令和元年度、三浦市トライアルステイ(お試し居住)実施!地域活性のための移住・二拠点居住を促進

かねてより三浦市三崎地区の地域活性化事業を手掛けてきた株式会社シー・エフ・ネッツ(本社:神奈川県鎌倉市大船2-19-35 CFネッツ鎌倉ビル、代表取締役:倉橋 隆行)は、三浦市との協働で三浦市の移住・二拠点居住を促進するお試し居住プログラム「トライアルステイ」を実施することになりました。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/184322/LL_img_184322_1.jpg
トライアルステイ

●トライアルステイの目的
・三浦市への転入促進
・空き家の活用・流通の促進
・地域活性・地域創生


●トライアルステイとは
都心に近い「緑」豊かで、三毛作の畑と漁業が盛んな通年「食」に恵まれている三浦市に移住、あるいは二拠点居住などの希望者に対し、三浦市への移住を促し、地域の魅力を現地で肌で感じられるよう企画した「お試し居住」。CFネッツが用意する「家具付賃貸」物件に廉価で宿泊体験をしていただくことで、快適な「三浦生活」を体験できます。
このプログラムによって実際に三浦での生活をしていただくことにより、一日の観光では知ることができない三浦の魅力や生活の実態を体験し、三浦移住、あるいは三浦の二拠点居住を実現するアシストを行います。また、三崎港の山田酒店では、このトライアルステイに参加した人に対して、コンシェルジュサービスも行うことになっています。
この事業は、今年度で5年目を迎える事業で、4年間で235世帯の方にご応募いただいている人気のプログラムであり、既に多くの移住者、二拠点居住者の獲得に成功しています。
昨年、夏の時期に開催し好評だったため、今年は昨年よりも早く7月から開始して「夏」の時期を拡大し、より三浦の魅力を体感していただきたいと考えています。
トラアルステイに提供された物件は、気に入れば滞在した物件を賃貸で借りたり、購入の相談もできます。
「いきなりの移住はちょっとハードルが高い」、「三浦市での暮らし方はどんなだろう」「海のレジャーもチャレンジしたいが経験がない」、「都心までの通勤が可能なのだろうか」「リタイア後の終の棲家を探したい」など、実体験の中で検討できるイベントです。


●ユニークな点
・11年ほど前からシー・エフ・ネッツの不動産管理部門と飲食店事業を行う有限会社シー・エフ・ビルマネジメントは三浦市と協同でこのエリアを活性化する「三崎下町・城ヶ島地区活性化事業」を始動させ、城ケ島のリゾートホテル&レストランの「遊ヶ崎(あそびがさき)リゾート」を初め、三崎下町の商店街の地域活性化に貢献してきました。三崎下町・城ケ島地区でシャッターを下ろしてしまった店舗や事務所など20物件以上購入し、いくつもの企画を立案し、やる気のある若者を雇用して三崎下町商店街の活性化を行ってきており、実際に、この事業についても、日本全国の衰退する商店街の活性化の参考モデルとして浸透してきており、各行政や不動産関係の企業が視察に来るようになっています。

・今回の事業委託者シー・エフ・ネッツ代表取締役 倉橋 隆行は11年ほど前に横浜から三浦市へ移住し、シー・エフ・ネッツグループのスタッフも既に10名以上が三浦市に移住をしており、三浦市内で就労しています。
同グループが創業した事業は、ホテル城ヶ島遊ヶ崎リゾート(ミシュランガイド掲載)・日本料理「三崎港蔵」(ミシュランガイド掲載)・MF CLUB(スポーツクラブ)・MF接骨院・澤田痴陶人美術館・美容院UNO・三崎港ラーメン・山田酒店(酒屋と簡易宿泊所)・手打蕎麦葉山商店・古民家の旅宿(簡易宿泊所)など事業内容も多岐にわたります。その他、ミサキドーナツなど三浦市内に創業される方の支援等も行い、また、ミサキポートエールビールなどの地元ブランド商品の開発なども行っています。

・今回のトライアルステイで使用する物件は、すべて賃貸、又は購入が可能な物件であり、気に入れば賃貸、又は購入を相談することができます。また、地元の不動産会社とも連携してトライアステイ期間、三浦市の物件などの紹介や案内などを受けることもでき、三浦市への移住、あるいは二拠点居住をサポートします。

・トライアルステイ期間、移住者と地元住民との交流ができるイベントや三浦市の魅力を体験していただくイベントなどを行います。
現在、企画進行しているのは、移住者/住民交流会&市内バスツアー・トライアルステイプレイベント・トライアルステイ物件見学会などとなります。

・コンシェルジュデスクの設置
三崎港の山田酒店がトライアルステイ期間中コンシェルジュサービスを行い、参加者が不明なことや、飲食店の紹介、ツアーのお知らせ、トラブルの対応をすることになっています。代表取締役の鈴木 雄二も横浜から移住したひとり。ここで働く黄川田氏も三浦市に移住して既に住宅購入を果たしたことで、移住のメリットやデメリットなども熟知しており、さまざまな対応が可能です。さらにハローワークとの連携により、三浦市での就職先あっせんも可能にします。

・三浦市の空き家対策にも提案し、放置された空き家を順次、健全な住宅や店舗に再生し、これらの情報も提供してまいります。


1. 実施期間
第1期:2019年7月19日(金)~2019年8月5日(月)(最低滞在日数6日間)
第2期:2019年8月9日(金)~2019年8月26日(月)(最低滞在日数7日間)
第3期:2019年9月6日(金)~2019年10月7日(月)(最低滞在日数12日間)
第4期:2019年10月18日(金)~2019年11月18日(月)(最低滞在日数11日間)
第5期:2019年12月6日(金)~2020年1月6日(月)(最低滞在日数11日間)


2. 対象者
三浦市への移住、二拠点居住を検討されている方。


3. 応募期間
・第1期から第2期 募集期間:2019年5月17日(金)~2019年7月1日(月)
・第3期から第5期 募集期間:2019年5月17日(金)~2019年8月1日(木)


4. 定員
30世帯


5. 使用予定物件
http://cfnets.co.jp/misaki/?page_id=1876
(1) 白石町戸建(三浦市白石町12-3、2LDK+C、71.01平米、駐車場2台あり)
(2) 澤田痴陶人美術館 3階(三浦市三崎4丁目8-12、1K、46.42平米)
(3) 澤田痴陶人美術館 4階(三浦市三崎4丁目8-12、1K、46.43平米)
(4) 三崎口駅戸建(三浦市初声町下宮田2343-5、2LDK、64.16平米、駐車場2台あり)
(5) コム・サトウ302(三浦市三崎町小網代590、2K、34平米、駐車場2台あり)
(6) パール城山(三浦市城山町23-9、3K、31.94平米)
※物件は今後追加する可能性があります。追加は随時ホームページにてお知らせします。


6. 条件
・以下のとおり事務手数料、参加保証料、火災保険料を参加時にお支払いいただきます。
>事務手数料 第1期・第2期:40,000円 第3期~第5期:30,000円
>参加保証料 全期間:20,000円(デポジット)※退去時に返金いたします。
>火災保険料 全期間:15,000円(1年分)※終了後に、日割計算で保険会社から返金します。
・実施期間中に行われる交流イベント及び市内ツアーには原則ご参加をお願いします。
・実施期間中の日誌の記入と、終了後のアンケートにご協力いただきます。


7. 注意事項
・トライアルステイで使用する物件は、すべて賃貸又は購入が可能な物件です。賃貸又は購入をご希望される場合は先着順でお受けいたします。
・ご使用いただく物件は、世帯構成・車の有無などにより事務局が選定します。
・家電は、テレビ、冷蔵庫、ガスコンロ(三崎口駅物件のみIH)、洗濯機、掃除機、電子レンジをご用意しています。その他設備の状況は物件ごとに異なります。
・寝具・リネン・タオル等はご持参ください。*寝具はレンタルできます。
・定員を超えた場合は、いただいたアンケートをもとに事務局で選考します。
・未成年のみでの参加はできません。
・申し込みされた方へは、株式会社シー・エフ・ネッツから応募結果や事務手数料等のお支払いなどのご連絡をいたしますのでご了承ください。
・ご参加にあたっての事務手数料等のお支払いは、株式会社シー・エフ・ネッツでお受けいたします。


8. 募集ページ
株式会社シー・エフ・ネッツ( http://cfnets.co.jp/misaki/?page_id=2874 )


9. 三浦市トライアルステイホームページ
http://www.city.miura.kanagawa.jp/hisho/trialstay.html


10. トライアルステイプレイベント「地元・関係人口・移住者によるトークショーと交流会」
トライアルステイに興味のある方や三浦に関心がある方を対象に、地元・関係人口・移住者によるトークショーと、三浦の食を楽しめる交流会を2019年6月15日(土)に開催します(参加費は1,000円)。
※ 詳しくは、企画・運営のYADOKARI株式会社のホームページでご確認くださるようお願い申し上げます。
https://peatix.com/event/678806/view?k=f2218cd11dc317dd8df0bec04989d7706e5dae17


11. 各種イベント
■トライアルステイ参加者・希望者対象イベント
・6月15日(土)トライアルステイプレイベント
食事をしながら、移住者との懇親会・三浦市に関わる方々のトークイベント!!
*移住を考えている方なら「だれでも」参加可能なイベントです。

■トライアルステイ参加者・希望者対象イベント
・トライアルステイ物件見学会
トラアルステイの物件を事前に確認することができる!!
*移住を考えている方なら「だれでも」参加可能なイベントです。

■トライアルステイ参加者「限定」イベント
・移住者・住民交流会&市内バスツアー
移住に関すること、三浦市での生活に関することなど、気になることを、食事しながらリラックスして気軽に聞くことができます!!
第1期 移住者・住民交流会&市内バスツアー:7月20日(土)
第2期 移住者・住民交流会&市内バスツアー:8月10日(土)
第3期 移住者・住民交流会&市内バスツアー:9月7日(土)
第4期 移住者・住民交流会&市内バスツアー:10月19日(土)
第5期 移住者・住民交流会&市内バスツアー:12月7日(土)
*トライアルステイ参加者は「原則」参加になります。


12. 参加実績
・平成27年度:21世帯(定員/応募世帯数:21世帯/76世帯)
・平成28年度:20世帯(定員/応募世帯数:20世帯/47世帯)
・平成29年度:18世帯(定員/応募世帯数:24世帯/47世帯)
・平成30年度:29世帯(定員/応募世帯数:30世帯/65世帯)


13. 応募者・報道関係者 トライアルステイお問い合わせ先
事業主体(事務局):三浦市・株式会社シー・エフ・ネッツ

問い合わせ窓口
・株式会社シー・エフ・ネッツ0467-50-0210
担当者 : 黒川・関谷
受付時間: 09:00~18:00
(火・水曜日、および年末年始は除く)
メール : kuroka02@gmail.com

・三浦市政策部市長室046-882-1111(内線442)
メール : seisaku0202@city.miura.kanagawa.jp
受付時間: 8:30~17:15
(土・日曜日、および祝祭日・年末年始は除く)


14. 株式会社シー・エフ・ネッツについて
シー・エフ・ネッツグループは、不動産コンサルタント会社である株式会社シー・エフ・ネッツを中心に、不動産に特化したコンサルティングサービスを行い、実務に即したサービスを提供する為に国内7社の運営を行っております。また日本国内においては、加盟店組織を拡充し、コンサルティングデスクの普及により、不動産のコンサルティングをワンストップサービスで提供しています。


15. 会社概要
会社名 : 株式会社シー・エフ・ネッツ
所在地 : 〒247-0056 神奈川県鎌倉市大船2丁目19番35号 CFネッツ鎌倉ビル
設立 : 平成12年2月
資本金 : 7,000万円
代表者 : 代表取締役 倉橋 隆行
ホームページ: http://www.cfnets.co.jp/

※ 本プレスリリースに記載されている内容は発表時点の情報です。予告なしに内容が変更となる場合もあります。あらかじめご了承ください。


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?