低座椅子で心地よい居場所を作ろう 西新宿「リビングデザインセンターOZONE」で9月28日まで展示開催中

東京・西新宿にある住まいづくりの情報センター「リビングデザインセンターOZONE」(読み:オゾン、運営:東京ガスコミュニケーションズ株式会社)では、3F エントランスにて展示「自分時間を楽しむLow Styleインテリア」を2021年9月28日(火)まで開催しています。

イベント詳細はこちら
https://www.ozone.co.jp/news/event/562/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/274848/LL_img_274848_1.jpg
自分時間を楽しむLow Styleインテリア_01


本展では、座面の低さで座る重心を下げ、くつろぎ感や空間に広がりが生まれるロースタイル(低座スタイル)な家具に着目し、インテリアのコーディネートを提案しています。
テレワークや家庭学習が増え、家での過ごし方が多様化する中、家の中でオンオフの切り替えができる居場所を作ることが求められています。そうした中、ロースタイルなチェアに照明やファブリックなどを合わせ、室内の一角にミニマルな居心地よいコージーコーナーを作る提案を展示で行っています。
展示会場のコーディネートは、豊富な経験や専門知識をもつインテリアデザイナーが理想の空間づくりをお手伝いする「OZONEインテリアデザインスタジオ」が手掛けています。

会場では、自分だけの心地よい居場所づくり適したロースタイルなチェアを展示し、実際に座って体感いただけます。また、チェアと合わせたテーブル、ラグ照明なども一緒にご紹介しています。会場でお気に入りの一脚を探してみてください。


■展示商品
・たためる椅子 メーカー: 設計工房MandM(建築家・吉村 順三発案)
・ロッキング座椅子YURAGI メーカー: ハルミファインクラフト(デザイナー・守屋 晴海)
・あぐらのかける男の椅子 メーカー: 有限会社モノ・モノ(工業デザイナー・秋岡 芳夫)
・トヨさんの椅子 メーカー: 有限会社モノ・モノ(工業デザイナー・豊口 克平)
・SPREADチェア・テーブル メーカー: 株式会社匠工芸(プロダクトデザイナー・松岡 智之)


■OZONEインテリアデザインスタジオ
住まいづくりのサポートプログラム「OZONE家design」において、インテリアに関するサービスを専門に担うスタジオです。豊富な経験や専門知識をもつインテリアデザイナーがご相談を承ります。
お気に入りの家具や照明でコーディネートされた空間がもたらす豊かな暮らしをご提案します。
https://www.ozone.co.jp/facility/interiordesign-studio/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?