シャングリ・ラ 東京 ホリデーシーズン限定メニューおよび宿泊パッケージを12月1日(木)より順次提供開始

心を込めて家族を思いやるようにお客さまをお迎えするシャングリ・ラ 東京(所在地:東京都千代田区丸の内、総支配人:マティアス スッター)は、2022年のクリスマスシーズンに向けて、今年12月1日(木)よりホリデーシーズン限定レストランメニューや宿泊プラン、およびスパメニューの提供を順次開始いたします。2022年のクリスマスは、「ENCHANTED WONDERS ~クリスマスの魔法~」をテーマに、毎年クリスマスの時期になると当ホテルのロビーでおなじみの「くるみ割り人形」が語り手となり、これまで受け継がれてきたクリスマスの伝統を再発見する魔法のような旅へとゲストの皆様を誘います。

当ホテル28階のイタリア料理「ピャチェーレ」およびラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」では、クリスマスブランチやディナー、アフタヌーンティーなど、冬の食材を贅沢に使用し、ホリデーシーズンらしく華やかに盛り付けられた季節の料理をご提供いたします。また、クリスマスの後からは、毎年大人気のストロベリーアフタヌーンティーや、旧正月に欠かせないイーサンもご提供いたします。さらに、お祝いムードに包まれた年末をご家族の皆様で一緒にゆっくりと過ごせる宿泊プランや、冬の冷えを緩和しながら全身を温めて行く金柑を使用した冬限定スパトリートメントメニューもご用意。シャングリ・ラ 東京でホリデーシーズンを満喫しながら、心温まる年末年始のひとときをお過ごしください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_1.jpg
クリスマスアフタヌーンティー
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_2.jpg
クリスマスブランチ

《ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」 / 28階》
営業時間 :日~火 7:00 ~ 18:00/水~土 7:00 ~ 22:00
ご予約・お問い合わせ:Tel: 03-6739-7877
Email: lobbylounge.slty@shangri-la.com


■クリスマスアフタヌーンティー

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_15.jpg
クリスマスアフタヌーンティー

今年は世界のクリスマスケーキをテーマに、ショートケーキ、シュトーレン、エクレア、サンタクロースのムースなどのほか、今年の主役であるくるみ割り人形が描かれたマカロンがスイーツに登場。セイボリーは、クリスマスツリー形の楚蟹のサンドイッチ、雪に見立てた白いトマトコンソメを添えた帆立と雲丹の贅沢な逸品、コンソメジュレとキャビアを添えた旬のカリフラワーのムース、国産牛のローストビーフなど、クリスマスに相応しい豪華なラインアップに。クリスマスの鮮やかな色合いで、目でも楽しめるホリデーティータイムをご堪能ください。

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_3.jpg
クリスマスアフタヌーンティー
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_4.jpg
クリスマスアフタヌーンティー
画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_5.jpg
クリスマスアフタヌーンティー

● 期間:2022年12月1日(木)~12月25日(日)
● 時間:平日 14:30 ~ 17:30/土日祝 13:00 ~ 17:30
● 料金:7,480円/名(税込・サービス料15%別)
● 内容:
<セイボリー>
楚蟹(ズワイガニ)のサンドイッチ クリスマスツリー仕立て、帆立とズッキーニ クリアトマト 炙り雲丹、カリフラワームースとチキンコンソメ キャビア、ローストビーフと根セロリ クルトン
<スイーツ>
サンタクロースムース、ストロベリーショートケーキ、マカロン、シュトーレン、ピスタチオエクレア
<スコーン>
クラシック、レープクーヘン、ラズベリークランベリー


■ザ・ロビーラウンジ クリスマスディナー
3コースのクリスマスディナーは、グラスシャンパンと赤・白ワインのフリーフロー付き。アフタヌーンティーのように優雅にスタンドに盛り付けられたラズベリーサーモンや蟹、ポルチーニ、鴨など、贅沢な食材で仕上げた8種類の前菜から始まり、メインは、牛肉のウェリントンまたはシャンパン風味のサバイヨンといただく平目のソテーからどちらか一品をお選びいただきます。デザートには、サンタクロースの帽子の形をした濃厚なチョコレートムースケーキをお楽しみください。

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_6.jpg
ザ・ロビーラウンジ クリスマスディナー

● 期間:2022年12月24日(土)・12月25日(日)
● 時間:第一部 17:30 ~ 19:30/第二部 20:00 ~ 22:00
● 料金:16,500円(税込・サービス料15%別)


■ストロベリーアフタヌーンティー
クリスマスの翌日からは、旬の苺をふんだんに使用した華やかなストロベリーアフタヌーンティーを提供いたします。赤とピンクが映えるスイーツには、洋風苺大福やマカロン、ミックスベリーオペラ、苺と文旦とみかんのマチェドニア、クロナッツを。セイボリーは、パースニップムースとトリュフ風味のビーツジュレ、ベーグルサンドイッチ、甘海老と菜の花のタルタル、ローストビーフと苺の洋風太巻きなど、バラエティ豊かな仕上がりとなっています。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_7.jpg
ストロベリーアフタヌーンティー

● 期間:2022年12月26日(月)~2023年3月31日(金)
● 時間:平日 14:30 ~ 17:30/土日祝 13:00 ~ 17:30
● 料金:2022年12月26日(月)~2023年1月3日(火) 7,480円(税込・サービス料15%別)
2023年1月4日(水)~2023年3月31日(金) 6,600円(税込・サービス料15%別)
● 内容:
<セイボリー>
パースニップムースとトリュフ風味のビーツジュレ、甘海老と菜の花のタルタル カボスカップ、クリームチーズとサラミとハニーナッツのベーグルサンドイッチ、ローストビーフと苺の洋風太巻き
<スイーツ>
苺大福、ストロベリーマカロン、ミックスベリーオペラ、マチェドニア、クロナッツ
<スコーン>
クラシック、ストロベリーホワイトチョコレート、ラズベリーココナッツ

画像9: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_8.jpg
ストロベリーアフタヌーンティー
画像10: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_9.jpg
ストロベリーアフタヌーンティー
画像11: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_10.jpg
ストロベリーアフタヌーンティー

■イーサン
シンガポールやマレーシアでは、旧正月に縁起の良い料理としてイーサンを食べる文化があります。家族や友人と一緒に願い事をしながら、お箸で野菜の千切りを高く持ち上げ、具を混ぜ合わせてソースや薬味とともにいただくのが慣わしです。真鯛、サーモンの他に、コリアンダー、エシャロット、カブ、キュウリなど、色とりどりの具が混ざる東南アジアのエキゾチックな味を召し上がれ。

画像12: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_11.jpg
イーサン

● 期間:2023年1月15日(日)~2月22日(水)
● 時間:11:00 ~ 17:00
● 料金:4名様分 3,080円(税込・サービス料15%別)


《イタリア料理「ピャチェーレ」 / 28階》
※2022年9月1日より休業中、12月24日(土)~25日(日)のみ特別開店
ご予約・お問い合わせ:Tel:03-6739-7898/Email: piacere.slty@shangri-la.com

■クリスマスブランチ
クリスマス2日間限定の贅沢な5コースイタリアンブランチ。前菜には、無添加のフレッシュチーズを手作りしている渋谷の「CHEESE STAND」が手掛けるブラータチーズと生ハム、サーモン、ポークテリーヌをはじめ、定番のオードブル盛り合わせをご提供。コンソメスープとトリュフの手打ちパスタに続き、メインは鶏のグリルやスモークポーク、鴨のコンフィ、和牛のローストビーフ、フランス産ブルーオマールなど全9品の中からお選びいただけます。また、コースの締めにはデザートの盛り合わせをご用意いたします。

画像13: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_2.jpg
クリスマスブランチ

● 期間:2022年12月24日(土)・12月25日(日)
● 時間:11:30 ~ 13:30 または 12:00 ~ 14:00
● 料金:11,000円(税込・サービス料15%別)

■クリスマスディナーコース
クリスマスを連想させる、白、緑、黄、赤、黒、金の6つの色をテーマにしたクリスマス限定の6コースディナーには、旬のたらば蟹とカリフラワーのムースをはじめとする繊細な口当たりの前菜、北海道産雲丹と国産栗が絶妙な味わいを引き出すリゾットのほか、メッツォコースでは、旬の甘鯛を使用したブレゼや黒トリュフと合わせた鴨のロースト、また、ナターレコースでは、“青い宝石”と称される希少なフランス産ブルーオマールや、ポルチーニ茸と黒トリュフを添えた横濱ビーフを堪能できるメインディッシュなど、厳選した最高級の食材を使用。冬の季節だけしか味わえない究極の逸品をお届けいたします。

画像14: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_12.jpg
クリスマスディナーコース

● 期間:2022年12月24日(土)・12月25日(日)
● 時間:第一部 17:00 ~ 20:00/第二部 20:30 ~ 23:30
● 料金:メッツォ(6品コース) 30,800円/ナターレ(6品コース) 39,600円
(どちらも税込・サービス料15%別)


《シャングリ・ラ 東京 宿泊》
ご予約・お問い合わせ:Tel:03-6739-7878/Email: reservations.slty@shangri-la.com
一年の中で最もロマンチックで心温まるホリデーシーズンを、ご家族や大切な方と一緒にお祝いいただける期間限定宿泊プランをご提供いたします。シャングリ・ラ 東京で、忘れられない2022年のクリスマスのひとときと、ロマンチックなニューイヤーをお過ごしください。

画像15: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_13.jpg
宿泊パッケージイメージ

■家族で過ごすクリスマスパッケージ
宿泊期間:2022年12月1日(木)~12月25日(日)
大人2名様とお子様2名様の4名様でエグゼクティブスイートにご宿泊いただける、ご家族にぴったりのファミリーパッケージが登場。特典として、クリスマステーマのテント、お子様用の組み立て式クッキーハウス、1室あたり10,000円分のホテルクレジットに加え、12月24日および12月25日のクリスマス当日には、サンタクロースがプレゼントを持ってお部屋まで訪ねて来ます。

■フェスティブ ジョイ
宿泊期間:2022年12月1日(木)~2023年1月3日(火)
1室あたり10,000円分のホテルクレジット、ヴーヴ・クリコのボトル1本、ご予約いただいた客室のアップグレード確約が全て付いてくる、年末年始のお祝いムードにぴったりの豪華特典付プランをご用意。ホテルシェフが趣向を凝らした旬の逸品を味わいながら、一年を乗り切ったご褒美に、そして、次の一年に向けてシャンパンで祝福を。


《「Chiスパ」/29階》
営業時間 :12:00 ~ 20:00
ご予約・お問い合わせ:Tel:03-6739-7880/Email: chi.slty@shangri-la.com

■東京オーセンティックエクスペリエンス冬

画像16: https://www.atpress.ne.jp/releases/326391/LL_img_326391_14.jpg
東京オーセンティックエクスペリエンス冬

冬は、一年の締めくくりと一年の始まりを併せ持つ、大切な節目の季節。東洋医学において、冬はエネルギーが低下する季節だと考えられています。そんな季節の養生法の一つに、まずは「冷え」から体を守り、大事なこの時期を健やかに過ごすというものがあります。本トリートメントでは、ヘスペリジンやビタミンEなどの成分を含み美肌効果のある金柑湯で、血行を促進して冷えを緩和することで、体を温めて風邪の予防へとつなげます。金柑湯で体を芯から温めた後は、温泉水を使用したスクラブ&ラップでお肌の代謝を高め、しっとりとした肌へと導きます。
スチームサウナでもう一度身体を温めたら、最後に温かみのある芳香を放つ金柑を使用したオイルトリートメントによって、筋肉の緊張を和らげ、気持ちを前向きで陽気なムードにします。トリートメントの終わりには、やさしいハーブティーでほっとひと息。身も心も温まる、至福のひとときをお過ごしください。

● 期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
● 時間:150分
● 料金:51,700円(税込・サービス料15%別)

■スパデー フォートゥー ~お二人のためのトリートメント~
ご家族やご友人、大切な人と横に並んで一緒にトリートメントを体験できる、記念日やギフトにもおすすめのスイートルーム限定の特別なコース。はじめにヒマラヤンソルトのフットバスで、冬の寒さで冷えた足の血流をよくし、その後にChiスパのシグネチャーオイル、パチュリ、ローズ、ジャスミンのアロマをつかった全身マッサージで、心身の緊張を緩めていきます。マッサージの後は、カカオドリンクとサウンドヒーリングの瞑想を通じて、ご自身の奥深くと繋がるマインドフルネスな時間をご用意しています。カカオは、幸福感をもたらす神経伝達物質「アナンダミド」を含有する唯一の食材だと言われており、瞑想と合わせることで不安や恐れを解放し、深い癒しと歓びを与えてくれます。
プライベートな空間で、大切な人とゆったりとくつろげる時間を。

● 期間:2022年12月1日(木)~2023年2月28日(火)
● 時間:120分
● 料金:2名様 66,957円(税込・サービス料15%別)


■シャングリ・ラ 東京について
シャングリ・ラ 東京は、シャングリ・ラ ブランドにおける日本初のホテルとして2009年3月2日に開業。東京駅に隣接する37階建ての複合ビル、丸の内トラストタワー本館の最上階11フロアを占めます。総客室数200のホテル内には、2つのレストラン、イタリア料理「ピャチェーレ」、日本料理「なだ万」に加えて、ラウンジ&バー「ザ・ロビーラウンジ」が併設されています。また、5つのトリートメントルームと東京で最大規模のスパスイートを備えている「Chiスパ」は、古代中国より伝わるヒーリングセラピーを提供しています。
シャングリ・ラ 東京は、2018年より2022年まで5年連続で一流のホスピタリティを格付けする世界有数のトラベルガイド「フォーブス・トラベルガイド」のホテル部門にて5つ星を獲得しているほか、トリップアドバイザーによる2019年のトラベラーズチョイスアワードにて日本1位を、2020年のトラベラーズチョイス ベスト・オブ・ザ・ベストでは日本8位を受賞。また2019年には、米国の富裕層向け旅行雑誌「トラベル・アンド・レジャー」による東京のホテルTOP10で2位を、米国大手出版社コンデナスト社の旅行雑誌「コンデ・ナスト・トラベラー」が選出した2021年日本のトップ10ホテルランキングでは4位に選ばれています。
シャングリ・ラ 東京についてのお問い合わせは03-6739-7888にご連絡いただくか、当社のウェブサイト https://www.shangri-la.com/jp/tokyo/shangrila/ をご覧ください。


■シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツについて
シャングリ・ラ グループを象徴する主軸ブランドである「シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツ」は、同ブランド独自のアジアン ホスピタリティで心を込めてすべてのゲストをお迎えいたします。
自然からインスピレーションを得たデザイン、魅力的な料理や文化体験、本物かつ思いやりが感じられるサービスを通し、ゲストは自身の“シャングリ・ラ モーメント”を滞在中に見つけ出すことができます。現在90軒以上のデラックスホテルとリゾートを、オーストラリア、カナダ、中国、香港、台湾、フィジー、フランス、インド、インドネシア、日本、マレーシア、モーリシャス、モンゴル、ミャンマー、フィリピン、シンガポール、スリランカ、オマーン、タイ、トルコ、アラブ首長国連邦およびイギリスなど世界中で運営しています。受賞歴のあるロイヤリティプログラム「ゴールデンサークル」は刷新され「シャングリ・ラ サークル」として2022年4月にスタートいたしました。
すべてのシャングリ・ラ ブランド、ホテルおよびレストランを繋ぐ待望の旅とライフスタイル向けサービスです。豊かな暮らしのキュレーターとして、シャングリ・ラ サークルは選りすぐりの旅とライフスタイルオファーや魅力的なリワード、比類のないアジアン ホスピタリティを通して、ゲスト自身のシャングリ・ラ体験をガイドいたします。登録または詳細については、 https://www.shangri-la.com/shangrilacircle/ をご覧ください。
シャングリ・ラ ホテルズ&リゾーツの詳細は https://www.shangri-la.com/jp をご覧ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?