アナログとデジタルの融合!?フォッシルより遊び心溢れるデザインで話題の限定モデル「BIG TIC」 第一弾レインボー、第二弾ブラックダブルストラップに続き、第3弾クッションケース×ブラウンダブルストラップが発売

時代を超えて愛されるアメリカンクラシックなデザインのもと、遊び心あふれるアイテムを作り続けるフォッシルから、「BIG TIC(ビッグティック)」の復刻モデルが数量限定・日本限定にて全3種・合計6型が登場。1999年の発表以来、ブランドの代名詞となるほど人気を博した、「BIG TIC(ビッグティック)」は、2針のアナログ時計に、スクロールするデジタルアニメーションの秒表示を融合したユニークで楽しい腕時計。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_1.jpg
左:FS5740 40mm,右:ES4935 32mm

4月に発売した第一弾のレインボーに続き、第二弾は、発売当時より人気のこだわりのダブルストラップデザイン。
ラウンドのステンレススティールケースに、モノクロのデジタル表示をあわせた洗練されたモデルとなります。
そして第3弾は、スクエアケースを採用したブラウンのモデルで、フォッシルらしいレトロデザインとなっています。
3種類のモデルはすべて、40mm径と32mm径の2サイズ展開で、ペアウォッチとしても楽しめます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_2.jpg
ペアウォッチ

デジタルアニメーションは7種類あり、右上のプッシュボタンで変更可能。スクロールダウン、スクロールアップ、左スワイプ、右スワイプ、ブリンク、スクイッシュ、フリッピーフロッピー。1週間毎日異なる表示を楽しめます。
これまでもコラボレーションモデル等で復刻されてきた、FOSSILらしさの象徴「BIG TIC(ビッグティック)」。その楽しい動きは、FOSSILのタッチスクリーンスマートウォッチのダイアルデザインとしても採用され、20年経った今でも色あせることなくよみがえります。

この「BIG TIC(ビッグティック)」2020年日本限定復刻モデルの発売を記念して、FOSSILとしては初めて、日本のイラストレーターBackside works.がキービジュアルを担当。ちょっぴり懐かしいレトロな雰囲気と、アメリカンカジュアルを原点としたストリートファッションが、まさに現代のFOSSILらしさを具現化しています。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_3.jpg
イラストレーターBackside works.がキービジュアルを担当

■BIG TIC ラインアップ

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_4.jpg
FS5741_40mm,ES4937_32mm

左:FS5741 40mm 右:ES4937 32mm
各 ¥15,000、クオーツ、SSケース&ブレスレット、5ATM

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_5.jpg
FS5739_40mm,ES4936_32mm

左:FS5739 40mm 右:ES4936 32mm
各 ¥15,000、クオーツ、SSケース&ダブルブレスレザーストラップ、5ATM

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/225662/LL_img_225662_6.jpg
FS5740_40mm,ES4935_32mm

左:FS5740 40mm 右:ES4935 32mm
各 ¥15,000、クオーツ、SSケース&ダブルブレスレザーストラップ、5ATM


【Backside works.】
アートの街福岡を拠点とし、80・90年代のアニメやマンガといったサブカルから影響を受けたストリートアートを原点とする。キャンバスへのペインティング、シルクスクリーン、スプレーアート、ジクレーとこれらを混合させたミクストメディアを得意とする。いわゆるアニメーションの1/24コマの瞬間をキャンバスに投影。
観る者(主人公)とキャンバスの中のヒロインだけの世界を構築することがコンセプトの「VALIANT GIRL」を描いている。昨年からリリースする作品は即時完売。イラストレーターからアーティストとして評価が高まった。
Instagram アカウント: https://www.instagram.com/backsideworks


【フォッシルとは】
フォッシルは1984年の設立以来、ポジティブなアメリカンカルチャーを反映し、ヴィンテージデザインにインスパイアされたモノづくりを続けてきました。過去のベストなものをモダンにアップデートし、オーセンティックなライフスタイルをファンの皆様へお届けしています。
時刻表示の道具という時計の価値観を超越し、楽しくファッショナブルかつ身近なウォッチを作り続けてきたフォッシルのクリエイティビティを余すことなく表現したコレクションを展開しています。


【お問い合わせ先】
フォッシルジャパン(フォッシル) 03-5992-4611


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?