キッザニア福岡に「歯科医院」パビリオンを開設

ライオン株式会社(代表取締役社長:掬川 正純)は、KCJ GROUP株式会社(代表取締役社長:圓谷 道成)が2022年7月31日(日)にオープンするこども向け職業・社会体験施設「キッザニア福岡」(福岡県福岡市)に、「歯科医院」パビリオンを開設します。「キッザニア東京」、「キッザニア甲子園」に続き福岡でも、子どもたちに、歯科医師や歯科衛生士として歯と口の健康を守る仕事体験を提供します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/319500/LL_img_319500_1.png
ライオン キッザニア福岡

■背景
当社は、「より良い習慣づくりで、人々の毎日に貢献する(ReDesign)」というパーパス(存在意義)を掲げ、事業に取り組んでおります。特にオーラルケア分野では、“一生自分の歯で食べる幸せ”を一人でも多くのお客様に享受いただけるように、商品と情報そしてサービスを提供し続けております。生涯にわたって健康な歯を保つには、子どもの頃から正しいオーラルケア習慣を身につけることが大切です。
多くの子ども達が楽しく「歯と口の健康の大切さ」を学び、健康意識を育む機会となるよう、キッザニア福岡への「歯科医院」の出展を決定いたしました。


■アクティビティの概要
実際の歯科医院で用いる本格的な器具を使いながら、歯科医師や歯科衛生士として、歯と口の健康を守る仕事を体験します。むし歯の治療や予防を施したり、予防指導をしたりします。歯みがきなどのオーラルケアの大切さも知ることができるアクティビティです。キッザニア東京、キッザニア甲子園のアクティビティとほぼ同じですが、キッザニア福岡では、子どもたちがさらに理解を深められるよう、職業体験の時間配分を工夫しています。

歯科医院パビリオン外観
https://www.atpress.ne.jp/releases/319500/img_319500_2.jpg

<歯科医師体験>
患者さん(人形)の口の中を確認し、むし歯を削る、詰め物をするなど、歯の治療を体験します。

<歯科衛生士体験>
患者さん(人形)の口の中を確認し、予防のために必要な歯のクリーニングやフッ素の塗布を行います。また歯科医師の治療のサポートを行います。

<オーラルケアトレーニング>
自分で行うオーラルケアとして、歯みがき方法のポイントやハブラシの選び方を学びます。

体験イメージ
https://www.atpress.ne.jp/releases/319500/img_319500_3.png
https://www.atpress.ne.jp/releases/319500/img_319500_4.png

*キッザニア東京HPより https://www.kidzania.jp/tokyo/activity/dental-clinic.html


■キッザニア福岡
2022年7月31日(日)に九州で初の開業。既存の「キッザニア東京」(東京都江東区)や「キッザニア甲子園」(兵庫県西宮市)と同じく、「こどもが主役の街」が広がり、3歳から15歳の子どもたちは、実在する企業が出展するパビリオンでさまざまな仕事やサービスを体験できます。SDGsへの取り組みも経験できるほか、さらに「キッザニア福岡」ならではの特徴として、DX(デジタルトランスフォーメーション)やエンジニアリングなどの体験を集積した「先端技術エリア」を設置しています。

<場所>福岡県福岡市博多区、「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」内
<URL> https://www.kidzania.jp/fukuoka/

当社は、今後もこどもたちの未来を健康から支えていく活動を積極的に推進してまいります。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?