創業34年 大阪心斎橋のカプセルホテルが「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」として2019秋 リニューアルオープン!

創業34年 大阪心斎橋のカプセルホテル「B&Cホテル サンプレイン長堀」(運営:サンプレ株式会社、本社:大阪市中央区東心斎橋、代表取締役:井ノ上 泰栄)が2019年秋、新たなホテル「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」として生まれ変わります。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/188230/LL_img_188230_1.jpg
フロント(新ホテルイメージ)

「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」公式サイト
https://3pre.com/


■「サンプレイン長堀」について
「サンプレイン長堀」は、1985年8月開業以来、多くのお客様にご愛顧いただきました。難波や心斎橋でサラリーマンがご飲食された際に、タクシーで家に帰るよりは泊まった方が安いと、気軽に泊まれるホテルとして利用されてきました。平成の時代を丸々営業してきたサンプレイン長堀は、34年間に延べ150万人の方にご宿泊いただきました。平成初期は毎日フロントには長蛇の列が出来ていた程でしたが、時代と共にそのような利用も減り、新たに女性の方や外国人観光客の利用も増えてまいりました。そのため、新たなホテルとしてオープンする運びとなり、改装のため2019年5月6日に惜しまれつつ閉館を決定いたしました。
いつも“ただいま”と来てくれる10年来のお客様も多かったので、閉館告知時は、お客様も従業員も悲しんで涙する姿が見られました。「長い間ありがとう。来られない間はさびしくなるね」というお言葉もいただきました。


■新たなホテル「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」について
「サンプレイン長堀」は、宿名を「ホテルモーニングボックス大阪心斎橋」に変更し、2019年9月オープンします。
「サンプレイン長堀」のアットホームな雰囲気を引き継ぎ、スタッフ一丸となって「ご自宅のようなくつろぎを与える」ホテルをコンセプトに、リニューアルを目指しております。ビジネス出張や観光、ライブなど、ライフスタイルに合わせ幅広くご利用いただけます。


■新ホテルデザイン
デザイナーは、人気リフォームTV番組等でもお馴染みの“三次元の冒険家”と呼ばれる「匠」西濱 浩次氏が監修。外観に現在のアーチ型の大窓を残しながら、一軒家をイメージして、玄関や庭に見立てた設計デザインです。一歩ホテルに入ると、まるでご自宅に帰ってきたような感覚になっていただけると思います。また、宿泊者用の共用キッチン、リビングのようなソファラウンジ、男女別大浴場も設置します。館内全体をご自宅のようにくつろいでお過ごしいただけるような、新しい宿泊スタイルを提供します。
オープン情報は、ホームページにて随時告知予定です。


【ホテルモーニングボックス大阪心斎橋 概要】
所在地 : 大阪市中央区東心斎橋1-10-3
アクセス : 大阪メトロ御堂筋線 心斎橋駅2番出口 徒歩6分
: 大阪メトロ堺筋線・長堀鶴見緑地線 長堀橋駅5番A出口 徒歩1分
建築面積 : 232.68m2
延べ面積 : 1811.64m2
構造 : 鉄筋コンクリート10階建
1F:フロント、ロビー、
2F:ラウンジ、共用キッチン、セミナールーム
3F ー 9F:客室
10F:男女別大浴場、コインランドリールーム
ホテル客室数:140室
コンパクトルーム 23室:5 ~ 9m2
カプセルルーム 90室:2.5m2
ドミトリールーム 6室:12 ~ 23m2
バンクツイン 3室:6m2
シングル 10室:9m2
ツイン 1室:12m2
コンフォートダブル 2室:10m2
コンフォートツイン 4室:13m2
スーペリアツイン 1室:22m2
営業時間 : チェックイン16~24時、チェックアウト10時
公式サイト: https://3pre.com/
Instagram : https://instagram.com/hotel_morningbox?igshid=oq9dcy2ku5sf
Facebook : https://www.facebook.com/HotelMorningBox/


■会社概要
運営 :サンプレ株式会社
代表者 :代表取締役 井ノ上 泰栄
所在地 :大阪市中央区東心斎橋1-10-3
事業内容:ホテル運営


【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】
サンプレ株式会社
Tel:06-6243-0777


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?