【駅近ドットコム掲載開始】ベテランによる本格的なもみほぐしで疲れを解消「もみの匠 下赤塚店」


画像 : https://newscast.jp/attachments/6dDXqWnr3gLOyw27pnYU.png


「もみの匠 下赤塚店」は、東武東上線「下赤塚駅」北口より徒歩10秒、もしくは、地下鉄「赤塚駅」3番出口より徒歩2分の好立地にあります。経験豊富なスタッフの本格的なもみほぐしの施術が受けられますよ。また、ストレッチを組み合わせるメニューが好評で、身体の根本と向き合えるサロンです。平日だけではなく、土日/祝日も23時まで営業しているので、仕事帰りにも気軽に利用することができます。


経験豊富なスタッフによる本格的な施術が受けられる


画像 : https://newscast.jp/attachments/v2LTOeZaescaavR52NW6.png


「もみの匠 下赤塚店」のスタッフは、国家資格保有者をはじめ、整体師などのプロフェッショナルが揃っています。業界未経験者が一切いないので、安心して施術が受けられるのは嬉しいポイントですね。
また、整体だけでなく、タイ古式経験者のスタッフなども揃っており、ベテランスタッフによる本格的な施術が受けられます。ひとつのジャンルにとらわれない、幅広い施術が受けられるのも魅力のひとつです。


もみほぐしとストレッチの組み合わせで身体の根本と向き合える


画像 : https://newscast.jp/attachments/TX4Izmrw4YFDhDATHHw1.png


幅広いジャンルをカバーしている「もみの匠 下赤塚店」では、もみほぐしだけでなく、ストレッチなどを組み合わせた施術が受けられるのも大きな特徴のひとつです。
もみほぐしでリンパの流れを促すことで全身のむくみやだるさを改善するだけでなく、ストレッチすることで新陳代謝がよりアップし、身体の歪みも改善できます。身体の歪みは、こりや疲れの原因となるため、歪みを調整することで身体の根本と向き合えます。
ボディケアに加え、フットケアやハンドケアのメニューが揃っており、その時々のコンディションに合わせてストレッチを組み込むことも可能です。状態に合わせた最適な施術を提案してくれますよ。
水分の溜まりやすい足や足裏の集中コースでは、フットバスで温めた後、足裏やふくらはぎの老廃物をゆっくりとほぐしてもらえます。冬の寒さや夏のクーラーによる冷えにより、特に足はむくみやすいと言われています。足のむくみを解消することで免疫力アップにもつながるので、身体の根本から改善できます。


土・日・祝日も夜23時間まで営業


画像 : https://newscast.jp/attachments/LjyBkLFOX821ZU6KHrtQ.png


遅くまで仕事をしてくたくたになったときや、家事や子育てによる疲れが溜まり子供が寝付いたころに、「今からでもマッサージに行けたらいいのに…」と思うことはありませんか?
営業時間が少し遅いところでは21時頃までOKのところもありますが、それ以降の時間となるとマッサージに行くのはなかなか難しくなってきます。
「もみの匠 下赤塚店」は、23時まで営業しています。しかも、平日だけでなく、土日/祝日も23時までです。土日/祝日にも遅い時間までオープンしているところはそう多くはないので嬉しいですよね。オプションで着替えも用意されているので、準備はしていないけど思い立ったときや、仕事帰りにも気軽に足を運べます。
また、「もみの匠 下赤塚店」ではスタッフさんの募集をしています。社内の雰囲気がよく、スタッフ同士の仲も良いので働きやすい環境ですよ。「スタッフとして仕事をしてみたい!」という方は、連絡してみてくださいね。


もみの匠 下赤塚店 の店舗情報


店名:もみの匠 下赤塚店
電話番号:05052681415
住所:〒1750092 東京都板橋区赤塚2丁目1-14 入山プラザ403


地図 : https://www.google.co.jp/maps/place/%E3%80%921750092%E3%80%80%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E6%9D%BF%E6%A9%8B%E5%8C%BA%E8%B5%A4%E5%A1%9A2%E4%B8%81%E7%9B%AE1-14%E3%80%80%E5%85%A5%E5%B1%B1%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B6403


※店舗情報詳細は下記リンクページよりご確認ください。


もみの匠 下赤塚店 : https://ekichica.com/service/shp22080/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?