シニア世代がより美しく生きるための新事業『モア ビューティフル ライフ』

シニア世代を対象により美しく生きるため、個々の悩みや社会的な問題の解決を図る事を目的とした『モア ビューティフル ライフ』が8月1日から開始された。
『モア ビューティフル ライフ』の特徴は、シニア世代をどう過ごすか考えることにある。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/320167/LL_img_320167_1.png
シニア世代をより美しく生きるために

●背景
超高齢化社会と言われる日本の現在の人口は、1億2571万人でそのうち高齢者は28.8%の3,619万人となっている。(総務省「人口推計」令和2年10月1日参照)
そんな高齢者が行っている「終活」とは、人生の終末に向けて準備する活動の総称で、残りの人生をよりよく生きるため、葬儀や墓、遺言や遺産相続などを元気なうちに考えて生前整理するような活動を指す。マスコミが使った造語で、映画「エンディングノート」などで一躍話題になった。高齢化社会を生きるシニアの方は、死後、周りに迷惑をかけないようにと頭を悩ませ、このような活動を行っている。
「終活」と言う言葉、少し暗い・縁起の良くない言葉に聞こえないだろうか。その言葉に代わるものを模索し、『モア ビューティフル ライフ』が出来た。『モア ビューティフル ライフ』を「終活」というさみしいイメージの言葉に代わる、明るく・美しいことばとして広めていくという考えだ。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/320167/LL_img_320167_2.jpg
感動の再会

●展開内容
『モア ビューティフル ライフ』は新たに美しい人生をスタートさせる方々のサポートをする。「生活のサポート」・「生活の整理」・「会いたい」・「施設の紹介」・「土地・建物の買い取り」とおおきく5つの分野にて、シニアの方々を支援する。5つの分野の詳しい内容はHP( https://more-beautiful-life.com )に記載されている。その中には、「終活」ではやらないようなこと、「美しい未来」を考えたサポートもある。
『モア ビューティフル ライフ』は前向きにシニアを生きる活動を特に焦点をあてて、サポートする事業であるため「美しい人生を生きる」ことを重視する。

「終活」で通常行うのは前述した通り、生前に葬儀のこと、お墓の事を考える・エンディングノートや遺言を書くことなどの生前整理をしておくこと。『モア ビューティフル ライフ』ではそれに加えて、会いたい人に会うための相談やサポート・持ち家のリフォームの相談・買い取りの相談・移住の相談やサポートもしている。探偵会社と協力し、会いたい人を探して再会の手伝いをするとのこと。シニアになったからこそ会いたい人というのが誰しも出てくるだろう。その活動をすることも『モア ビューティフル ライフ』の一つと言えるだろう。
持ち家(戸建て・マンション)は、最大50億円で買い取りとのことだ。新しいことをするにあたり資金は大事になる。今の持ち家が高額で売れたら、より「美しく生きる」ことの手助けになるだろう。移住のサポートは、安心を求めている方には介護付き老人ホームやマンションの紹介・新たな場所での思い切ったスタートを求めている方には、田舎やリゾート地、海外などの移住先の紹介や相談をしている。
こうした、「美しい未来」のための活動こそ、『モア ビューティフル ライフ』の目指す場所だ。

今私達は、超高齢化社会の日本で暮らしている。将来の不安に襲われ、葬儀やお墓の事を考えてしまうこともあるだろう。そんな『今』だからこそ、前向きに美しく生きることが大切なのではないだろうか。終活に代わる、明るく・前向きな言葉として『モア ビューティフル ライフ』を掲げる。「終末に向かう準備」ではなく「よりシニア世代を美しく生きる」を大切にしていくことを考えてはいかがだろうか。
『モア ビューティフル ライフ』プランナーとして、協力してくれる個人・法人を募集しているとの事だ。お問い合わせは事務局へとのこと。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/320167/LL_img_320167_3.jpg
モア ビューティフル ライフプランナーとの相談

●お問い合わせ先
モア ビューティフル ライフ事務局
所在地: 東京都豊島区北大塚2-30-5 ベルブライト301
TEL : 03-5972-1574
FAX : 03-5961-4439
メール: info@more-beautiful-life.com
URL : https://more-beautiful-life.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?