レリーフ彫刻やデザインラベルを施したボトルアートのギフトサイトがオープン ~好きな写真を送って世界に一つだけのワインボトルを作ろう!~

株式会社東映エージエンシー(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:相原 晃)は、株式会社マーカーワークス(所在地:富山県滑川市、代表取締役社長:柴田 三洋)と共同で、特殊な彫刻技術を使いガラスなどの表面に「レリーフ彫刻(浮かし彫り)」や「デザインラベル」を施し、大切な記念日の写真、日常の何気ない瞬間の写真を施したギフトアイテムを販売するECサイトを2018年10月1日(月)にオープンしました。
このサイト上にて、結婚式やスポーツのワンシーンなどの任意の写真を送ることで、ワインボトルなどにレリーフ彫刻やデザインラベルを施した世界に一つだけのギフトアイテムを制作することが可能です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/167210/LL_img_167210_1.jpg
ブライダルハート イメージ(1)

サービスサイト:
http://www.markerworks-toeiag.toeiad.co.jp/


■商品特徴
ユーザーは結婚式やお子様の誕生、スポーツのワンシーンなど大切な瞬間を収めた写真をこのサイトに送ることで、その写真をお酒などのボトルにレリーフ彫刻やデザインラベルを施したギフトを製造可能です。
結婚のお祝いに、新しい命の誕生に、マラソンの完走記念、記録を残したり自分へのご褒美に・・・
様々なシーンで特別感を演出します。

レリーフ彫刻は職人技により、深く彫りすぎるとぼやけて見える写真部分と、立体的に深く彫って迫力を出したい文字部分を高度な技能で彫り分けることができるため、彫刻加工の技術とクオリティーを保つことが可能です。
またデザインラベルは、お送りいただいたお写真の位置を調整してデザインフレームの中に配置してフルカラーのラベルを貼ったオリジナルのお酒ボトルに仕上げることができます。ハイクオリティで高級感があるボトル彫刻加工に対して、比較的にリーズナブルな価格でオリジナルギフトをご利用いただけます。

今後の商品展開として、お酒ボトル以外の雑貨なども展開予定です。

<価格> レリーフ彫刻:11,664円(税込)~
※デザインラベルについては購入サイトよりご確認可能です。


■株式会社東映エージエンシーについて
東映エージエンシーは東映グループの広告会社です。主に広告のトータル・コーディネイト、スーパー戦隊を代表とするコンテンツビジネス、テレビ番組・劇場用映画の企画制作等を行っています。また、カンヌ国際クリエイティビティ・フェスティバル日本代表としての活動にも従事しています。


■株式会社マーカーワークスについて
オーダーメイド名入れギフトを展開する富山にあるデザイン工芸加工の工房です。多様な工法を駆使し、「名入れ彫刻」「焼き入れ木箱」「似顔絵ボトル」など世界にひとつだけのオリジナルギフトを作ることができる『贈る酒.com』を運営。サイン・ディスプレイから工芸品まで、あらゆる素材から本物のオリジナルを手工芸でひとつひとつ製作しています。文字だけでなく、車、家、人物やペットといった写真彫刻も可能です。
http://www.markerworks.jp/


■株式会社東映エージエンシー 会社概要
商号 : 株式会社東映エージエンシー
代表者 : 代表取締役社長 相原 晃
所在地 : 〒104-0031 東京都中央区京橋2-4-12
設立 : 1957年3月
事業内容 : 総合広告代理店
資本金 : 3,000万円
コーポレートサイト: http://www.toeiad.co.jp


■株式会社マーカーワークス 会社概要
商号 : 株式会社マーカーワークス
代表者 : 代表取締役社長 柴田 三洋
所在地 : 〒936-0835 富山県滑川市開408
設立 : 2004年2月
事業内容 : 全酒類の小売と卸の免許を所有し
酒類・花・雑貨を商材とした名入れオリジナルギフトの
企画・デザイン・制作・販売を手掛ける
資本金 : 300万円
コーポレートサイト: http://www.markerworks.jp/
贈る酒.com : https://www.okurusake.com/top.php


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?