千葉県産黒毛和牛「かずさ和牛」がごろごろ入った旨辛ユッケジャンスープの先行販売をC-VALUEで開始!

ミリオンロールキッチン明洞(所在地:千葉県船橋市)は、今回、千葉県産の銘柄牛である「かずさ和牛」を使用した、千葉の素材にこだわった新たなユッケジャンスープを開発しました。スープにマッチする肉の部位を数種類組み合わせることにより濃厚なコクと味を引き出すことができました。特別なユッケジャンスープをC-VALUEで先行販売いたします。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/320257/LL_img_320257_1.jpg
黒毛和牛旨辛ユッケジャン

購入は以下のリンクより可能です。
★ちばぎん商店「C-VALUE」
★販売URL https://www.c-value.jp/projects/rollkitchen001


■商品情報
商品名 : 渡来人 黒毛和牛「かずさ和牛」ユッケジャンスープ
価格 : 5,000円(税込・送料込)
内容量 : 4個パック
販売URL: https://www.c-value.jp/projects/rollkitchen001


■肉の旨味を楽しめるユッケジャンスープ
ユッケジャンには、韓国語で【ユック:肉】という言葉が含まれている通り、肉の旨味が特徴のスープです。
したがって、スープを口にした瞬間、お肉の旨味がジュワッと広がる味わいを楽しめることがユッケジャンの醍醐味です。もちろん野菜の甘味もスープの旨味を引き立てます。

一口にユッケジャンと言っても食べ方は多種多様です。例えば、日々の夕飯のスープとしてももちろんのこと、一人暮らしで中々調理する時間がない方々には、ご飯とユッケジャンスープを混ぜて「ユッケジャンクッパ」として食べるのもおすすめです。また、スープにご飯を入れ、卵を溶いて煮込んだら立派な「ユッケジャン雑炊」の完成です。このように手軽にアレンジして美味しく食べていただけるのも特徴です。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/320257/LL_img_320257_2.jpg
牛肉の旨味と野菜の甘味

■千葉県産コラボでユッケジャンスープを全国に広めたい!
当店では元々メニューにはなかったのですが常連さんとの会話の中で出たアイデアを形にしたのが今回のユッケジャンスープです。
当初、想像以上に常連の方々から反響がよかったので、今回商品化に踏み切ることにしたのですが、せっかく作るなら千葉県を代表する商品に作り上げたいと思い千葉の特産品である「かずさ和牛」を使用した特別な商品に仕上げました。

ユッケジャンスープの魅力が日本国内で十分に伝わっているとはいい難いと感じており、この機会に、より多くの人にユッケジャンスープの魅力を知っていただきたいと考え、今回C-VALUEのクラウドファンディングを通じて全国にその魅力を発信していきます。


■千葉県産黒毛和牛「かずさ和牛」を使用した極上の旨味
千葉県が誇る上総の自然で育った銘柄牛「かずさ和牛」をスープで使用しています。質の高い飼料を与えられ、安全と安心にこだわった最高級のお肉です。一般的に霜降りの和牛といえば脂っこいイメージもあります。しかし、「かずさ和牛」はスープで煮込んでも決して脂っこいと感じることがなく、脂質の旨味&甘みがバランスよくスープに溶け出しています。

今回のユッケジャンスープを開発する際、数種の牛肉を試しましたが、「かずさ和牛」は、千葉県産の和牛の中で私が理想とする味に一番マッチする味わいでした。
その牛肉の旨味を最大限スープに活かすことができるよう、使用する部位だけでなく調理法にもこだわりぬきました。

今回、かずさ和牛研究会の方々のご協力のもと、地域の特産品である同和牛の発信も兼ねて開発した特別なスープです。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/320257/LL_img_320257_3.jpg
スープと相性が絶妙な銘柄牛

画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/320257/LL_img_320257_4.jpg
良質な飼育環境で育ったかずさ牛

■味わいの肝となる食材は直輸入
ユッケジャンの味に合う唐辛子粉を選定。何度かの試作を経て一番マッチする忠清南道青陽郡産の唐辛子粉を選定しました。
韓国料理といえば、辛い料理をイメージされるかもしれません。しかし、辛さだけが先行すると本来の料理の味わいを打ち消してしまいます。
辛さと旨味のバランスを合わせるためには使用する食材が要です。

画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/320257/LL_img_320257_5.jpg
肝となる食材は直輸入


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?