元劇団四季・望月龍平が手掛けるミュージカル『鏡の法則』開幕!主演は元劇団四季看板女優・樋口麻美!出演には元ベイビーレイズJAPANセンターの林愛夏!

株式会社蒼龍舎/RYUHEI COMPANYは、主催となるミュージカル『鏡の法則』が、西葛西にある東京映画・俳優&放送芸術専門学校にて開幕したことをお知らせします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/194134/LL_img_194134_1.jpg
ミュージカル『鏡の法則』チラシ表

“読んだ人の9割が涙した!”といわれる、累計130万部突破のベストセラー『鏡の法則』。本作品はその『鏡の法則』をミュージカルとして上演しており、初日より満席。舞台化しても尚、涙なしでは見られない作品となっております。

今回は元劇団四季の看板女優、樋口麻美が主演を務め、同じく元劇団四季で脚本・演出家としても頭角を表している望月龍平が脚本・演出、さらには出演も務めます。
他の出演陣には元ベイビーレイズJAPANの林愛夏、ミュージカルで活躍している谷口あかり、音楽監督にはシンガーソングライターのユウサミイなどが名を連ねた感動ストーリー。


■あらすじ
41歳の主婦秋山栄子は、小学五年生になる息子の優太がいじめに遭っていることで思い悩んでいた。夫の健太に相談してみるものの、全く理解を示さない反応に栄子は苛立ちを募らせるばかり。ある日、栄子は健太から高校時代のちょっと変わった先輩、矢口を相談相手として紹介される。経営コンサルタントとして仕事をしている矢口だが、心理学にも精通しているらしい。しぶしぶ身の上話をした栄子は、彼の返答に耳を疑う。「息子さんのいじめの問題は、あなた自身が変われば、解決できるかもしれない」怪しい新興宗教ではないかと疑いながらも、栄子は矢口の指示に従い、一風変わった方法で原因を探っていく。
そうして栄子が辿り着いた答えは、自分でも全く予想だにしていないものだった…とある平凡な家庭に起きた小さな奇跡。実話を元にした愛と感動の物語。


■ミュージカル『鏡の法則』概要
【原作】野口嘉則(サンマーク出版)
【脚本・演出】望月龍平
【音楽】ユウサミイ

【公演日時】
2019年9月18日(水)~30日(月)
18日(水)19:00~
19日(木)19:00~
20日(金)19:00~
21日(土)13:00~/18:00~
22日(日)13:00~/18:00~
23日(月)19:00~
24日(火)休演日
25日(水)19:00~
26日(木)14:00~/19:00~
27日(金)19:00~
28日(土)13:00~/18:00~
29日(日)13:00~/18:00~
30日(月)13:00~
※開場は開演の45分前、
受付開始は、開演の1時間前より開始致します。

【劇場】
東京映画・俳優&放送芸術専門学校 1F特設劇場
東京都江戸川区西葛西3-14-9(東京メトロ西葛西駅より徒歩3分)


■一般のお客様からのお問い合わせ
株式会社蒼龍舎: info@souryusha.com


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?