体型崩れ、ぽっこりお腹・・・産後ダメージの大きい骨盤に向き合うコースを新設 産後半年内の骨盤矯正で、体型崩れ・歪みをケア 施術中の子守りサービスで、ママに”自分のための時間”も提供

iCureテクノロジー株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 CEO:小泉 英一)が運営支援する『iCure鍼灸接骨院』(以下当院)では、2018年12月1日(土)から2019年2月28日(木)まで、産後ママを対象とした施術コース「産後ママの骨盤矯正コース」を提供します。



産後の母体は、思っている以上に大きなダメージを受けています。特に骨盤は、妊娠中は体内で子供を支え続け、出産時に大きく開いて、赤ちゃんが通る産道を広げます。
産後に開いた骨盤は、骨盤の骨と骨をつなぐ筋が非常に弱い状態になっています。この時期の悪い姿勢は更なる歪みを作ってしまう原因にもなりますが、抱っこしたままでの日常生活など産後ママの身体的負担は小さくありません。骨盤の歪みはいわゆる“産後太り”の原因に繋がることもあり、体型が戻らず悩むママは大変多く存在しています。

当院では、産後ママのヘルス&ビューティを支援し、生き生きと育児を楽しむ毎日を送れるよう、産後のからだづくりに特化したコースを開発いたしました。本コースでは、何かと忙しい産後ママに、少しでも自分のための時間を過ごしてもらうために、施術中はスタッフが赤ちゃんの子守りをするサービス(※)も行います。
(※予約時の申し込みが必要です)

■産後2~6か月は歪みを矯正しやすい時期 早めのケアで体調と体型を整えていく
産後の骨盤矯正は通常の骨盤矯正と大きく異なります。
一般に骨盤矯正は、日常生活の中で上下・左右に歪んでしまった骨盤のずれを整えたり、負担のかかってしまった筋肉などの緊張をほぐして、本来骨盤があるべき位置に戻すことを目的としています。しかし産後の骨盤矯正は、妊娠や出産に伴う骨盤の開きや腹筋の広がりなどを正すことを目的としています。

妊娠中の母体は、リラキシンという関節を緩める体内ホルモンが分泌され、骨盤周辺の関節や靭帯、筋肉を緩めて出産の準備を行っています。出産後もリラキシンの影響は数か月続きますが、一方開いて歪んだ骨盤は産後半年を目途に安定し始めてしまいます。当院ではリラキシンの影響で関節が動きやすく、且つ広がった骨盤が安定する前の、産後2か月~6か月の期間を産後の骨盤矯正のベストタイミングとして推奨します。

当院の「産後ママの骨盤矯正コース」では、施術の前に、まずは無理なく矯正ができるかどうかをチェックします。
その後、股関節の開き具合の調整を行い、骨盤内側へゆっくりと圧をかけ、産後に開いた骨盤下部を閉めていきます。筋肉が固いとすぐに歪んでしまう可能性があるため、マッサージで筋肉を緩める施術も同時に行います。妊娠中に広がってしまった腹筋は体型崩れや歪み、ぽっこりお腹の原因となります。当院ではEMS(電気的筋肉刺激)を使い深部のインナーマッスルを鍛え、体の負担なく筋肉を整えることで、より産後ママの健康なからだづくりをサポートしていきます。

当社の施術者は全員が国家資格を有しています。体にやさしい鍼灸師・柔道整復師の技術を生かし、産後ママの育児ライフをトータルでサポートします。


iCure鍼灸接骨院 『産後ママの骨盤矯正コース』概要

提供期間: 2018年12月1日(土)~ 2019年2月28日(木)
施術料金: 6,500円(税別)
施術時間: 約40分 ※初診時は10~15分の問診が追加されます(施術時間は目安となります)
施術内容: 手技+骨盤矯正+EMS
実施店舗: iCure鍼灸接骨院 全店舗にて実施
予約方法: 実施各店舗にて受付

施術中の子守りサービスについて:
お母様の施術中、赤ちゃんから目を離さないように、店舗スタッフがお預かりし、しっかりと対応させていただきます。
予約時に「子守り希望」をスタッフまでお知らせください。

※通院中の方は医師にご確認の上、施術を受けることをお勧めします





【会社概要】
会社名 : iCureテクノロジー株式会社
代表取締役社長 CEO : 小泉 英一
本社 : 大阪市港区弁天1丁目2-1大阪ベイタワーオフィス19F
電話 : 06-6572-5123
ホームページ : https://icure-tech.co.jp/
設立 : 2004年11月19日(2017年4月1日にiCureテクノロジー株式会社に社名変更)
資本金 : 1,925万円(資本準備金を含む)(2018年3月現在)
従業員数 : 正社員271名、パート3名(2018年4月現在)
事業内容 : 鍼灸接骨院支援事業

本リリースに関するお問合せ
iCureテクノロジー広報事務局 担当:黒田
TEL:03-5411-0066 FAX:03-3401-7788
携帯:080-4900-7949 e-mail:pr@netamoto.co.jp





【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?