【20代~40代の女性に聞いた】紫外線対策に関するアンケート調査!本当に重視するべき日焼け止めのポイントとは?

最新の美容医療・機器製剤に関する情報を発信する「美容ヒフコ」を運営する株式会社Obsession(代表取締役:酒井あい)は、このたび「日焼け止め・紫外線対策に関する意識調査」を実施いたしました。
【調査結果記事URL:https://biyouhifuko.com/column/6991/】


【調査概要】
調査対象:20代~40代の女性
対象人数:300人
調査対象地域:全国
調査期間:2021年5月12日~5月13日
調査方法:インターネット調査
※本リリースの調査結果をご利用いただく際は、必ず【美容ヒフコ調べ】とご明記ください。

《調査結果詳細》
・毎日使用する日焼け止めはSPF・PA共に高い数値のアイテムが選ばれている
・「きちんと日焼け止めを塗ったのに日焼けした」と感じている人は全体の約8割
・日焼け止め選びで最も重視されている点は「UVカット効果の高さ」、あまり意識されていないのは「使い勝手の良さ」
・一日中室内にいる日も日焼け止めを使うと回答した人は、全体の約2割
・日焼け止めと並行して使用されているアイテム第一位は「日傘(173票)」


・普段使用している日焼け止めのSPF・PAの数値を教えてください(n=300)※単一回答

◆最も使用頻度の高い日焼け止めのSPF値は「SPA30~50(124票/41.3%)」、次いで「SPF50以上(121票/40.3%)」

高いSPF値の日焼け止めを使用している人が過半数を占めるという結果となりました。



◆最も使用頻度の高い日焼け止めのPA値は「PA+++(136票/45.3%)」
PA+++の日焼け止めを使用している人が最多。SFPよりはPAの数値を気にしていないという回答も目立ちました。



・きちんと日焼け止めを塗ったのにも関わらず「日焼けしてしまった」と感じたことはありますか?(n=300)※単一回答

◆「きちんと日焼け止めを塗ったのに日焼けした」と感じている人は全体の約8割
全体の76%の人が日焼け止めを使用したにも関わらず、日焼けをしてしまった経験があると回答しました。




・日焼け止めを選ぶ際に最も重視している点は何ですか?(n=300)※単一回答

◆日焼け止め選びは「UVカット効果」を重視する人が126票/42%と最多
全体で最も重視されているのが「UVカット効果(126票)」、次いで「使い心地の良さ(96票)」、「価格帯(26票)」という結果となりました。



・一日中室内にいる日でも日焼け止めを使用しますか?(n=300)※単一回答
◆終日外出せずに室内で過ごす日も日焼け止めを塗る人は、全体の22.7%のみ。77.3%の方が「外出しない日は日焼け止めを使用しない」と回答しました。

また、日焼け止めと併用しているものについて(n=300、複数回答)について質問したところ
日傘(57.6%)、帽子(48.6%)、長袖の服やストール(42.6%)、飲む日焼け止め(4.6%)、サンバイザー(2.3%)という回答が集まりました。



【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?