ママを元気にするママの休日『ママホリ2022』10/10(月・祝))開催決定。中村あゆみ、NOKKO、MAX、相川七瀬に加え、斉藤由貴、浅香唯が初出演!!

各種コンサート・イベントを企画制作する株式会社K's(所在地:東京都港区、代表取締役:佐藤浩史)は、文化庁より「AFF2コロナ禍を乗り越えるための文化芸術活動の充実支援事業」に採択され、2022年10月10日(月・祝)、東京・立川ステージガーデンにて、ママを元気にするママ・アーティストたちの音楽イベント『ママホリ2022~Genking Live』を開催いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/318219/LL_img_318219_1.jpg
ママホリ2022の出演者

このイベント『ママホリ』は「コロナ禍で大変な思いをしているママを元気づけたい!」と一母親でもあるロックシンガー・中村あゆみの発案&呼びかけにより昨年2021年12月11日(土)、品川プリンスホテル・ステラボールに現役ママ・アーティスト6組(中村あゆみ、NOKKO、hitomi、MINA & REINA(from MAX)、相川七瀬、土屋アンナ)が結集し、第1回目を初開催。大成功を収め、終演直後より継続開催を望む声が数多く寄せられていました。

「子育てはもちろんのこと、長引くコロナ禍で肉体的にも精神的にも大変なママたちを音楽の力で元気にしたい」。第2回目となる今回も、この想いに賛同した、子育てを経験したママであり、今もキラキラ輝いている豪華現役女性アーティスト6組が集結。オーガナイザー・中村あゆみの呼びかけで昨年に続き、NOKKO、相川七瀬、MAXが参加。MAXは、昨年はMINA & REINAの2人参加から、今年はNANA、LINAを含めたフルメンバーでの出演となります。さらに斉藤由貴、浅香唯が初出演。テレビドラマ『スケバン刑事』と『スケバン刑事III 少女忍法帖伝奇』の主演の2人が注目の揃い踏みとなります。ママ世代が心から喜び、元気になる大ヒット曲がぎゅうぎゅう詰めの音楽祭に、どうぞご期待ください。

今回は「家族みんなで、ママ元気!」をコンセプトに、あの大ヒット曲たちを子どもたちと一緒に楽しめるよう[高校生以下特別料金:2,200円]を設定しました。会場は新宿から30分の立川駅より徒歩8分、昭和記念公園に隣接する東京・立川市の新スポット“GREEN SPRINGS”内にある多摩地区最大2,500席規模の次世代型ホール[立川ステージガーデン]。大人気のこの複合施設にはたくさんのショップやカフェ・レストラン、ミュージアム、アートスポット、さらには話題の[SORANO HOTEL]もあり、ライブだけでなく家族みんなが楽しめる特別な1日を企画・演出していきます。

世の中のママへ感謝を込めて、ママを元気に!
ママによる、ママの為の、元気そのママの音楽祭「ママホリ2022」の幕開けです!

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/318219/LL_img_318219_3.jpg
タイトルロゴ

●オーガナイザー・中村あゆみのコメント
世の中のママたちへ。私たちの歌で元気と勇気を!
家庭を切り盛りするママにとって、育児は本当に大変なこと。しかも、長引くコロナ禍により、日々のストレスはケタ違いです。そんな中、元気になれる何かを…。そう考えた時、私たちの歌が少しでもお役に立てれば、とリスペクトするママ・アーティストに声がけして昨年、第1回目の『ママホリ』が実現しました。今年は、ママの元気と勇気、その源である子どもたちと一緒に。いつまでもキラキラと輝いているママ・アーティストたちの、青春を一緒に歩いた大ヒット曲たちを家族みんなで楽しんで、いっぱい元気を持ち帰ってください。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/318219/LL_img_318219_4.png
中村あゆみ

【『ママホリ2022~Genking Live』公演情報】
<出演者>
ゲストシンガー:NOKKO、斉藤由貴、浅香唯、MAX、相川七瀬
オーガナイザー:中村あゆみ

<実施概要>
会場◇東京・立川ステージガーデン
日時◇2022年10月10日(月・祝) 開場15:00 開演16:00 ※19:15終演予定
料金◇全席指定大人8,800円(税込) 高校生以下2,200円(税込)
※(未就学児童は入場不可)
主催◇株式会社WOWOWプラス、株式会社K's
★ママホリ公式ホームページ https://mamaholi.com

<チケット情報>
◆各プレイガイド先行抽選受付
2022年8月1日(月) 12:00~8月7日(日)23:59・・・7日間 ※抽選日8月9日(火)
※チケットぴあ、ローソンチケット、イープラス、CNプレイガイド、キャピタルヴィレッジにて受付
◆一般発売
2022年8月12日(金)


【出演者情報】
中村あゆみ
1984年、シングル『MIDNIGHT KIDS』でデビュー後、翌85年にリリースした3枚目のシングル『翼の折れたエンジェル』が日清カップヌードルのCMに起用されて大ヒットを記録。二度の結婚後、99年、長女を出産。長女は現在、大学を卒業し、社会人に。ママホリを立案し、オーガナイザーを務める。
1966年6月28日生。大阪府出生、福岡県出身。

NOKKO
1984年、レベッカ(REBECCA)のボーカルとしてシングル『ウェラム・ボートクラブ』でデビュー。翌85年にリリースした4枚目のシングル『フレンズ』が大ヒットした。2006年8月1日、42歳の時に長女を出産。現在、中学3年生15歳。昨年開催された第1回目のママホリに続き、今回、2回目の出演となる。
1963年11月4日生。埼玉県出身。

斉藤由貴
1984年、第3回ミスマガジンのグランプリに輝き、85年『卒業』で歌手デビュー。同年4月『スケバン刑事』で連続ドラマの初主演を務めた。翌年、7thシングル『青空のかけら』がオリコン週間チャート1位を獲得。99年に長女、03年に長男、04年に次女を出産。三人の子どもを育てながら、精力的に女優・歌手活動を続ける。
1966年9月10日生。神奈川県出身。

浅香唯
1984年にザ・スカウトオーディションで浅香唯賞を受賞し85年、シングル『夏少女』で歌手デビュー。86年『スケバン刑事III』で主役に抜擢され、主題歌『虹のDreamer』でオリコン1位を獲得。88年には化粧品のCMソング『C-Girl』が大ヒット。休業後97年、シングル『Ring Ring Ring』で活動を再開し、07年に長女出産。
1969年12月4日、宮崎県出身。

MAX
1995年デビューの沖縄県出身4人組ボーカルダンスグループ。96年発売の3rdシングル『TORA TORA TORA』がブレイクし、翌年『Give me a Shake』はオリコン初登場1位に。以降、数々のヒット曲を世に送り出した。メンバーのNANAは2019年に1児を出産。MINAは2児を。REINAは3児を育てるママ。今回はLINAを含めたフルメンバーでの出演となる。

相川七瀬
1995年11月、織田哲郎プロデュースにより『夢見る少女じゃいられない』でデビュー。5thシングル『恋心』はミリオンセラーを記録した。2001年に長男、07年次男、12年に長女を出産。現在、20歳、14歳、9歳。次男は4歳からドラムを学んでいる。相川七瀬本人は現在、國學院大學の現役大学生。
1975年2月16日、大阪府出身。昨年に続き2回目の出演。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?