グッドサイクルシステムが電子薬歴GooCoにスマホ問診機能を追加 ~オンライン服薬指導・電子処方箋時代を見据えたバージョンアップ~


株式会社グッドサイクルシステム(本社所在地:東京都渋谷区渋谷2-7-5、代表取締役:遠藤 朝朗、以下「グッドサイクルシテム」という)は、電子薬歴「スマート薬歴GooCo」(以下「GooCo」に、新機能追加によるメジャーバージョンアップを1月17日にリリースすることをお知らせいたします。


1.サービスの背景


内閣府の規制改革推進会議医療・介護ワーキング・グループがオンライン服薬指導の運用の見直しを盛り込んだ中間とりまとめ案が了承され、中央社会保険医療協議会(中医協)でも議論が進んでいくとされています。また2023年1月には電子処方箋の運用が本格的開始されるとされています。
オンライン服薬指導や電子処方箋時代、新たな課題は調剤前の患者さんからの聞き取りです。
薬局の調剤業務は、調剤を行う前に患者さんへの聞き取りによる確認(先確認)することが求められています。オンラインでの受付の場合、先確認をどのように行うのかが課題となります。


2. 新機能 スマホ問診機能「先ヒアリング」


スマホ問診機能「先ヒアリング」は、オンラインでの処方箋受付をスムーズに、かつ服薬指導や薬歴業務の効率化に役立つ新機能です。患者さん側はアプリ不要ですぐに使えます。
オンライン服薬指導や電子処方箋などのオンラインで受付した患者さんのスマートフォン(スマホ)へ電子薬歴から直接聞き取り事項を送信。患者さんがスマホから入力した内容は、電子薬歴GooCoに「患者さんからのヒアリング事項」として表示され、薬歴への引用も可能です。
「先ヒアリング」機能は、通常の来局での受付でも使用できます。薬局で用意したタブレット端末でのヒアリングの他に、患者さん自身のスマホで使用できます。専用のタブレット端末を使用する問診に比べ、台数手配や貸与に伴う消毒の手間などの課題を解決し、業務効率を向上させることができます。


画像 : https://newscast.jp/attachments/kNDkMF8t7WrJdN5Llt6h.png
電子薬歴「GooCo」新機能 スマホ問診機能「先ヒアリング」


3. サービスの提供方法


電子薬歴「GooCo」のオプションとして提供されます。
電子薬歴とLINEを連携するツール「Followcare」を使用することで、問診を「先ヒアリング」機能で患者さんのLINEへ送信することも可能です。


4.  電子薬歴「スマート薬歴GooCo」


薬歴業務の省力化だけでなく、薬剤師業務の高度化にも対応できる「薬物治療トータルマネジメントシステム」です。
https://goodcycle.net/gooco/


5. 当社概要


名 称: 株式会社グッドサイクルシステム
所在地: 東京都渋谷区渋谷2-7-5 ヒューリック渋谷二丁目ビル5階
代表者: 代表取締役 遠藤 朝朗
事業内容: 保険薬局支援システム事業、製薬会社向け患者支援事業
資本金: 254,980,800 円
HP:  https://goodcycle.net/


■本リリースに関するお問い合わせ先


株式会社グッドサイクルシステム マーケティング企画室
お問い合わせは、当社ウェブサイトよりお願いします。 
https://goodcycle.net/info_form/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?