唐揚げ専門店『金のとりから』でインドネシアフェアを開催 現地で支持される定番『サンバルとりから』や栄養価の高い『アボカドジュース』が登場!

金のとりからを運営する株式会社シマナカ(所在地:大阪府寝屋川市宇谷町9-1、代表取締役:嶋中 隆治)は、2022年7月15日(金)から金のとりから直営各店でインドネシアフェアをスタートします。

「金のとりから」詳細URL: http://www.kinnotorikara.jp/


■フェア概要
名称 : インドネシアフェア
期間 : 2022年7月15日(金)~9月中旬または在庫がなくなり次第終了
対象店舗: 金のとりから直営各店
・金のとりから 戎橋店(大阪市中央区)
・金のとりから 千日前北店(大阪市中央区)
・金のとりから switch 茶屋町店(大阪市北区)
・金のとりから 新京極店(京都市中京区)
店舗URL : http://www.kinnotorikara.jp/

*現地の味を完全再現
金のとりからを創業し7年以上現地に駐在していた、霜降 芳男(シモフリ ヨシオ)が監修し、現地の味を再現したインドネシアメニューを金のとりから直営各店で期間限定メニューとして提供いたします。

*『サンバルとりから』
インドネシアではポピュラーな調味料『サンバル』×『金のとりから』は相性抜群で現地店舗でもお客様から多く支持されていました。現地で支持されていた定番の味を日本に逆輸入し、少しでもインドネシアの文化を広げたいという霜降の思いを形にしました。

*『アヤムゴレン』 価格:340円(税込)
現地語で『揚げた鶏肉』を意味する定番料理です。株式会社シマナカの加工により柔らかく仕上げた鶏のから揚げにオリジナル調合のスパイスを絡めた商品です。霜降は現地で食べた味が忘れられず、日本の店舗でもいつか提供したいと願っており、今回のフェアに導入しました。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/317450/LL_img_317450_1.jpg
アヤムゴレン

*『アボカドジュース』 価格:480円(税込)
インドネシアではアボカドを甘いジュースにするのが一般的で、栄養価の高いアボカドをジュースにすることで暑い夏の栄養補給にピッタリです。霜降の監修により、日本人好みの飲みやすい味に仕上げております。(茶屋町店限定商品です。)
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/317450/LL_img_317450_2.jpg
アボカドジュース

*『サンバルバーガー』 価格:360円(税込)
特製サンバルソースを使用したハンバーガーは暑い夏にも食べやすい味に仕上げています。インドネシアのハンバーガーショップでもよく提供されています。(茶屋町店限定商品です。)
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/317450/LL_img_317450_3.jpg
サンバルバーガー

■会社概要
商号 : 株式会社シマナカ
代表者 : 代表取締役 嶋中 隆治
所在地 : 〒572-0856 大阪府寝屋川市宇谷町9-1
設立 : 昭和26年4月
事業内容: 食鳥肉卸事業、加工食品製造販売事業
資本金 : 3,000万円
URL : http://www.shimanaka.co.jp


【本件に関するお客様からのお問い合わせ先】
株式会社シマナカ
TEL:072-822-1113


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?