ザ・スーツカンパニー創業当初に立ち返り“スーツ”の魅力を再発信 年代を問わない最強カラー「ネイビーブルー」キャンペーンを開始


画像 : https://newscast.jp/attachments/F5n31BfdyEoOE33fD7SJ.jpg


青山商事株式会社(本社:広島県福山市/代表取締役社長:青山理(おさむ))は、スーツの魅力を再発信する「ネイビーブルー」キャンペーンを、9月24日(月)から全国のザ・スーツカンパニーおよび公式サイト、公式SNSにて開始します。
オフィス出勤やテレワークなどビジネススタイルが多様化し、スーツやカジュアルまでウェアリングの選択肢が広がっています。その中で、ザ・スーツカンパニーのメインアイテムである“スーツ”に改めて焦点をあて、2000年の創業当初のブランドカラーであった「ネイビーブルー」とともにスーツスタイルの魅力を再発信していきます。ネイビーブルーのスーツは、ビジネスからファーマルまで着用シーンの汎用性が高く、幅広い世代から人気があり支持されているカラーです。ザ・スーツカンパニーでは21年秋冬のメンズネイビースーツ構成比を約6割としており、各種ビジュアルや店内演出、公式SNSなどと連動し、バリエーションの豊富さやコーディネートの幅広さを打ち出していきます。
また、キャンペーンにあわせイメージ動画を制作。90年代ドラマのワンシーンを再現したような映像に加え、BGMは今年でデビュー35周年を迎えた歌手:徳永英明さんのデビュー曲「レイニーブルー(作詞:大木誠 作曲:徳永英明)」をカバーしたオリジナル音源となっています。40~50代には懐かしく、10~20代には新しく感じるエモーショナルな演出で引き立てています。カバー音源はネクストブレイクとして注目されるアーティストによるもので、10月4日(月)にアーティスト名を公表予定です。
◇特設サイトURL
https://www.uktsc.com/cont/special/navyblue2021autumn/
レディス https://www.uktsc.com/cont/special/navyblue2021_ladies/




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?