規則の面から私たちも社会的に重要な問題と考えています。特に、安全性の高い製品造り、安全施工、安全点検のマニュアル作りは急務と捉え、その課題解決に向けて精力的に努めています。サインの森は、会員各社の持つ知識・情報・ノウハウを生かし、互いに手を携え協力しあいながら、クライアントの信頼を勝ち取り、サイン業の発展と向上を目指していきます。
今年2月には、看板業界に特化したビジネスマッチングサイト「看板・販促BizMatch」を開設。これからも“日々改善”を合言葉に、安全で地球環境に優しく、お客様にご満足頂ける製品を送り出すべく勉強を重ね、サイン業を通して社会に貢献ができるよう、会員一丸となって努めていきます。
(看板・販促BizMatch: https://biz-match.signnomori.com/ )


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?