世界のリグナン市場規模は2027年までに603.4百万ドルに達する見込み


画像 : https://newscast.jp/attachments/STIuznyo4ZYxo0ftGpbd.png


Report Oceanの最新調査によると、リグナン類の世界市場規模は2027年までに6億340万米ドルに達する見込みです。レポート「リグナン類の市場シェア、サイズ、動向、産業分析レポート、供給源別(油糧種子、穀物・穀類、植物性樹脂)、用途別(食品・飲料、化粧品・トイレタリー、医薬品、動物栄養、その他)、地域別(北米、欧州、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東・アフリカ)、セグメント別予測 - 2027年」は、現在の市場ダイナミクスを詳細に把握し、今後の市場成長に関する分析を提供しています。
先進国市場では、予防医療の拡大と、政府による個人の健康水準の向上への取り組みが期待されています。リグナンは、米国では一般に安全と認められた(GRAS)製品として、食品・飲料業界で使用されています。
リグナンは樹皮、根、茎、果実、種子から得られる微量栄養素であり、抗ウイルス、抗真菌、抗バクテリアの特性を示します。リグナンには多くの健康上の利点があり、神経変性疾患、癌、糖尿病、皮膚疾患、心血管疾患の予防に役立ちます。
リグナンを配合した動物用飼料は、プレバイオティクス効果により、病原菌の繁殖を抑え、腸内細菌叢を維持し、腸管免疫を向上させます。また、リグナンは動物の健康状態を最適に保つことができるため、リグナンの市場需要を喚起しています。


レポートの範囲を確認するためのリクエスト: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC191


しかし、代替となる機能性食品は、植物全体の利点を代替するものではありません。さらに、植物全体を使った食事は機能性食品よりも健康的であると考えられており、これが今後数年間のリグナンの市場需要を押し上げると予想されています。
2020年のリグナンの世界市場では、北米市場が20%以上のシェアを占めており、米国がその筆頭です。業界の主要プレーヤーによる投資の増加や、新規製品の導入が、この地域のリグナンの市場成長を大きく後押ししています。米国では、肥満人口が大幅に増加しており、革新的なキャンペーンによる意識向上もリグナン産業の市場成長を後押ししています。


主要プレイヤー


リグナンの市場に参入している企業には、Kingherbs, Ltd.、河北Xinqidian Biotechnology、BioGin Biochemicals、TSKG Products, LLC、Naturalin Bio-Resources Co.、Shaanxi Zebrago Industrial、Prairie Tide Diversified, Inc.、Xi'an Sinuotebio Tech、SPI Pharma、FarmaSino Pharmaceuticals、Plamed Green Science Groupなどがあります。


リグナン、ソースの見通し


穀類・穀物
油糧種子
植物性樹脂


リグナン類のアプリケーション展望


動物栄養
化粧品・トイレタリー
食品・飲料
医薬品
その他


リグナンの地域別構成比


北アメリカ
アメリカ
カナダ
欧州
フランス
ドイツ
イギリス
イタリア
スペイン
オランダ
オーストリア
アジア・パシフィック
中国
インド
日本
マレーシア
韓国
インドネシア
南北アメリカ
メキシコ
ブラジル
アルゼンチン
中近東・アフリカ
アラブ首長国連邦
サウジアラビア
イスラエル
南アフリカ


レポートを購入する前に、無料のサンプルページをリクエストしてください: https://www.reportocean.com/industry-verticals/sample-request?report_id=BWCC191


私たちに関しては:
私たちは業界で最高の市場調査レポートプロバイダーです。 Report Oceanは、今日の競争の激しい環境で市場シェアを拡大するトップラインとボトムラインの目標を達成するために、クライアントに品質レポートを提供することを信じています。 Report Oceanは、革新的な市場調査レポートを探している個人、組織、業界向けの「ワンストップソリューション」です。




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?