【近商ストア】ハーベス大久保店を11月5日(木)にリニューアルオープン!

近鉄グループの株式会社近商ストアは、2020年5月25日(月)から耐震補強工事と店舗改装工事のため一時休業していた「ハーベス大久保店(京都府宇治市広野町)」を11月5日(木)にリニューアルオープンしますので、お知らせします。
同店は近鉄京都線大久保駅高架下に位置し、通勤帰りや駅利用時などにもお立ち寄りいただきやすい立地にあるため、駅の改札側入口付近にデリカコーナーを設け、出来立て商品、半調理などの簡便商品や少量パック商品を充実させました。また、お買い回りいただきやすいように通路幅を広げ、レストスペースを整備するなど、ゆとりのある空間でお客さまをお迎えします。
サービス面では、様々な決済手段(各種電子マネー・クレジットカード・スマホ決済など)に対応するとともに、新たに“セミセルフレジ”を導入して、お客さまに便利でスピーディーにお買い物をお楽しみいただける店舗とします。
また、11月13日(金)には、同店舗周辺(宇治市広野町)で、移動スーパー「とくし丸」近商ストア10号車の運行を開始する予定です。これにより、お客さまのお宅を個別に訪問し販売を行い、一人暮らし高齢者の「見守り役」としても地域に貢献します。
近商ストアは、地域密着型のスーパーマーケットとして、お客さまに喜んでいただける魅力あふれる商品・サービスの提供を行い、お客さまにとって、「無くてはならないお店」「買い物するならこのお店」というような『マイストア』となれるよう取り組んでまいります。
詳細は別紙のとおりです。
※「とくし丸」近商ストア10号車に関しては10月23日のニュースリリースをご参照ください。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/232041/img_232041_1.png



詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?