ハイビスカスフラワーパウダーの市場規模は2027年までに217.5百万米ドルに達する見込み


画像 : https://newscast.jp/attachments/c5xQRinDnYm14fg2G7mE.png


ハイビスカスフラワーパウダーの世界市場規模は、2027年には2億1750万米ドルに達すると予測されています。Report Oceanが追加した「ハイビスカスフラワーパウダーの世界市場レポート」は、この市場の特徴、規模と成長、セグメント別、地域別、国別、競合状況、市場シェア、動向、戦略などを詳細に分析しています。地域別に市場の歴史的成長と予測をトレースしています。
ハイビスカスの花の粉末は、糖尿病や炎症性疾患などのいくつかの病気の治療に役立ちます。また、ハイビスカスの抽出物は病原体に効果があり、それによって多くの病気を蔓延させるリスクを減少させます。さらに、2型糖尿病の治療におけるハイビスカスの需要が高まっていることも、ハイビスカスフラワーパウダーの市場成長を後押しすると考えられます。
また、ハイビスカスフラワーパウダーをハーブ飲料、ジュース、ミックスなどに使用するケースが増えていることも、ハイビスカスフラワーパウダーの市場成長に寄与すると考えられます。この分野のエンドユーザーは、ハイビスカスをベースにしたドリンクや飲料の味、風味、食感に慣れており、それがハイビスカスフラワーパウダーの市場成長を支えていると予測されています。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC173


しかし、訓練された労働力の不足、原材料調達の変動、厳しい季節的条件などが、フラワーパウダーの市場成長を抑制します。さらに、さまざまな最終用途分野でこの製品の人気が高まっていることから、農家や栽培者はハイビスカスの生産に乗り出さざるを得ないでしょう。
インドは重要な栽培地のひとつで、70種類以上の品種があり、人間の消費にも安全です。インドでは、髪をトリートメントする能力があることで知られています。製品化することで、石鹸やシャンプーに製品を浸透させることができ、ハイビスカスフラワーパウダーの市場成長をさらに後押ししています。


主要なプレイヤー


ハイビスカスフラワーパウダー業界で活動する市場参加者には、Wild Hibiscus Flower Co.社、Bio Organic社、The Republic of Tea社、Traditional Medicinals社、Herbeno Herbals社、Bio Actives社、Rena Beverage Solutions社、Fortune Health Care社などがあります。
ハイビスカスフラワーパウダー市場のメーカーは、タイ、日本、中国、インド、韓国などのアジア新興国に注目しており、ハイビスカスフラワーの需要に応えるべく、化粧品の需要が高まっています。さらに、パーソナルグルーミング市場が徐々に拡大していることから、美容製品を求める若年層が存在しています。


ハイビスカスフラワーパウダー、自然の展望


オーガニック
コンベンショナル


ハイビスカスフラワーパウダーのアプリケーション展望


食品・飲料
医薬品
化粧品・パーソナルケア
その他


ハイビスカス・フラワー・パウダーの地域別展望


北アメリカ
アメリカ
カナダ
欧州
フランス
ドイツ
イギリス
イタリア
スペイン
オランダ
オーストリア
アジア・パシフィック
中国
インド
日本
マレーシア
韓国
インドネシア
南北アメリカ
メキシコ
ブラジル
アルゼンチン
中近東・アフリカ
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
イスラエル
南アフリカ


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC173


私たちに関しては:
私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?