マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』にてGIGAスクール端末を利用した『チャット+通話』相談を提供開始

「ITのチカラで、こどもの未来を明るく。」をビジョンに掲げるITベンチャー、エースチャイルド株式会社(東京都台東区、代表取締役CEO:西谷 雅史)は、マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』において、「チャット+通話」相談機能の提供を7月から開始いたしました。「チャット+通話」相談機能をご利用いただくことにより、GIGAスクール端末やブラウザで、チャットと音声通話の両方で悩みごとの相談が可能となります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/320764/LL_img_320764_1.png
ブラウザでチャット相談+通話相談が利用可能となります

■「チャット+通話」相談機能について
チャット相談だけでなく直接相談員と通話で相談をしたい方々のニーズに答えるため、相談者がブラウザ上でチャット・通話の両方で相談を行うことができる「チャット+通話」相談機能を開発いたしました。本機能はブラウザ上でチャット相談ができる「GIGAスクール端末相談機能」にてご利用いただけます。その他「GIGAスクール端末相談機能」では以下の機能を取り揃えております。

・子どもたちが使い慣れているGIGAスクール端末(タブレット、PC)で利用可能
・他人の端末へのなりすましを防ぐための不正アクセスを防止する機能
・相談のログを相談者自身が削除できる等の安心安全なチャット相談を実現する機能


■導入について
本機能は、当社が提供するマルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』を導入いただくことでご利用可能なオプション機能です。本機能をご利用いただくことで、SNSからだけではなく、GIGAスクール端末やブラウザからも同一の相談環境で相談を受け付けることが可能となります。
相談システムの導入だけでなく相談員の体制確保をご検討の場合についてもご提案可能です。

導入をご検討される場合は以下サイトからお問い合わせください。
https://www.as-child.com/contact


■マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』について

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/320764/LL_img_320764_2.png
マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』

『つながる相談』は相談業務に特化したクラウドサービスです。パソコン、スマートフォン、タブレットのいずれかと、ブラウザをご用意いただければご利用いただけます。LINE以外のSNSからの相談にも対応可能です。また、相談業務に求められる各種機能を備えています。2018年3月にリリースされて以来、多くの官公庁・自治体・団体・企業でご利用いただいております。

「つながる相談」にはSNSを利用した相談窓口に必要な以下の機能を備えています。

・SNS相談に特化した相談対応画面
・NISCのLINE利用ガイドラインに対応した相談画面
・GIGAスクール端末に対応した相談機能
・相談員状況の俯瞰管理
・見やすい相談履歴
・各種分析用ラベル管理
・豊富な統計データレポート
・セグメント配信
・多様な状況に応じた自動応答メッセージ
・ユーザアクションに応じたリッチメニュー切替機能
・BOT機能


マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』
https://tsunasou.jp/


■会社概要
会社名: エースチャイルド株式会社(A's Child Inc.)
代表者: 代表取締役CEO 西谷 雅史
設立 : 2013年10月
所在地: 東京都台東区浅草橋1丁目25番10号 YハヤシビルドB1F
URL : https://www.as-child.com

※当社はLINEの法人向けサービスの販売・開発のパートナーを認定する「LINE Biz Partner Program」の「Technology Partner」において、認定バッジ「Engagement」を取得しております。


■事業内容
・マルチSNS相談窓口プラットフォーム『つながる相談』の開発・運用・展開
・SNS学校連絡システム『つながる連絡』の開発・運用・展開
・こどもセキュリティ『Filii』の開発・運用・展開
・子どもの情報モラル、リテラシー、ネットセキュリティ系セミナー/講演の実施


■お問い合わせ
お問い合わせフォーム: https://www.as-child.com/contact


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?