カナダ発ラグジュアリーアウターウエアブランドMOOSE KNUCKLES 期間限定のポップアップストアが大丸札幌店からスタート!

カナダ発のラグジュアリーアウターウエアブランド『MOOSE KNUCKLES(ムースナックルズ)』は、今シーズン初となるポップアップストアを9月29日より大丸札幌店オープンを皮切りに全国各地にて展開いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/276205/LL_img_276205_1.jpg
メインビジュアル

■MOOSE KNUCKLES 2021FW POP-UP SHOP INFORMATION
大丸札幌店1階 特設会場 :9月29日~10月5日
大丸京都店2階 特設会場 :10月13日~10月26日
御殿場プレミアム・アウトレット :11月2日~1月10日
あべのハルカス近鉄本店2階 イベントスペース:11月8日~11月16日
高島屋大阪店1階 グッドショックプレイス :12月1日~12月7日
大丸福岡天神店 本館1階イベントスペース :12月15日~12月26日

ブランドのアイコニックなアイテムは、最高級のSAGAファーをはじめ、ワークウエアにも使用されるタフな素材で作られた表地に、さらに防水、撥水加工を施し、ライナーはダウンプルーフ素材を使用。腕にはヘラジカの足跡とメリケンサックからイメージされた印象的なブランドロゴがあしらわれています。
今シーズンのテーマは「PRISM」。ブルー、ホワイト、レッド、ゴールドというキーカラーに創造性というプリズムを通し、新しいアイデアや表現を生み出しました。
ファーのボリュームと計算しつくされたシルエットが人気のブランドを象徴するダウンアウター、“3Qジャケット”には新色も登場します。
耐久性、強度、保温性に優れ、スタイリッシュかつセクシーなフォルムが特徴的なダウンアウターをメンズ・ウィメンズ共にバリエーション豊富にご覧いただけます。

また、2021年9月20日に世界同時公開となったキャンペーンビジュアルは、シュールかつユーモラスな表現で知られるフォトグラファー、David LaChapelle(デビッド・ラシャペル)氏を、そしてモデルには「Emily Ratajkowski (エミリー・ラタコウスキー) https://www.instagram.com/emrata/ 」、「Pete Davidson (ピート・デヴィッドソン)」、「Adwoa Aboah (アジョワ・アボワー) https://www.instagram.com/adwoaaboah/ 」の3名を起用。彼らを凍てついた街並みへと誘い、ブランドならではのカナダのユーモアとシュールレアリズムを融合させています。
8フィートの氷の波や実物大の氷のバイクなど、LaChapelle氏が得意とする幻想的な世界は、従来のマーケティング手法を覆し極端なものと身近なものを並置することで、本当に必要とするアウターウエアとは何なのか、もう一度考えてみてほしいと我々に問いかけています。


■MOOSE KNUCKLESについて(カナ表記:ムースナックルズ)
1921年よりカナダを代表するウエアを生産してきたファミリーが「世界で最もスマートで、頑丈で、ラグジュアリーなアウターを届けたい」その想いで2007年にブランドをスタート。
定番アイテムは世界で最も寒い町の一つであるカナダ・マニトバ州ウィニペグにある自社工場で製作されています。防水、防風、透湿効果に優れた最高品質のアウター、食用動物からしか取らない厳しい殺菌作業工程のRDS基準を経たダウン、最高級のSAGAファーに囲まれたフードは他にはない艶と立体感を表現、ジッパーはマイナス40度でも凍らないYKKカナダのメタルを使用し、他にはないプレミアムアウターウエアを提供しています。ロゴマークは雪の中のヘラジカの足跡とメリケンサックを表現。
現在世界中で40以上の国々、700以上の得意先、約1,000ショップで展開されています。
2020年7月、渋谷にオープンしたRAYARD MIYASHITA PARKに日本初となる旗艦店をオープン致しました。

★ Instagram: @mooseknucklescanada
https://mooseknucklescanada.jp


■掲載表記・お客様お問い合わせ先
GRUPPO TANAKA
TEL:0120-135-015


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?