ミニ財布の火付け役BECKERより、上品な光沢が手元を飾る本エナメルの三つ折り極小財布「PatentDia」を発売

株式会社T&COMPANY(本社:東京都港区、代表取締役:高取 良雄)は、革小物ブランド「BECKER(ベッカー)」より三つ折り極小財布の新作「PatentDia(パテントダイヤ)」全3色「ナイトブラック」「コーラルレッド」「パールグレー」をオンラインストア「財布の通販luxe(リュクス)本店」で2021年11月5日(金)に発売致しました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/284011/LL_img_284011_1.jpg
光沢の美しい本エナメルレザー

財布の通販luxe(リュクス)本店
https://www.3741792.jp/hpgen/HPB/entries/1245.html


小銭入れのようなコンパクトさでありながら、小銭はもちろんお札もカードもしっかり入るベッカーの極小財布。荷物は少なくしたいけれど最小限必要なものは身につけたい、という方におすすめです。大きく開く小銭入れ部分は約縦7.0cm×横9.5cmとゆったりとした作りなので、小銭が見渡せて出し入れもスムーズ。出したい小銭がパッと取れるのでお会計もすっきりです。

ベッカーの極小財布は、日本の熟練の革職人が手作業で革の裁断から縫製、仕上げまでを行っています。
新作のパテントダイヤは光沢と発色の美しさが魅力の本エナメルに、小ぶりなダイヤ柄の型押しを施し、エレガントで洗練された印象に仕上げました。

カラーは少し青みを帯びたナイトブラック、鮮やかで明るさを感じるコーラルレッド、青みと黄色みのバランスが美しいパールグレー、の全3色のラインナップです。


■ミニ財布ブームの火付け役「BECKER」
1948年に由緒正しき革なめし業者からスタートしたドイツ革小物工房「BECKER」。
当社スタッフが1990年にドイツの皮革製品発祥の地オッフェンバッハの見本市で発見した女性用小型財布を、男性の休日用財布「カードサイズの二つ目の財布」として当社が日本に初めて紹介しました。
扱いやすく飽きのこないシンプルなデザイン、小型化を図りながらも財布としての機能性はそのままに。ドイツの合理主義が生んだ極小サイズのお財布は、長年にわたって男性に支持されてきました。その小ささと便利さは日本の女性の目にも留まり、オシャレで機能的、上質さと可愛さを兼ね備えた大人のミニ財布として、今では多くの方から支持されています。


【商品概要】
商品名 :極小財布 ボックス型小銭入れタイプ PatentDia(パテントダイヤ)
カラー :ナイトブラック、コーラルレッド、パールグレー
価格 :税込17,600円
発売を記念して11月15日午前9:59までは、
15%OFFの税込14,960円にて販売
大きさ :約 縦7.0cm×横9.5cm×厚さ2.5cm
重さ :約65g
仕様 :カード入れ×3 オープンポケット×1 札入れ×1 小銭入れ×1
素材 :表側…エナメル(牛革)/内側…スムースレザー(牛革)/裏地…レーヨン
原産国 :日本
ブランド名:BECKER(ベッカー)

<関連URL>
・財布の通販luxe(リュクス)本店
https://www.3741792.jp/hpgen/HPB/entries/1245.html
・商品ページ
極小財布 ボックス型小銭入れタイプ パテントダイヤ/ナイトブラック
https://www.3741792.jp/SHOP/620pate1-ntblack.html
極小財布 ボックス型小銭入れタイプ パテントダイヤ/コーラルレッド
https://www.3741792.jp/SHOP/620pate1-cored.html
極小財布 ボックス型小銭入れタイプ パテントダイヤ/パールグレー
https://www.3741792.jp/SHOP/620pate1-pagray.html


【会社概要】
名称 : 株式会社T&COMPANY
所在地 : 〒108-0023 東京都港区芝浦2-3-31 第二高取ビル3F
代表 : 代表取締役 高取 良雄
創立 : 1969年12月16日
資本金 : 1,500万円
事業内容: ミニ財布を中心としたファッション雑貨の輸入、
商品企画製造販売卸、ECサイト及びネットモールの企画運営
URL : http://www.t-and-co.net/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?