ユニ・チャーム マナーウェア「第二弾 GO WITH わんこ プロジェクト」開始

ユニ・チャーム株式会社(代表取締役 社長執行役員:高原豪久)は、株式会社ぐるなび(代表取締役社長:杉原章郎 以下、ぐるなび)と、ペット用吸収ウェアブランド「マナーウェア」を着用して、飼い主様とワンちゃんが飲食店を利用する際に安心して過ごせる環境づくりをサポートする「第二弾 GO WITH わんこ プロジェクト」セミナーを、7月28日(木)に実施しましたのでお知らせします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/319583/LL_img_319583_1.png
UC画像01

■「第二弾 GO WITH わんこ プロジェクト」の背景
ウィズコロナにおいて、感染対策をしながら外出を楽しむ方が増えています。
しかし、愛犬と生活を共にする飼い主様は、「うちのワンちゃんとおでかけしたいけど、適切なマナーが分からない」「愛犬の粗相が心配」など、多くの悩みがあることが分かりました。
また、愛犬の利用を認めている飲食店や施設の経営者・運営者の方々は、ワンちゃんが店内・施設内で粗相をするのでは?と不安を抱いていることが分かりました。
そこでこのたび、こうした不安を解消するため、「第二弾 GO WITH わんこ プロジェクト」として、飼い主様とワンちゃん、そして飲食店・施設の方々が互いに安心して飲食店を利用できる環境づくりをサポートするセミナーを実施いたしました。


■セミナー概要
日 時:2022年7月28日(木)14:00~15:30
会 場:COFFICE 門前仲町(住所:東京都江東区門前仲町1-13-12 HYPERMIX 1F)
内 容:ペットと同伴可能な飲食店市場の現状と展望。
飲食店でのペットの受け入れ環境づくりについて、
「マナーウェア」の着用方法をレクチャー。
登壇者:ユニ・チャーム株式会社/株式会社ぐるなび


■セミナー受講者の感想
●コロナ禍でペットを飼育される方が増え、ペット連れの施設利用が広がっていますが、今回のセミナーを通して、受け入れ側が何を準備すべきか学べて良かったです。
●ペット同伴を希望するお客様から粗相の心配のお問い合わせが多く、今回ワンちゃんを受け入れるにあたり、マナーウェアの着用方法を実際に体験できて勉強になりました。
●ますますペット飼育者が増えると考えているため、将来を見据えたセミナーだと感じました。


(関連情報)
・「GO WITH わんこ プロジェクト」応援サイト
URL: https://jp.unicharmpet.com/ja/manner-wear/gowithwanco/home.html

・マナーウェアブランドサイト
URL: https://pet.unicharm.co.jp/manner-wear/


■「第二弾 GO WITH わんこ プロジェクト」を通じて貢献する「SDGs 17の目標」
本件は、2015年に国連で採択された「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)で定めた17の目標のうち、下記に貢献するとユニ・チャームでは考えています。

12. つくる責任 つかう責任

これからも、商品やサービスの提供といった事業活動を通じて、環境問題や社会課題を解決し、SDGsの達成に貢献することを目指します。


■会社概要
社名 :ユニ・チャーム株式会社
設立 :1961年2月10日
本店 :愛媛県四国中央市金生町下分182番地
本社 :東京都港区三田3-5-27 住友不動産三田ツインビル西館
社員数 :グループ合計16,207名(2018年12月)
事業内容:ベビーケア関連製品、フェミニンケア関連製品
ヘルスケア関連製品、化粧パフ、ハウスホールド製品、
ペットケア関連製品、産業資材、食品包材等の販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?