【A5和牛&伝統京野菜】×【韓国料理】を融合させた本格韓国料理店 ~京都・四条烏丸「ナグォンチャン」~


画像 : https://newscast.jp/attachments/ZSAfxERqoiX2v9o9nw7T.jpg
洋館をリノベーションしたモダンな外観


京都の四条烏丸エリアの一角にある洋館の韓国料理店「ナグォンチャン」では、滋養にも効果的な本格韓国料理を国産の食材においても一級品にこだわってご提供しております。
祇園祭で多くの方々が観光地・京都を訪れる中、3年ぶりに開催される山鉾巡行の舞台となっている場所からすぐそこにある当店で、一般的にはなかなか食べる機会の少ない韓国料理を最高の食材にて。
厄除けのお守りとして知られる祇園祭のちまきを店内に飾りながら、これまでに味わったことの無い特別感で京都観光をより一層思い出深いものになることを願い、皆様のお越しをお待ちしております。


韓国料理に日本を代表する食材を融合させた最高の贅沢


ご存じの通り、韓国料理は栄養たっぷりのスタミナグルメが豊富にあるのが特徴です。
冷と温のバリエーションに、刺激的な料理が交差し、多くの方にとっての夏に食べたくなる料理となります。
当店「ナグォンチャン」では、そんな韓国料理を気軽な形でありながら、最高の美味しさを届けられるようにと願い、2021年12月にオープンしたお店です。
そんな当店最大の特徴は、牛肉に最高ランクのA5和牛を韓国料理にふんだんに使用している点です。
さらに、九条ねぎをはじめとした地元伝統の京野菜を種類豊富に取り揃え、味わいも栄養価も日本で最高級と言われるものを、韓国料理と融合。
ほとんどの方がご経験していない食体験を京都の洋館でお楽しみいただけます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/gLSBay6TbDOiXd1mXCHD.png
洋館をリノベーションした温かみのある店内


和牛の魅力引き出す野菜もたっぷりの看板商品「プルコギ」


当店が誇るA5和牛を最高に引き出すために辿り着いたのが、野菜を覆いつくした霜降りの山を作る「プルコギ」です。
お肉の下に九条ねぎも含めたたっぷりの野菜で健康のバランスにも考慮した鍋は、和牛肉と濃厚ダシで炊き上げることで、素材の旨味も沁み出た上品な味わいへと変化。
チーズやトッポギなど、甘辛がクセになる韓国鍋には欠かすことのできないトッピングでさらに魅力がアップします。
当店でご用意している女性に人気の「美酢(ミチョ)」や韓国焼酎「チャミスル」のスッキリとしたお酒にも相性抜群です。
バテ気味の夏でも美味しくお召し上がりいただける極上の一品に仕上がります。


画像 : https://newscast.jp/attachments/SHEMysZToyRSmsJNvs5z.jpg
A5和牛と九条ねぎを贅沢に使用したプルコギ鍋 1人前 1599円(税別)


画像 : https://newscast.jp/attachments/IIfcAzSedM3Z4Bq8w6EH.jpg
韓国焼酎「チャミスル」


女性が画になるお洒落な空間


当店は、7月1日から31日まで開催される京都の夏の風物詩の祭礼「祇園祭」で多くの観光客に人気の山鉾巡行が実施されるエリアからすぐ傍に位置しています。
そんな場所で、若い女性の方々にも入りやすいよう、店舗は地元の方々による「明倫学区に残したい建物」にも選定された洋館で内装をリノベーション。
歴史の雰囲気を味わい深く残す店内も親しみのある韓国の家庭的な雰囲気をイメージいたしました。
温かみのある暖色の明かりの下、お洒落であり家庭的な空間にて、モダンで今風の韓国気分を是非、ご堪能ください。


画像 : https://newscast.jp/attachments/N4QrkK4ojmYGDgxK2PdS.png
ネオンの看板が目印です


■店舗概要
■店名/ナグォンチャン
■住所/〒604-8156 京都府京都市中京区山伏山町536
■電話番号/075-212-9911 (お電話での予約も承っております)
■営業時間/17時00分~22時00分(L.O21時30分)
■座席数/23席
本リリースに関するお問い合わせ先
メディア掲載・取材に関するお問い合わせは以下までお願いいたします。
株式会社インデンスタイル 広報担当
Mail: pr@inden-style.jp
〒604-8166
京都市中京区三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル4F
TEL 075-256-5511/FAX 075-256-5558




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?