ベルシステム24、LGBTなどのセクシュアル・マイノリティへの取組みを評価するwork with Prideより「PRIDE指標2018」ブロンズを受賞

株式会社ベルシステム24ホールディングス(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員CEO:柘植 一郎、以下 ベルシステム24))は、2016年に日本初の職場におけるLGBTなどのセクシュアル・マイノリティへの取組みの評価指標「PRIDE指標」を策定した任意団体work with Pride(以下:wwP)が策定した、企業・団体等におけるLGBT等性的マイノリティ(以下、LGBT)に関する取り組みの評価指標「PRIDE指標」において、ブロンズを受賞しました。
http://workwithpride.jp/pride-i/

URL:https://www.bell24hd.co.jp/jp/news/holdings/20181017/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/168770/img_168770_1.jpg

当社は、2018年度より、LGBTに関する基礎的な知識を理解するためのeラーニングを導入、全社員を対象に受講を推進しているほか、コンタクトセンターにおいて人事の業務に携わる社員には直接研修を実施し理解促進を図るなど、LGBTの方が安心して働き続けられる環境づくりに取り組んでおります。

当社は、年齢・性別(性自認・性的指向)・国籍・障がいの有無などを問わず、多様な人材が集う、人に優しい職場(コミュニティー)を創出し、社員が「長期にわたり安心して就労できる環境づくり」の実現に向けての環境整備に取り組んでいます。

本文中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【本件に関するお問い合わせ】
株式会社ベルシステム24ホールディングス 広報IR室
E-mail:pr@bell24.co.jp / TEL:03-6893-9827





詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?