“キャラクターが3Dで目の前に飛び出す!”新感覚ぬりえアプリ【とびだすぬりえ】に講談社「ひみつのポムポムちゃん」が新登場

JNSホールディングスの子会社であるネオス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:池田 昌史、以下、ネオス)はこの度、App StoreおよびGoogle Playにて提供中の3Dぬりえアプリ【とびだすぬりえ】において、講談社のこども雑誌「おともだち」に連載中の「ひみつのポムポムちゃん」のぬりえコンテンツを提供開始いたしました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/241407/img_241407_1.png

【とびだすぬりえ】は、お子様が大好きなぬり絵の遊びにAR(拡張現実)技術と3D・インタラクティブの要素を加えた、デジタルならではの新感覚ぬり絵アプリです。専用のぬり絵台紙をカメラで取り込むと、クレヨンや色鉛筆で塗られた線や質感をそのままに画面上で立体(3D)になり、AR技術によりまるで目の前にキャラクターが飛び出してきたかのような臨場感をお楽しみいただけます。従来の紙によるぬり絵の枠を超えた幅広い楽しみ方で創造力や感性を養うサービスとして、マクドナルドのハッピーセットをはじめとする様々なコラボコンテンツも展開する等、お子さまを中心に多くのユーザー様にお楽しみいただいております。

この度さらなるコンテンツ拡充として、こども雑誌「おともだち」に連載中の人気キャラクター「ひみつのポムポムちゃん」のぬりえを新たに提供開始いたしました。なお、本コンテンツはNTTドコモの知育サービス「dキッズ」にて提供中のぬりえアプリ【とびだす☆おえかき】においてもご利用いただけます。


<株式会社講談社様からのコメント>
この度ネオス株式会社様のご協力のもと、月刊誌「おともだち」の人気キャラクター「ひみつのポムポムちゃん」を、とびだすぬりえにしていただきました。雑誌オリジナルキャラクターとしては史上初の試みです。指でタッチするだけで、自分だけのポムポムちゃんのドレスをつくれる!しかも立体的にとびだす!動く!かわいいものや、おしゃれが大好きなお子さまに楽しんでいただければ嬉しいです。ぜひポムポムちゃんとおともだちになってくださいね。
株式会社講談社 こども雑誌事業部 おともだち編集長 中谷直子

本コンテンツの追加を記念し、12月26日発売の「おともだち」2・3月号に専用ぬりえ台紙も掲載予定です。
▼掲載イメージ
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/241407/img_241407_2.jpg


<「ひみつのポムポムちゃん」について>
講談社のこども雑誌「おともだち」から生まれたオリジナルキャラクターです。漫画家ハタノヒヨコが描く、キラキラしたイラストと多彩なファッションアイテムが、おしゃれに憧れるこども達の支持を集めています。紙、シール、マグネットなどを用いたきせかえシリーズ絵本を展開し、付録用に制作したアニメや主題歌がYouTubeで人気を博しているほか、2020年にはシリーズはじめての書籍「ひみつのポムポムちゃん とつぜんのシンデレラ」(物語:村山早紀、原案・絵:ハタノヒヨコ)が刊行されています。
ひみつのポムポムちゃん紹介サイト: https://himitsunopommepomme.tumblr.com/


≪【とびだすぬりえ】について≫
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/241407/img_241407_3.png
・公式サイト:https://oekaki.neoscorp.jp/oekaki/index.html
・対応環境: Android 6.0以上/iOS 11以上
・無料ダウンロード ※一部機能の制限付き。月額コース(税込300円)にご登録で全機能が使い放題となります。


≪「dキッズ」について≫
【とびだす☆おえかき】は、「dキッズ」に会員登録いただくことでお楽しみいただけます。
・公式サイト:http://kids.dmkt-sp.jp
・月額使用料:月額 372 円(税別) 初回31日間無料 *各種条件あり
・対応機種:スマートフォン・タブレット(Android OS 5.0~10.0、iOS 12.0以上、iPadOS 13.1以上)

※ドコモをご利用のお客さまだけでなく、他社の携帯電話・タブレットでもご利用になれます。 *各種条件あり


<JNSホールディングスについて>
【商 号】JNSホールディングス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.jns.inc
【代表者】池田 昌史
【グループ事業内容】
◆DXソリューション事業
ハード・ソフト・コンテンツによるトータルソリューションで社会におけるあらゆるDX化を支援
◆X-Techサービス事業
教育・健康・金融・コミュニケーションなどデジタル技術による新たなICTサービスを提供

<ネオスについて>
【商 号】ネオス株式会社
【本 社】東京都千代田区神田須田町1-23-1 住友不動産神田ビル2号館
【U R L】https://www.neoscorp.jp
【設 立】2004年4月
【代表者】池田 昌史
【事業内容】情報通信サービスおよびソフトウェア、コンテンツ開発

※記載されている社名、製品名、ブランド名、サービス名は、すべて各社の商標または登録商標です。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?