マスク荒れ対策&脱マスク対応アイテムが躍進! 『OLIVE YOUNG EXCLUSIVES』2022年上半期売上ベスト10&ネクストブレイクアイテム

株式会社アイケイ(本社:愛知県名古屋市 代表取締役:長野庄吾)の100%子会社、株式会社フードコスメ(所在地:東京都中央区 代表取締役:飯田悠起)は、韓国ヘルス&ビューティストア(以下、H&Bストア)「OLIVE YOUNG(オリーブヤング)」のプライベートブランド(以下、PB)を取り扱う『OLIVE YOUNG EXCLUSIVES(オリーブヤング エクスクルーシブズ、以下オリーブヤングEX)』の2022年上半期売上ベスト10アイテムと、今後ヒットが予想されるネクストブレイクアイテムを発表いたします。



オリーブヤングEXは、2020年末から全国でポップアップストアを展開し、2021年8月に東京・大阪に初の常設店となる2店舗をオープン。長引くコロナ禍で韓国旅行に行けないお客様から、多くの喜びの声を頂いております。常設店オープンから約1年が経ち、日本でもその存在が浸透しつつある中、2022年上半期の売上に基づきベストアイテムを選出いたしました。
今回も、昨年度と引き続き韓国のトレンドに影響を大きく受けたラインナップとなりましたが、マスクによる肌荒れや乾燥対策ができるアイテムのリピート買いもあり、スキンケアアイテムが多くランクインいたしました。

■2022年上半期オリーブヤングEX 店頭売上 ベスト10
(常設店及びポップアップストア売上金額(当社調べ)  集計期間:2022年1月1日~2022年6月30日)
※価格はすべて税込です。

第1位:バイオヒールボ プロバイオダーム リフティングクリーム
50ml 3,300円

昨年度の国内店舗年間売上で第2位だった本商品が、口コミやリピート買いが増えたことにより、上半期No.1に輝きました。韓国では「タンタン(ハリ)クリーム」という愛称で親しまれていますが、日本でもベタつき感なく使える心地よさやなめらかさが高く評価されています。
長引くマスク生活で乾燥やキメの乱れが気になる肌をつるんと整え、自信を持って脱マスクの日を迎えるためのマストアイテムです。



第2位:フィリミリ ウォータリーパフ
単品 990円 / 3個入 2,200円

昨年度の年間売上No.1で、韓国では『国民的パフ』と呼ぶ方もいるほど有名な本商品が、上半期も根強い人気を見せました。
パウダー、クッション、リキッドなどファンデーションの種類を問わずに使え、使い方次第でツヤ肌にもマット肌にも仕上げられる機能性に、「一度使うと手放せなくなる」と病みつきになるファンが後を絶ちません。
おすすめの使い方は、水で濡らしての使用。水を含んだパフは、1.5倍ほどの大きさに膨らみ、ぷるんとしたもっちり感触に変化します。暑い時期は、冷たい水に浸すと、ひんやり心地よく使えます。
誰でも簡単にファンデーションをムラなくのばすことができ、K-POPアイドルのような肌に仕上がります。






第3位:フィリミリ アイメイクブラシセット
5本入り 2,090円 

ウォータリーパフに続いて、韓国ではメイクアップアーティストも愛用しているというメイクツールブランド、フィリミリからアイメイクブラシセットがランクインしました。
フィリミリは、韓国で主流となりつつあるヴィーガンコンセプトのブランドのため、すべてのブラシに動物毛ではなく人工毛を使用しています。しかしながら、肌触りは人工毛とは思えないほどやわらかく、デリケートな目元にも安心してご使用いただけます。
おしゃれな鏡付きケースで持ち運びも便利。5本セットで2,090円という驚きの価格で、ブラシデビューや買い替えの方にぜひ使って頂きたいアイテムです。





第4位:バイオヒールボ パンテノールシカ ブレミッシュクリーム
75ml+30ml 3,740円

日本でも一つのスキンケアカテゴリーとして認知された「シカクリーム」ですが、上半期も人気は継続中。
繊細な肌にも使えるなめらかな感触のジェルクリームで、肌にのばす時の刺激も気になりません。
「肌にどう届けるか」にこだわったスキンケアブランド『バイオヒールボ』ならではの肌なじみの良さで、高保湿でありながら、ベタつきなく使え、春夏も冬場と変わらぬ人気が続いています。季節の変わり目などの肌トラブルに備えて、自宅に備えておきたいお守りクリームです。


第5位:バイオヒールボ プロバイオダーム リペア スキントナー&エマルジョンセット
6,050円
セット内容:     
・プロバイオダーム リペア スキントナー:150ml
・プロバイオダーム リペア エマルジョン:150ml
・プロバイオダーム リフティングクリーム:10ml
・プロバイオダーム リフティング アイクリーム:10ml

今年度No.1に輝いたバイオヒールボ プロバイオダーム リフティングクリームと同ラインのスキンケアシリーズセットが、昨年度のランク外からベスト10入りを果たしました。
使う度に肌が水分で満たされるようなハリとツヤ感。とろみはあるのに、肌なじみが早く、使い心地も抜群です。高級感のある香りもご好評い頂いており、毎日のスキンケアタイムを優雅なリラックスタイムに演出します。


第6位:バイオヒールボ パンテノールシカ ブレミッシュアンプル
30ml+30ml 4,180円

第4位のシカクリームと同じラインの繊細肌向け美容液です。
クリームと同様、シカ成分※1を高濃度に配合し、乾燥して荒れた肌にたっぷりとうるおいを与えます。
とろっとしたミルクのような美容液がすっと肌になじんで集中ケア。
クリームよりもさらに軽やかな感触のため、季節を問わず心地よくお使いいただけます。


第7位:オリーブヤング ケアプラス ハニー / ケアプラス
ケアプラス ハニー 84枚入 1,188円 / ケアプラス 102枚入  1,089円

急に出来てしまったスポットトラブルを1日中保護しながら、目立ちにくくカバーする部分用コンシーラーパッチ。
半透明の肌色シートが自然に肌になじみ、コンシーラーやファンデーションを塗ったように、トラブルを目立ちにくくカバーします。
密着力が高いため、睡眠中に貼ってもはがれにくいことや、貼った上からメイクも出来る便利さで、リピート買いも多い商品です。ありそうでない、ポーチにないと困る女子の必需品。



第8位:カラーグラム ミルクブリングシャドウ
3.2g 1,397円
話題の韓国ドラマでの使用や、現役アイドルがyoutubeで紹介したことなどがきっかけでブレイクしたメイクブランド『カラーグラム』。
大きめのラメで華やかな目元に仕上げるグリッターシャドウは、マスクで注目されやすい目元を強調するメイクにぴったりのため、人気が続いています。
従来のパウダーシャドウと違い、リキッド状のため、密着力が高く粉飛びもせず、夕方までくずれにくいのも特長です。
ピンクのキラキラパッケージは、持っているだけでも気分上がる可愛さで、SNS映え間違いなしです。


第9位:ウェイクメイク ソフトブラーリング アイパレット
12色入り 3,960円
韓国でも日本でも大人気のガールズグループ『twice』のサナさんをイメージキャラクターに起用した話題のメイクブランド『ウェイクメイク』。
特に、ブラウン系の12色パレットはシーズン問わず人気で、雑誌やSNSの掲載依頼を多くいただいております。
デイリーメイクもお出かけメイクも、このパレット1つで完成。重ねてもくすまないため、無限のグラデーションパターンをお楽しみいただけます。


第10位:カラーグラム ロージー トーンアップクリーム
50ml 2,530円
韓国アイドルや女優のような白玉肌に憧れる若い世代を中心に人気を集めたのが、こちらのトーンアップ※2クリーム。
ほんのりピンクが入っているため、白浮きせず自然に血色感をアップします。
マスク生活でファンデーションを塗らない人が増えているため、ベースメイク代わりに使用している方も多数いらっしゃいます。ほのかなバラの香りと、ジェルのような軽い感触で、使用感にも定評があります。



■2022年秋冬にヒット必至! ネクストブレイクアイテム 5品
秋冬にかけて話題のアイテムや、店舗でひそかに人気が高まっているネクストブレイク必至の商品を、併せてご紹介いたします。

ウェイクメイク ウォーターブラーリング フィクシング ティント
全4色 1,540円

脱マスク生活に向けて、リップアイテムの売上が徐々に上昇しています。
こちらの商品は5月に発売された直後から大変好評で、店舗で直接手に取って色を確認するお客様も多くみられました。
水のように軽やかにのびた後、唇となじんでベルベットのようなサラサラ感触に変わる不思議なテクスチャーで、マスクにも付きにくいことも人気の理由です。

バイオヒールボ パンテノールシカ ブレミッシュアンプル スージングマスク
310g/30枚入 2,989円

6位にランクインしたパンテノールシカ ブレミッシュアンプルのうるおいを閉じ込めた、毎日使える30枚入りのマスクシート。
6月に発売されたばかりですが、店舗では在庫切れになってしまう日もあるほどの人気ぶりです。
大容量マスクシートでありながら、10分置いても乾かず、美容液がしたたり落ちるほどの贅沢仕様。朝は1分置けばスキンケアが完了、夜は10~20分置いて集中ケアと、2ウェイで使用できる便利なアイテムです。


バイオヒールボ ビタミン トーニング オール メルティング クレンジングバーム
95ml 2,530円

ビタミンカラーのバームが肌の上でとろけて、メイクや皮脂汚れをしっかり落とすクレンジングが、7月に発売されました。肌なじみが良く、すぐにオイル状に変わるため、バーム特有のベタつき感がなくすっきりと洗い上がります。
スキンケアラインから発売されているクレンジングだけあり、保湿効果抜群で、洗顔後もしっとりなめらか。 ずっと触っていたくなるような、ごわつきのないつるつる肌へ導きます。

※1 ツボクサエキス(皮膚コンディショニング剤) ※2 メイクアップ効果による




■OLIVE YOUNG について

1999年 韓国・ソウルの新沙駅(しんさえき)に、化粧品をはじめ健康食品やスナック、飲料などを販売する韓国初の「ヘルス&ビューティストア」としてオープン。韓国CJグループが運営しています。以降、積極的に店舗数を増やし、トレンドとユニークな製品のキュレーターとして市場をリードしてきました。2020年6月末、韓国全土で1,254店舗を持つ「韓国 No.1 ヘルス&ビューティストア」となっています。一方、2019年5月、ヘルス&ビューティのライフスタイルプラットフォーム「OLIVE YOUNG グローバルモール」を立ち上げ、世界を見据えた展開を進めてきました。その一環として、株式会社フードコスメ社とも販売代理契約を締結し「新しい生活様式」の中で、韓国人気No.1のコスメを実際に手に取る機会を日本の方々にも与えることを目指しています。

■OLIVE YOUNG EXCLUSIVES について
『OLIVE YOUNG EXCLUSIVES』は、韓国で圧倒的な店舗数と人気を誇るH&Bストア「OLIVE YOUNG」のプライベートブランドでSNSなどでも話題の「fillimilli(フィリミリ)」「BRING GREEN(ブリングリーン)」「ROUND A’ ROUND(ラウンドアラウンド)」「WAKEMAKE(ウェイクメイク)」「colorgram(カラーグラム)」「BIO HEAL BOH(バイオヒールボ)」の商品を目で見て、手に取って、購入できる日本初のリアルストアです。現在、東京・ルミネエスト新宿、大阪・ルクア大阪に正規店舗を2店舗展開しております。

・fillimilli(フィリミリ)
メイクアップグッズブランド「fillimilli」は「毎日出会う、私のビューティメイト」をコンセプトに多くの美容系YouTuberやインスタグラマーから絶大な支持を得ています。

・BIO HEAL BOH(バイオヒールボ)
明日のお肌のための、毎日のスキンケア習慣。何を届けるかより、
どう届けるか。ハリ、うるおい、なめらかさ。
毎日のスキンケアから高機能なアイテムをお望みの方へ。

・BRING GREEN(ブリングリーン)
厳選された自然由来の成分をたっぷりお肌に。繊細な素肌のためのこだわり処方で、やさしくホッとするようなスキンケアタイムをお届けします。

・ROUND A‘ ROUND(ラウンドアラウンド)
わたし時間を満たすライフコスメティック“「ROUND A’ ROUND」は、ナチュラルな香りのフレグランスやディフューザー、ボディケア商品など、ライフスタイルを豊かにするアイテムを取り揃えております。

・colorgram(カラーグラム)
「触れるだけでわたしを輝かす」をコンセプトに、リップ、
アイシャドウ、アイブロウ、トーンアップクリームなど、発色の良いものから、輝きを放つアイテムまで取り揃えます。

・WAKEMAKE(ウェイクメイク)
豊富なカラー展開で、退屈な日常を塗り替えて。
まるでメイクの専門家になったかのような気分で毎日の
ファッションを彩ります。


■株式会社フードコスメ 会社概要
・社名  :株式会社フードコスメ
・本社住所  :〒104-0061 東京都中央区銀座1-7-3 京橋三菱ビル 7F
・代表取締役  :飯田 悠起(いいだ ゆうき)
・設立  :2009年6月1日
・資本金  :4,500万円
・従業員  :97名(2022年5月現在)
・事業内容  :
SKINFOOD化粧品の販売(SKINFOOD日本総代理店)
OLIVE YOUNG PB化粧品の販売
(OLIVE YOUNG EXCLUSIVES日本総代理店)
KAHI化粧品の販売(KAHI日本総代理店)
・ホームページ :https://www.oliveyoungpbcosmetics.jp/

プレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社フードコスメ 広報事務局 担当:加藤(かとう)/ 青山(あおやま)
TEL:03-5524-8908   Fax:03-5524-8909  koho@foodcosme.jp

お客様お問い合わせ先
株式会社フードコスメ お客様相談窓口
mail:info@foodcosme.jp
















配信元企業:株式会社フードコスメ
プレスリリース詳細へ
ドリームニューストップへ
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?