アパレル通販での返品交換「したくない」が最多!【アパレル通販での返品交換に関するアンケート調査】

アパレルOEMのマッチングサイト「アパレルOEM検索」( https://apparel-oem.com/ )を運営する株式会社ノーマリズム(東京都目黒区)は、全国の10代~50代の男女を対象に、アパレル製品のインターネット通販における返品交換の経験や頻度、意識を調査しましたのでご紹介いたします。


■調査概要
調査対象: 全国の10代~50代の男女
回答数: 100名
調査期間: 2022年4月28日~ 2022年5月6日
調査方法: インターネット調査
調査結果URL: https://apparel-oem.com/topics/topic-14


■アパレルのインターネット通販で返品交換したことはありますか?







■返品交換の頻度を教えて下さい。






■返品交換についてどう思いますか?






《なるべく返品交換したくない》
・返品交換のシステムは必要だと思います。ただ、私はなるべく返品交換はしたくないです。理由の一つは、単純に手間がかかるからです。もう一つはお店が100%悪ければ必ず返品したいですが、サイズが合わなかったり思ってたデザインや材質が違った等の理由なら自分のせいだと思うので、そういった理由なら返品交換しないです。店舗に行く手間を省いてネットで購入してますので、必ず下調べをしてから買うようにしております。私はお店の商品違いで返品交換をしたことはございます。(20代/女性/静岡県/その他)
・ネット通販は、画像や動画などを参考にして購入しているため、自分で試着して購入していないため、せっかく気になっていいなと思って届いても、色やシルエットがイメージと違うことがある。私自身そのような体験があり、返品はしなかったが、1回も着たことがない商品もあります。そういった商品は、フリマアプリ等で販売して少しでも自分の利益になるようにしてます。そのため、なるべく返品交換したくないを選択しました。(20代/男性/山口県/正社員)
・ネットで購入し届くまで時間がかかるので、やっと届いたと思って開封した後に返品して届くまでまた長い時間待たなければならないのは辛いからです。なるべく返品しないようにサイズなどはしっかり確認してから購入します。(30代/女性/北海道/パート、アルバイト)
・返品に関わる手間が面倒だから。梱包し直して宅急便の営業所や郵便局まで持って行くことを考えると、多少の失敗も仕方がないかなと思って我慢してしまう。また、自分が一度手にして返品した商品が、きちんとクリーニングされることもなく再び別の人に商品として販売されると考えると、衛生的にも心理的にもなんだか申し訳ない気がするから。(40代/男性/長崎県/正社員)
・実際に手にした質感とネットで見たイメージが違っていて返品することがあるのですが、お店側がミスした訳でもないので、罪悪感があります。また、交換したい商品も特にない場合もあるので、なるべく避けたいと思います。また、~に着ていく服と、目的を持って購入していることもあり、時間や手間を避けたい面もあるので、慎重に選びたいと思います。(50代/女性/兵庫県/専業主婦)

《積極的に返品交換を活用したい》
・想像と違ったり、サイズ感がしっくり来ないことがあり交換してくれるならば活用する。(20代/女性/東京都/正社員)
・微妙だなと思いながら着るのも嫌だし、返品交換の制度があるなら積極的に利用して気持ちよく買い物がしたいから。(30代/女性/東京都/正社員)
・ネット通販でも条件に合う返品可能の場合は、遠慮なく返品依頼をしても良いと思うから。(30代/女性/福岡県/派遣社員、契約社員)
・ネットでの販売は実店舗で見たり合わせられたりしないので、思ったものとサイズ感など違かったりすることがあるので、できると助かります(40代/女性/東京都/自営業、自由業)
・着ない服を持っていてもしょうがないので返品交換したい(50代/男性/愛知県/正社員)


■まとめ
アパレルのインターネット通販で返品交換をした経験について、「ある」が58%、「ない」が42%いう結果でした。

返品交換の頻度については、「5%(20品中で1品)以下」が50%、「10%(10品中で1品)程度」が34.5%で、大多数が10%以下の返品交換率でした。

返品交換ついてどう思うかについては、「なるべく返品交換したくない」が84%、「積極的に返品交換を活用したい」が12%となり、なるべく返品交換したくないと考える方が多くを占めました。

なるべく返品交換したくないと思う理由は、「返品作業が面倒」「店舗の人に申し訳無い」という意見が多く見受けられました。

インターネット通販での返品交換システムは大変便利になってきましたが、消費者はその便利さを享受するよりも、なるべく返品交換しないように慎重に商品選びをしていることが分かりました。


■調査結果の引用・転載について
本レポートの著作権は、株式会社ノーマリズムが保有します。
引用・転載される際は、「アパレルOEM検索」( https://apparel-oem.com/ )へのリンクと出典を明記してご利用いただくようお願いします。


■株式会社ノーマリズムについて
「最高の普通を追求します。これからの普通を創造します。」をコンセプトに、「アパレルOEM検索」( https://apparel-oem.com/ )など、主にアパレル業界向けのWEBサービスを提供しています。



配信元企業:株式会社ノーマリズム
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?