コネクシオとハンドメイドマーケット「minne byGMOペパボ」がコネクシオ直営ドコモショップで『minne byGMOペパボ 講座』を開始

全国でドコモショップなどを運営するコネクシオ株式会社(代表取締役社長:直田 宏 以下、コネクシオ)と、GMOインターネットグループのGMOペパボ株式会社(代表取締役社長:佐藤 健太郎)が運営する国内最大(※1)のハンドメイドマーケット「minne byGMOペパボ」は、コネクシオが運営するシニア層向けのスマホ教室である「暮らしのスマホ教室」において、「minne byGMOペパボ」でのショッピング方法などが学べる『minne byGMOペパボ 講座』を、2022年9月よりコネクシオ直営ドコモショップ14店舗で開始します。本講座は2022年内で全国100店舗での展開を目指しています。

コネクシオは、本講座の開催を通じて「暮らしのスマホ教室」をより多くのお客様に体験していただくとともに、学んで・使って・仲間と一緒に楽しめる、より幅広いサービスメニューを提供してまいります。また、コネクシオのSDGs経営実践のためのマテリアリティ(重要課題)の一つに掲げる「デジタルデバイドの解消」の取組みとして推進してまいります。

一方、「minne byGMOペパボ」は、本講座の実施を通じて、シニア層へ「minne byGMOペパボ」の普及を図り、ネットショッピングの利用を促進します。コネクシオのリアルな顧客接点「暮らしのスマホ教室」にて多くの方に「minne byGMOペパボ」でのお買い物を通じ、ハンドメイド作家・ブランドや作品との出会いやネットショッピングの楽しさを体験いただき、結果としてより豊かな生活を実現します。

(※1)ハンドメイド作品の販売を主軸とするハンドメイドマーケット運営会社2社の作家・ブランド数と作品数に関するIR資料公表数値及びサイト公表数値を比較。2022年5月末時点、GMOペパボ調べ。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/322195/LL_img_322195_1.png
minne byGMOペパボ 講座

■『minne byGMOペパボ 講座』開始の背景
昨今シニア層においても、スマートフォンを活用してインターネットを楽しむ人が増えており、NTTドコモ モバイル社会研究所の調査(※2)によると、スマートフォンの所有率は60代が約80%、70代が約60%で増加傾向にあります。一方、ネットショッピングの利用においては、月1回以上の利用者が20%程度にとどまっています。
「minne byGMOペパボ」は、こだわりを持って生み出された作品との出会いを提供する国内最大のハンドメイドマーケットです。これまで、SNSをはじめとするインターネット上でのコミュニケーションや、ハンドメイドイベントなどを通じて、ユーザー層を拡大してきました。現在「minne byGMOペパボ」のユーザーは、20~40代がメイン層となっており、作家・ブランド、購入者共に80%以上を占めています。60代以上の利用に関しては、2018年末時点では全体に占める割合が3.6%程度でしたが、2021年末時点では5%程度まで増えています。しかし、人口比率や60代以上へのスマートフォンの普及率を踏まえると、60代以上においても、さらにユーザー層を拡大できると考えています。

一方、コネクシオは、キャリアショップ運営で培ったノウハウやお客様から寄せられたご要望をもとに、有料の各種スマホ講座「暮らしのスマホ教室」を全国で開催しています。
「暮らしのスマホ教室」では、ウェブ媒体では接触しにくいシニア層に対して、サービス紹介や利用登録に加え、利用方法の説明まで実施することができるため、リアルな場でシニア層との顧客接点を希望するウェブサービス企業から協業の提案をいただくことも多く、事業拡大戦略の一つとして検討してきました。

この度、コネクシオと「minne byGMOペパボ」は、シニア層をはじめとする、「minne byGMOペパボ」でのお買い物を楽しみたいものの、インターネットやスマートフォンアプリの使い方が分からない等の不安をお持ちの方をサポートするため、『minne byGMOペパボ 講座』を実施することといたしました。

(※2)NTTドコモ モバイル社会研究所「2021年一般向けモバイル動向調査」(2021年1月調査)
URL: https://www.moba-ken.jp/whitepaper/wp21.html


■『minne byGMOペパボ 講座』の概要
『minne byGMOペパボ 講座』は、コネクシオ直営ドコモショップ14店舗で開始し、2022年内にドコモショップを含む100店舗での展開を目指しています。
開催日時・定員数等の詳細については、別紙をご覧ください。

内容 :「minne byGMOペパボ」の登録(講座内で実施)
「minne byGMOペパボ」での作品検索および購入方法 など
参加費 :2,000円(税込)/講座
初期展開店舗:
◆東京 ドコモショップ上野広小路店/ドコモショップ新宿西口店/
ドコモショップ長原駅前店/
ドコモショップひばりヶ丘店(移転後:フレスポひばりが丘店)/
ドコモショップ平井店/ドコモショップ武蔵小山店
◆神奈川 ドコモショップイオン秦野店
◆埼玉 ドコモショップ東川口店/ドコモショップモラージュ菖蒲店
◆静岡 ドコモショップ清水花みずき通り店
◆愛知 ドコモショップ三河高浜店
◆京都 ドコモショップ松井山手店
◆大阪 ドコモショップ豊中店
◆福岡 ドコモショップ大橋店

【別紙】『minne byGMOペパボ 講座』日程詳細
https://www.atpress.ne.jp/releases/322195/att_322195_1.pdf


■「暮らしのスマホ教室」について https://www.conexio.co.jp/business/consumer/service/kurashi/
「暮らしのスマホ教室」とは、スマホの操作・活用をお手伝いするコネクシオ独自のスマホ教室です。
今後は、人生100年時代において、誰もがデジタルデバイスを活用することで、より快適で豊かな生活を実現するためのサポート、「デジタルライフサポートサービス」へと発展させてまいります。


■「minne byGMOペパボ」について https://minne.com/
「minne byGMOペパボ」は、ライフスタイルに合わせたこだわりの作品を購入・販売できる国内最大のハンドメイドマーケットです。83万件を超える作家・ブランドによる登録作品数は1,545万点以上で、アプリダウンロード数は1,377万を突破しています(※3)。ファッション・バッグ・アクセサリーなどハンドメイド作品から、木工や工芸品など地域性を活かしたクラフト、家具・インテリア・ベビー用品、フードなどギフトにもぴったりなアイテム、時代を超えて愛されるアンティーク・ヴィンテージまで、暮らしを豊かにする一品に出会えます。
(※3)2022年7月末時点


■コネクシオ株式会社 https://www.conexio.co.jp/
会社名 :コネクシオ株式会社(東証プライム 証券コード:9422)
所在地 :東京都港区虎ノ門4-1-1 神谷町トラストタワー7階
代表者 :代表取締役社長 直田 宏
事業内容:携帯電話の卸売・販売及び携帯電話を利用した
ソリューションサービスの提供
資本金 :27億7,800万円


■GMOペパボ株式会社 https://pepabo.com/
会社名 :GMOペパボ株式会社(東証プライム 証券コード:3633)
所在地 :東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 :代表取締役社長 佐藤 健太郎
事業内容:ホスティング事業、EC支援事業、ハンドメイド事業、金融支援事業
資本金 :2億6,222万円


■GMOインターネット株式会社 https://www.gmo.jp/
会社名 :GMOインターネット株式会社(東証プライム 証券コード:9449)
所在地 :東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
代表者 :代表取締役グループ代表 熊谷 正寿
事業内容:インターネットインフラ事業、インターネット広告・メディア事業
インターネット金融事業、暗号資産事業
資本金 :50億円


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?