北海道内3エリアの高速道路が定額で乗り降り自由ドラ割『北海道冬トクふりーぱす』本日販売開始 ~11/20ご利用開始、ドライブ観光で冬の北海道を満喫しよう!~

NEXCO東日本北海道支社(札幌市厚別区)は、冬の北海道の高速道路をおトクに走れる期間限定の定額ETC割引プラン(ドラ割)「北海道冬トクふりーぱす」(「冬トク」)の販売を開始します。
目的地の観光エリアによって、道北・道東・道南の3つのプランを選ぶことができ、当社が参画している「シーニックバイウェイ北海道」のおすすめ観光施設や、スキーリゾートなどでご利用いただける特典を多数ご用意しました。
冬の北海道は、ウィンタースポーツや温泉など魅力が盛りだくさん!雪の多い冬でも安心・安全・快適・便利な高速道路を使って、大自然あふれる冬の北海道をめぐってみてはいかがでしょうか?
なお、ご利用の際は、各自治体が発信する新型コロナウイルスの感染状況の感染拡大防止対策などの情報をご確認のうえ、お出かけください。
※本商品は、観光庁が実施する「Go To トラベルキャンペーン」の対象外です。「Go To トラベルキャンペーン」の対象となる宿泊セット型の高速道路周遊パスも販売しております。商品の詳細などについては、ドラ割「Go To トラベルキャンペーン」ページからご確認ください。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_1.png
北海道冬トクふりーぱす

1. 対象期間
令和2年(2020年)11月20日(金)~令和3年(2021年)4月5日(月)
※年末年始も含め平日休日を問わず、いつでもご利用可能です。

2. 販売価格
連続する2日間
【普通車】 6,100円
【軽自動車等】 4,900円

連続する3日間
【普通車】 7,100円
【軽自動車等】 5,700円

※各プラン同価格
※消費税込

【対象エリア内の高速道路が定額で乗り降り自由になります】
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_2.png
対象エリア

3. 申し込み方法
申し込み受付は、令和2年(2020年)10月23日(金)14時に開始します。
ご利用開始前に「ドラぷら」(PC版 https://www.driveplaza.com/trip/drawari/ )からお申し込みください。高速道路の走行前であれば、当日でもお申し込み可能です。
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_3.png
お申し込み方法

4. 「冬トク」のお得なご利用例
土日に札幌から函館へ一泊二日のドライブ旅行をする場合、往路でウポポイ(民族共生象徴空間)に、復路で洞爺湖にそれぞれ立ち寄ると、通常の通行料金は9,730円(ETCをご利用の場合)になるところ、「冬トク」(道南プラン・普通車)を利用すれば6,100円と、3,630円もお得になります!他のご利用例など詳細は【別紙1】をご覧ください。

【別紙1】冬トクのお得なご利用例
https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/att_231002_1.pdf

5. 「冬トク」のお得なご利用特典
冬の観光がよりお得に楽しめる特典を多数ご用意しています。詳細は【別紙2~7】をご覧ください。
特典1 シーニックバイウェイ北海道の特典・サービス(別紙2)
特典2 三井アウトレットパーク 札幌北広島、
千歳アウトレットモール・レラの特典(別紙3)
特典3 道内4か所のプリンスホテル特別宿泊プラン(別紙4)
特典4 地域寄り道特典(別紙5)
特典5 道内スキーリゾート施設利用・立ち寄り特典(別紙6)
特典6 指定SA・PAでコーヒー1杯50円引きサービス(別紙7)

【別紙2~7】
https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/att_231002_2.pdf

6. 抽選で特産品などが当たる!アンケートプレゼント
利用終了後、アンケートにお答えいただくと、抽選で60名様に特産品や「シーニックバイウェイ北海道」のプレゼントが当たります。

7. 「アリキキアン ロー!北海道スマホスタンプラリー」でさらに楽しく!
北海道内の観光地など回ってスマートフォンのGPS機能でスタンプを集めて応募すると、抽選で豪華賞品が当たる「アリキキアン ロー!北海道スマホスタンプラリー」を実施中です。
道内各地のスポットを回るには、高速道路を定額で乗り降りできる「冬トク」がピッタリ。「冬トク」を利用された方だけが応募できる賞もご用意します(詳細は後日お知らせします)。「アリキキアン ロー」とは、アイヌ語で「みんなでがんばりましょう」を意味します。「冬トク」でおトクにお出かけし、北海道を盛り上げましょう!
詳細は「ドラぷら」の専用ページ(PC版 https://www.driveplaza.com/special/hokkaido_stamprally/ )でご確認ください。

8. ご利用上の注意点
(1) 冬の北海道の高速道路は、天候が急変し、降雪などにより通行止めになることがあります。本商品ご利用開始後の解約・返金はいたしかねますので、走行前に気象情報・交通情報をよくご確認のうえご出発ください。高速道路走行前であれば、解約は可能です。

(2) お申し込みのプランの対象区間を越えて走行した場合、対象区間外の走行については、本商品の料金とは別に通常の料金が請求されます。お申込みのプランの対象区間をよくご確認ください。

(3) 複数のプランを重複してお申し込みいただいた場合、一度でも一つのプランの対象区間を越えて別のプランの対象区間を走行すると、複数のプランの料金が請求されます。複数プランのお申し込みの際は十分にご注意下さい。

(4) 利用期間内の通行料金が「冬トク」の料金に満たなかった場合でも、その差額は返金しません。なお、ご利用の距離や時間帯によっては、「冬トク」をご利用いただくよりも、ETC割引をご利用いただく方が割安となる場合がありますので、十分ご検討のうえお申し込みください。

9. 冬の安全運転のお願い
(1) 昼夜の気温差や降雪などにより、路面状況が急速に変化することがあります。気象・路面の状況に応じた安全運転を心がけ、冬用タイヤの装着などの車両の冬装備をお早めに行ってください。

(2) 雪道では、少しの運転操作ミスで車の制御を失います。「急ハンドル」・「急加速」・「急ブレーキ」などの「急」のつく操作を控え、慎重な運転を心がけてください。

(3) 想定外の吹雪や地吹雪に巻き込まれることを防ぐためにも、ご旅行当日だけでなく、数日前からの情報収集が大切です。「ドラとら」(PC版 https://www.drivetraffic.jp/ )などで気象情報・交通情報を事前にチェックするようにしましょう。


画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_7.png
シーニックバイウェイ

シーニックバイウェイ(Scenic Byway)とは、景観・シーン(Scene)の形容詞シーニック(Scenic)と、わき道・より道を意味するバイウェイ(Byway)を組み合わせた言葉です。
みちをきっかけに地域と行政が連携し、「美しい景観づくり」、「活力ある地域づくり」、「魅力ある観光空間づくり」を目指す取り組みです。各ルートでは、道路の花植や清掃、地域おすすめの絶景ポイントの整備や情報発信など、それぞれの地域ごとに特徴ある活動を展開しています。現在、13の指定ルートと3つの候補ルートがあり、約440団体が活動しています。NEXCO東日本北海道支社も、この取り組みに参画しています。
詳しくは、シーニックバイウェイ北海道ホームページ( http://www.scenicbyway.jp/ )をご覧ください。


画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_8.png
ウポポイ

ウポポイ(民族共生象徴空間)は、2020年7月12日、北海道白老町ポロト湖畔に誕生したアイヌ文化復興・創造の拠点です。愛称「ウポポイ」は、アイヌ語で「(おおぜいで)歌うこと」を意味します。
NEXCO東日本北海道支社は、民族共生象徴空間交流促進官民応援ネットワークの一員として、高速道路を通じた様々な取り組みにより、アイヌ文化の復興・発展のための拠点となる「ウポポイ」を応援してまいります。


画像6: https://www.atpress.ne.jp/releases/231002/LL_img_231002_9.png
ドラ割

「ドラ割」とは、NEXCO東日本が提供する事前予約型のETC料金割引を中心として、サービスエリア・パーキングエリアでのオトクな情報、オフィシャルカード「E-NEXCO pass」のポイントサービスなど、ドライブユーザーが色々な場面で「ドライブ旅行」を「割安」に楽しんでもらうためのサービスの総称です。


■お問い合わせ先
【お客さま窓口】
NEXCO東日本お客さまセンター
Tel:0570-024-024(ナビダイヤル)または、03-5308-2424


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?