マンダリン オリエンタル 東京 アシックスジャパン株式会社とコラボレーションし第3回『グローバル ウェルネスデイ ランニングイベント』を五街道の起点である「日本橋」を拠点に開催 ― 4月12日(金)にオンライン予約を開始 ―

「マンダリン オリエンタル 東京」(東京都中央区日本橋室町、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社、総支配人:ポール ジョーンズ)は、毎年6月第2週目の土曜日に世界各国で開催されるウェルネス・ソーシャルイベント「グローバル ウェルネスデイ」に、「アシックスジャパン株式会社」とコラボレーションし参画いたします。第3回目となる本年は6月8日(土)の早朝、五街道の起点である「日本橋」にゆかりのある限定40名の方を参加対象とし、約10kmのランニングを実施いたします。本イベントは年を重ねるごとに応募者が増えており、昨年は3倍を超える応募を頂きました。本年分は2019年4月12日(金)より、オンラインでの予約受付を開始いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/181335/LL_img_181335_1.jpg
「グローバル ウェルネスデイ ランニングイベント」2018年実施の様子(1)

「グローバル ウェルネスデイ ランニングイベント」2018年実施の様子(2)
https://www.atpress.ne.jp/releases/181335/img_181335_2.jpg


マンダリン オリエンタル 東京は、2020年に向けてさらにスポーツへの関心が集まる中、グローバルに展開するアシックスブランドとコラボレーションしランニングイベントを行うことにより、ウェルネスへの意識を高めることを目指しています。また、「日本橋」にゆかりのある方々を参加対象者とし、伝統と革新が共存する「日本橋」において、かつて行商人で賑わった街の風景を再現するかのようなコミュニティーをウェルネスを通じ構築し、交流を図ることも目的としています。


【マンダリン オリエンタル 東京『グローバル ウェルネスデイ ランニングイベント』の概要】
アシックスランニングクラブコーチを迎え、アシックス特製Tシャツを着用いただき、日本橋のマンダリン オリエンタル 東京を発着点に2つのエリア(丸の内と浅草)をルートとした10kmのランニングを行います。ランニング後は、「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」が本イベント用にご用意する特別なウェルネス ブレックファスト、そして「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」でのヒート&ウォーター施設を体験いただき、心身ともにリフレッシュいただきます。

日時 :2019年6月8日(土) 6:30~11:00
グループ1 6:30~10:15/グループ2 6:45~10:30/
グループ3 7:00~11:00
参加対象者:日本橋にゆかりのある方(日本橋オフィスワーカーなど)40名
参加費 :無料
内容 :・約10kmランニング(リード:アシックスランニングクラブコーチ)
※雨天時はヨガセッション 60分
・コース
(1)マンダリン オリエンタル 東京→皇居周辺→
アシックラン東京丸の内→マンダリン オリエンタル 東京
(2)マンダリン オリエンタル 東京→浅草周辺→
ASICS CONNECTION TOKYO→マンダリン オリエンタル 東京
・日本橋三井タワー1Fにてランニング前後のストレッチ
・「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」にて
ウェルネス ブレックファスト
・「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」にて
ヒート&ウォーター施設のご利用*
(*ランニングイベント実施の場合のみ)
特典 :・アシックス特製Tシャツ(事前配布、当日着用)
・アシックス直営店各店で使用できるクーポン
・「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」での
ウェルネス ブレックファスト(当日)
・ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京での
ヒート&ウォーター施設利用(当日)
募集の流れ:2019年4月12日(金)~5月7日(火)
下記サイトにてオンライン予約
https://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/nihonbashi/luxury-hotel/global-wellness-day
5月14日(火) 選考結果を応募者全員に通知
6月1日(土)~6日(木) 「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」にてTシャツ配布
共催 :アシックスジャパン株式会社
協力 :三井不動産株式会社


■「アシックス」とは( http://www.asics.com )
アシックスは、創業者が1949年にスポーツによる青少年の育成を通じて社会の発展に貢献することを志して興した会社です。「スポーツでつちかった知的技術により、質の高いライフスタイルを創造する」のビジョンのもと、世界の人々が健康で幸せな生活を実現できる製品やサービスの提供を使命としています。


■「グローバル ウェルネスデイ」とは( http://www.kokusaiwellness.jp )
2012年に トルコでスタートし、現在世界100ヵ国で開催されているウェルネス・ソーシャルイベント。毎年6月第2土曜日を「Global Wellness Day」とし、世界各国各地でヨガやランイベント、ワークショップなど、さまざまなウェルネスイベントが開催されています。“1日を変えれば、これからの人生も変わる!”というスローガンのもと、健康的なライフスタイルを提案しています。

Facebook : Mandarin Oriental
Instagram: mo_tokyo
# MOTYO_running
# MOTYO_ランニング


■「マンダリン オリエンタル 東京」とは( http://mandarinoriental.co.jp/tokyo )
マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。グループの理念「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全179室。50平方メートル以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望をお楽しみいただけます。
館内には、充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、12の料飲施設、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。開業以来数々の世界的な賞やランキングに輝いていますが、主なものとして以下があげられます。

2019年、5年連続で米国の格付け会社『フォーブス・トラベルガイド』より、「ホテル部門」・「スパ部門」共に最高評価の5つ星を獲得。
2019年、『ゴ・エ・ミヨ2019』にて2年連続で「素晴らしいレストラン」を評価する3トック獲得(フレンチファインダイニング シグネチャー)。
2018年、『ミシュランガイド東京2019』にて創刊より12年連続1つ星評価(フレンチファインダイニング シグネチャー)。
2018年、『ミシュランガイド東京2019』にて6年連続1つ星評価(広東料理 センス)。
2018年、『ミシュランガイド東京2019』にて5年連続1つ星評価(タパス モラキュラーバー)。
2018年、『ミシュランガイド東京2019』にて2年連続ビブグルマン評価(ピッツァバー on 38th)。
2018年、『ミシュランガイド東京2019』にて創刊より12年連続「5レッドパビリオン(ホテル格付最高ランク)」評価。
2018年、『ガンベロロッソ』より、『世界のトップイタリアンレストラン 2019』にてピッツェリア部門2スライスを受賞(ピッツァバー on 38th)。
2018年、『フォーブス・トラベルガイド ヴェリファイド リスト』にて「2018 モースト・ラグジュアリー・スパ」に選定。


■「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」とは( http://mandarinoriental.com/ )
数々の権威ある賞に輝くマンダリン オリエンタル ホテル グループは、世界で最もラグジュアリーなホテル、リゾート、レジデンスを展開しています。アジアをルーツにグローバルブランドへと成長を続け、現在 23カ国・地域において、オリエンタルヘリテージと「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」を表現する 32のホテルと6のレジデンスを運営しています。マンダリン オリエンタルは、今後もホテルやレジデンスの開発を計画しています。マンダリン オリエンタルは、ジャーディン・マセソン・グループの傘下に属します。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?