夏休みの自由研究にも!千葉・南房総で「ウミホタル観察」等 「AWANO」は少人数制の体験を当日2時間前まで予約可!

株式会社ローカルクリエーション(所在地:千葉県館山市、代表取締役:小割 洋一)は、南房総エリアのローカルスキルシェアリングサービス『AWANO(あわの)』にて、「夜のウミホタル観察」と「SUP」の2コンテンツを提供しています。とくに「夜のウミホタル観察」は、10月中~下旬まで(水温による)の期間限定コンテンツで、夏休みの自由研究にも使える自然体験です。また、提供する体験コンテンツは、季節に合わせて順次変更、追加しています。
サイトURL: https://awano.co/

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/186025/LL_img_186025_1.jpg
夜のウミホタル観察

■AWANO(あわの)とは?
AWANOは、南房総エリアに住む人々(ローカルホスト)が、都市部の人々に体験コンテンツを提供する、ローカルスキルシェアリングサービスです。“通える田舎”を持ってもらうことで人生がキラリとする、そんなサービスを目指しています。その他、AWANOに関する詳細は添付資料をご覧ください。


■ローカルホストとは?
ローカルホストは、AWANOアカデミーを修了した南房総エリア在住者、もしくは二拠点居住者です。AWANOアカデミーとは、AWANOが開講している講座で、提供する体験コンテンツの技能と同時に、ホストとしてのホスピタリティや地域情報の知識も同時に習得する場です。修了後、認定ホストとして、AWANOの体験コンテンツのローカルホストを務めることができます。ローカルホストにとっては、一市民として観光に参加することができ、空き時間をマネタイズすることができます。


■夏休みの自由研究に!「夜のウミホタル観察」
・ウミホタルとは?
体長3~3.5ミリメートルほどの小さな生き物で、刺激によって青白い光を放ちます。甲殻類に分類され、日本固有種であることも大きな特徴です。日中は砂の中で過ごし、夜になるとエサを求めて泳ぎ回ります。光るのは体そのものではなく、放出された体液。光の跡が残るので、幻想的に見えます。

・夜光虫とどう違う?
夜光虫は体長1ミリメートル以下の海洋性プランクトンで、ウミホタルとは異なり海中に浮いています。赤潮の一因になることがあります。

・なぜ南房総エリアの館山湾(館山市)で行っているのか?
ウミホタルが生息するのは比較的温かく、波の穏やかな海です。この条件に当てはまるのが館山湾です。館山湾沖は黒潮が流れ、真冬でも水温が15度以下を下回ることはほぼありません。また、ウミホタルは水深3メートルほどの浅い砂の中に生息するため、遠浅で潮の流れのない館山湾はウミホタルの生息に適しているとされています。

このウミホタルを夜の館山湾で捕獲し、観察するのがAWANOの「夜のウミホタル観察」です。ウミホタルの詳しい生態のほか、ウミホタルがエサに食いついている様子や青白く発光している様子を間近に見ることができます。夏休みの自由研究テーマを探しているお子さんにはもちろん、生き物が好きな方や幻想的な様子を見たい方にもおすすめです。

料金:おとな1,540円、こども1,080円 体験時間:60分 定員:9名
※基本料金4,620円(おとな・こども含めて3名まで一律、以降は上記料金を加算)
※未就学児は無料でご参加いただけます。
「夜のウミホタル観察」ページURL: https://awano.co/experiences/3


■海の上で過ごす楽しさを知る「SUP」
SUPとはスタンドアップパドルの略称です。ボードに立つサーフィン、パドルで進むカヌーやカヤック、どちらの魅力も兼ね備えていて、近年注目が高まっている新しいマリンスポーツです。荒波よりも、穏やかな海が向いているため、「SUP」体験も館山湾で行っています。また、体験場所向かいのフィットネス施設のロッカーやシャワーを無料で利用できるので、初心者や女性にも安心してご参加いただけます。

料金:5,700円 体験時間:120分 定員:5名
※基本料金11,400円(2名まで一律、以降は上記料金を加算)
※当コンテンツは中学生以上の方のみご参加いただけます。
「SUP」ページURL: https://awano.co/experiences/1

<両コンテンツ共通>
・1名からご参加いただけます。1名でのご参加の場合は、基本料金になります。
・料金はすべて税込、おとなは中学生以上、こどもは小学生を指します。


■企業概要
会社名 : 株式会社ローカルクリエーション
設立 : 2016年2月24日
代表取締役: 小割 洋一
所在地 : 千葉県館山市犬石1428-21
事業内容 : ローカル体験コンテンツ発信サイト『AWANO』の運営
URL : https://awano.co/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press
【広報・PRご担当者様へ】掲載費0円で御社製品をPRしませんか?