保険金に関する災害便乗商法 相談ダイヤルを開設 ~あなたの保険金が狙われています!「災害便乗商法」にご注意を!~

一般社団法人 日本損害保険協会(会長:白川 儀一)は、「保険金に関する災害便乗商法 相談ダイヤル」を2022年9月16日(金)に開設します。
災害に乗じて、訪問やインターネット、SNS等で「保険が使える」・「保険金請求をサポートする」などと言って火災保険・地震保険の請求を勧誘する悪質な業者とのトラブルなどに関する相談を受け付けます。
当協会では、保険契約者をはじめとする消費者からのご相談を受け付け、災害に便乗した保険のトラブル防止に取り組んでいきます。


<保険金に関する災害便乗商法 相談ダイヤル>
電話番号:0120-309-444(さあ連絡しよう)
受付時間:月曜日から金曜日(祝日および年末年始休業期間を除く)
9:00~12:00、13:00~17:00
受付内容:「保険申請サポート業者から勧誘を受けた」、
「保険申請サポート業者との契約を解除したい」等で
お困りの方のご相談を受け付けます。


■参考情報
<WEBバナー広告で注意の呼びかけ>
インターネットで勧誘する業者とのトラブルも多発しています。上記相談窓口の設置に加え、2022年9月16日(金)からWEBバナー広告で注意を呼びかけます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/325146/LL_img_325146_1.png
バナー(1)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/325146/LL_img_325146_2.png
バナー(2)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/325146/LL_img_325146_3.png
バナー(3)

<トラブル例>
・「無料調査」「平均〇円もらえる」などのインターネット広告を見て保険申請のサポート契約を締結すると、高額な手数料を請求された
・解約しようとしたところ、保険契約者が受け取った保険金の数十%という高額な解約料を請求された

<保険金に関する災害便乗商法のその他の情報>
・当協会ホームページ「住宅の修理などに関するトラブルにご注意」:
https://www.sonpo.or.jp/news/caution/syuri.html
・注意喚起チラシ:
https://www.sonpo.or.jp/news/notice/2022/2208_03.html


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?