フェアトレードチョコを使用した「バターとベターチョコがけ」をMakuakeにて先行販売!お菓子を通じて持続可能な社会を目指す。

有限会社コンディトライベーレン(所在地:愛知県豊田市、代表者:岩本 竹史 販売責任者:岩本 みゆき)は、運営するレトロ菓子のオンラインショップ「おかしめいと」にて人気商品の新作お菓子『バターとベターチョコがけ』を『Makuake』で先行予約開始し、初日で目標金100%を達成したことをお知らせします。現在はネクストゴール500%を目指しています。

Makuake『バターとベターチョコがけ』先行予約ページ
https://www.makuake.com/project/okashi_mate/

30年以上作り続けている定番商品に新しい魅力をプラス。冬限定の本格チョコレートでコーティングすることでおいしさがアップしました!

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_1.png
MakuakeTOPページKV

■ふわっと軽い口当たりの秘密は「塩」と「香り」
おかしめいとのバタークリームはふわっと香り高く軽い食感が特徴。加塩バターと食塩不使用バターを、塩味のバランスを考えて絶妙な分量で配合しています。さらに洋酒をたっぷりと使用。このかすかな塩味と香り高い洋酒が、あっさり軽い風味豊かなバタークリームの秘密です。


■懐かしいのに、新しい
長年変わらず愛され続ける商品の秘訣は、作り手のお菓子に対する惜しみない愛情の継続。
「おいしいお菓子を通してお客様とつながりたい。」「素材は変えない。でも時代によって表現アレンジを変えることで、定番商品も“時代遅れ”にならないんだよ。」と代表は言います。
いつまでも未来にこのレシピを残して受け継いでいきたい。そのたためのアレンジが、本格チョコレートのコーティングなのです。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_2.jpg
本格チョコレートのコーティング

素材のおいしさを感じてほしいから、材料はあえてシンプルにしています。

・よつ葉乳業加塩バターと食塩不使用バターをブレンド
北海道産の生乳から作られ、コクのある味わいが楽しめます。加塩バターの塩味が『バターとベター』の味の決め手となっています。
・中沢乳業のホイップクリーム
国産の原乳を使用した、ミルク本来の豊かな風味と口溶けのよさが特徴。くせのない味わいは洋酒の風味を際立たせます。
・クーベルチュールチョコレート
材料にこだわるベルギーのピュラトス社のベルコラーデチョコレートを使用しています。カカオの風味が豊かで、苦味と甘さ、脂肪分のバランスが絶妙です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_3.png
よつ葉乳業加塩バターと食塩不使用バター
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_4.jpg
中沢乳業のホイップクリーム
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_5.jpg
クーベルチュールチョコレート

■本格チョコレートを最良の状態で味わってほしいから、冬限定販売
おいしいチョコレートを日々追求してきたショコラティエが、『バタークリームケーキをおいしく食べてもらうためのチョコレート』をテーマに、試作を重ねてきました。

皆様の元にお菓子をベストな状態でお届けし、一番美味しい状態でお召し上がりいただきたいので、冬季限定で販売することにいたしました。


■私たちが目指すのは「みんなが笑顔になるお菓子」です。
「バターとベターチョコがけ」は、カートレース・認定製品を使用した商品です。

実はチョコレートの原料 カカオ豆を栽培する生産者の多くは、アフリカやアジア、中南米の国々で、家族経営の小規模農園で生産しています。彼らは技術や販売システムを持たないため、非常に貧しく、最低限の生活を余儀なくされています。医療や教育、あるいは清潔な水の確保すら十分でない状況です。
そこで今回はカカオ・トレースのチョコレートを採用しました。カカオ・トレースは生産者を経済的・技術的に守り未来に繋いでいくシステム。本商品ではお菓子で未来に笑顔を繋いでいきます。

画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_6.png
カカオ・トレース

おかしめいとの運営元「コンディトライベーレン」経営理念は、『我々はお客様が幸せになり、働く人たちも幸せにする店づくりを実現します』。持続可能な世界を実現するために、洋菓子屋としてできることに取り組んでいきます。

<SDGsの取り組み>
目標8 「働きがいも経済成長も」
目標12 「つくる責任つかう責任」

画像7: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_7.jpg
SDGs認定証

また、100年先もお菓子作りを続けていくために、多様性ある人材が必要となります。それぞれの個性を活かした働き方も必要と感じ一緒に働ける環境を作るために、就労継続支援B型事業所「ベーレンワークス」を開所いたしました。


■クラウドファンディングプロジェクト概要
開催期間:2022年10月14日~11月28日
発送予定:12月上旬から順次発送

「バターとベター チョコがけ」はプレーン・チョココーヒー・いちごの3種類。

画像8: https://www.atpress.ne.jp/releases/335091/LL_img_335091_8.png
バターとベターチョコがけ

<早割5%引!各先着20セット>
・チョコがけアソート12個入り×4箱+パティシエおすすめの一品つき 14,280円
・チョコがけアソート8個入り×4箱 9,680円
・チョコがけアソート4個入り×6箱 7,380円
・チョコがけアソート8個入り×2箱 4,840円+クール便送料800円=5,640円
・チョコがけアソート4個入り×3箱 3,730円+クール便送料800円=4,530円(追加割)
※10円未満端数切り捨て。税込5,400円以上で、送料サービスいたします。

<単品販売 各20セット>
・アソート8個入り 2,540+クール便送料800円=3,340円
・アソート8個入り 2,545円+クール便送料800円=3,345円(追加)
・アソート12個入り 3,750円+クール便送料800円=4,550円
・プレーン8個入り 2,540円+クール便送料800円=3,340円
・チョココーヒー8個入り 2,540円+クール便送料800円=3,340円
・いちご8個入り 2,540円+クール便送料800円=3,340円

Makuake『バターとベターチョコがけ』先行予約ページ
https://www.makuake.com/project/okashi_mate/


■会社概要
会社名 : 有限会社コンディトライベーレン
所在地 : 豊田市高上1丁目19番地15
代表者・販売責任者名: 岩本 竹史・岩本 みゆき
電話番号 : 0561-64-2678(受付時間 10:00~17:00)
メールアドレス : okashi.mate@gmail.com
URL : https://okashi-mate.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?